モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイアコモ

ハイアット1階の小さなカップケーキ屋さん


ハイアットと言えば、ホテルの中にあるお店でショッピングをするのも

一つの楽しみかもしれません。が私は殆どお店に行きませんでした(爆)

飲み物を買うために毎日ABCストアには立ち寄っていましたが…

 

そんな中1店舗だけ立ち寄って買物したお店がありました。

タイトルで分かった人も居ると思いますが「ホクラニベイクショップ」です。

 

 

cupcake-medley


(画像はお借りしました)


 

こちらのお店、アメリカのテレビ番組で全米ナンバー1に

なったことあるカップケーキ屋さんなんですって。

店舗はテイクアウトのみの小さなお店で、5、6人入ればギュウギュウになりそうな感じ。

ショーケースに色とりどりのカップケーキが並んでいました。

カップケーキ屋というよりはおしゃれな洋服屋のような雰囲気です。

 

どのケーキを選んでいいのか分からなかったのでお店の方おすすめの

レッドベルベットクリームチーズカップケーキを1つ買って友達と半分ずつしましたよ。

食事の支払いは友達に全てお願いしていたので記録してませんが調べてみた所

ひとつ2.75です(現在は変わっているかもしれませんので要確認)

 

その時の写真が…(微グロ閲覧注意です)

 

 

 

DSCF0572


 

ぎゃあああああああああああああああああああ

ぶれっぶれですみません 暗めの室内でマクロ撮影は難しいのです

 

カップケーキを半分こした画像です。(上の白い物体はクリーム)

かなり色濃いカップケーキで、いかにもアメリカの方が好みそうな色…

お借りした画像に、ちゃんとしたカップケーキの画像があるので探してみてください

 

さすが全米ナンバー1に輝いただけあってとっても美味しかった〜!

アメリカのケーキってただ甘いだけのが多いイメージがあって遠慮してたんですが

こちらの生地は日本のカップケーキのようにしっとりして弾力があって

きめはそんなに細かくありませんが、少しだけ軽い仕上がりになっていました。

 

生地の色の通り甘酸っぱい味がします。

リリコイかなぁ、グアバかなぁ〜。とってもフルーティーな感じがしたのですが

もしかしたら上に乗ったクリームチーズの味だったかも。記憶がちっと曖昧(爆)

アメリカのケーキによくあるしつこい甘みもなくとっても食べやすかったですよ。

※調べてみた所、レッドベルベットケーキはアメリカではとても人気のあるケーキで

赤い色は着色料の色だそうです。果物由来かと思ってたけど違うんですね(汗)

クリームチーズ味のクリームを乗せたり挟んだりするのが一般的のようです。

 

この時は別のおやつがあったのでカップケーキ1つを半分こしましたけど

手のひらサイズなので機会があれば次回は色んな種類の味を買ってみようと思います。

 

ちなみにお店の若い女の子は愛想がありません(爆)かなりぶっきらぼうです。

けど、聞いた事にはきちんと答えてくれるのでいい店員さんだと思います。

某ショッピングセンターのインフォメーションカウンターにいる嫌味ったらしい日本人従業員よりは断然マシです。

Aloha Fridayの思い出


今日は木曜日なんですけど一日早い金曜日ネタを。

2013.7のアコモ、ハイアット繋がりで

2009.3にアロハフライデーに参加した時の様子です。古くてすみませーん。

イベント内容は今と違う可能性がありますので参考程度にご覧下さいませ。

 

SONY DSC

 

ハイアットのアロハフライデー2009当時はこの噴水の向こう側でした。(写真は2013のもの)

今は何処でやってるか分かりませんが変わってないのかな。

この日が到着日だったので荷物を置いたりしてたら行くのが遅くなっちゃったんですよね。

ホテルからは遠かったし。

「間に合うかな〜?」なんて会話したような記憶があります。

 

SONY DSC


 

まずはフラレッスン。10分くらいのを繰り返し開催していました。

どっちがクムでも通用する雰囲気のお二人ですけど実際レッスンを教えてくれたのは

紫色の服の人だと記憶しています。

自己紹介してた感じがしたんですけど英語がさっぱりなので分かりません(爆)

 

SONY DSC


 

フラのお手本を披露してくれた(多分)3姉妹。

(顔が似ているので私が勝手に姉妹だと思い込んでいるだけです。)

この3人はレイメイキングのお手伝いもしてくれてました。

教えてくれるフラはとっても簡単なもので、フラを習っている人であれば

あっという間に覚えられます。

フラ未経験の方でもなんとなく出来るようになったという所までは

持って行けるのではないかなーと思います。

 

SONY DSC


 

お次はレイメイキング。

お花の数に限りがあるのか分かりませんが、2人同時に制作はダメーと言われました。

3姉妹の一人から「次の人も居るから…」ってことで残念。

来た時間も遅かったしねーってことで、レイメイキングは友達に任せて私は写真係です。

 

 

SONY DSC


 

とっても奇麗なお花

このお花の真ん中に針で糸を通して作って行く訳です。

 

SONY DSC


 

こんな感じにね(写真じゃ分かりづらいけど)

 

 

DSC01877


 

山盛りのお花にもくもくと糸を通す友達。

真ん中に通すだけなので不器用さんも大丈夫です

 

 

SONY DSC


 

お隣の方がとっても奇麗に制作していたのでお願いして写真を撮影させてもらいました。

こんなかんじでレイをどんどん伸ばしていきます。

 

 

DSC01881


 

出来上がったレイをかけてレイメイキングの先生と記念撮影。

生花だから1日くらいしか持たなそうだったので

その日の夜、お風呂に浮かべてフラワーバスにしました(友達が)

 

結構楽しかったんで、7月のハワイでも参加したかったんですけど日程が合わなくて残念〜。

何処かでフラレッスンだけは受けたかったんですが、それすら叶いませんでした(涙)

2009年はアロハフライデー以外にも、ロミロミマッサージレッスン、

フラレッスン、ウクレレレッスンと参加して結構楽しみました。

2013.7 ハイアットリージェンシーの朝食バイキング


今回の旅は朝食がついたツアーで4回のうち3回利用し

写真に収めてきたのは2回分です。

 

 

DSCF0138


 

朝食会場はダイヤモンドヘッドタワーにあるショアというレストラン。

朝早い時間に行くとテラス席と室内と選択が出来ました。

が、帰国日7時頃行ったら結構な行列で席の選択は出来ませんでした。

友達の経験上、テラス席は鳩が来るから嫌〜って事で毎回室内で食べました。

↑の写真はテラス席から撮った朝のワイキキビーチです。人少なっ

 

 

 

DSCF0140


 

2日目の朝に食べた朝食です。

至って普通な感じでブログネタにならずすみません(爆)

ハワイらしいお料理があるかと思いきや、そんなものはありませんでした。

日本で食べる朝食バイキングとなんら変わりのない感じ。あ、ポルチュギーズソーセージがあった(笑)

オムレツはコックさんが作ってくれるのでハムチーズで作ってもらいました。

クロワッサンの隣にある赤いのはケチャップではなくシラチャソース。

我が家でも常備しているHuy Fong Foods社のもので慣れた味だったので貰いました。

DSCF2129


 

オムレツの上のサルサソースがどうやら手作りだったらしく生玉ねぎとシラントロの味がキツくて

食べられなかったのでシラチャソースを貰って大正解でした。

 

 


ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ (トリップアドバイザー提供)


 

こんな感じでオムレツを作ってくれます。(写真はトリップアドバイザーからお借りしました)

シラチャソースはコックさんの後ろのカウンターにあるのでお願いして取ってもらいましょう。

 

DSCF0580


 

続いて4日目の朝食。(3日目は朝食を食べませんでした)

スパムフライドライスがあったので少し取りました。味は普通かな。

オムレツはなんとなくイマイチだったんで頼みませんでした。(サルサソースのトラウマ?)

大好きなポテトとカリッカリのベーコン、これは美味しかったです。

奥にあるパパイヤが激マズで取った事を後悔しましたパイナポーはまぁまぁだったかな。

 

DSCF0585


 

最初の写真にも写ってますが、クリチーを貰ってきて卓上にあるジャムと一緒に塗って

クリチートーストを作りました。これがめちゃくちゃ美味しくて次の日も同じの作っちゃった

いや〜、トーストにクリチー(orサワークリーム)とジャムの組み合わせって美味しいですよね〜。

ジャムがそこまで好きじゃない私もこの食べ方なら大歓迎

ただ、クリチーもサワークリームも色んな意味でお高めなのでしょっちゅうは食べられませんけどね

 

DSCF0583


 

おまけ:

友達がオムレツのかけらを落としてしまって拾おうかと思ったら

すぐにすずめがやってきて取って行っちゃいました

ハワイに住む鳥達は天敵が居ないので人を怖がらないそうです。

だからレストランのテラスにも平気で鳥が寄ってくるんですって。

(と、オプショナルツアーのガイドさんが教えてくれました。)

 

2013.7 ラナイから見えた景色は…


DSCF0128


 

ハイアットリージェンシー、エヴァタワー805号室の角部屋に泊まる事になった私。

ハイアットに泊まった事ある人は大体予想がついているのではないかとは思いますが

ラナイから見える景色は何処でしょうか?

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 DSCF0575


 

正解は、お隣のホテルでした(これは後日撮った写真です)



 

DSCF0129


 

同行の友達が昨年ハワイに来たときはダイヤモンドヘッドタワーのダイヤモンドヘッド側の角部屋で

しかも高層階だったらしくかなり眺めが良かったと言っていたのでエヴァタワーと聞き

もしや…とは思いましたが残念な景色でございました。

それなら山側の方がよかったーって感じです。隣のホテルなんて見とうない

まぁ、チラッと山側景色が見えてはいるんですけどね…

 

 

DSCF0130


 

ラナイから右側を見ると、私の憧れモアナサーフライダーが見えます。

いつかここに泊まってみたい夢が現実になるのはいつの事やら…

あぁ、海の見える部屋でサンセットを見ながらシャンパンで乾杯したかったなぁ

 

ここのラナイ、広さは問題なかったのですが滞在中ずっとテーブルに鳥フンがくっついたままで

ここに飲み物を置いてくつろごうかという気にはなりませんでした。

(なら拭けよって感じですが、鳥フンを拭くのが嫌だったのう●ちは平気な癖に)

帰国日になってやっと奇麗になったので、集合時間までの短い時間でしたが

ラナイの椅子に座ってボーッと空を眺めたりしながらゆったりとした時間を過ごしました。

 

SONY DSC


 

こちらは2階、フロントロビーから見える景色です。

どんだけ人がいるんだっ!!って感じですよねぇ。

午後3時過ぎの景色です。

 

朝食編に続く

2013.7 アコモはこちらです


SONY DSC


 

ヘンリーズプレイスでお腹を満たし、頼まれ物のTシャツを買ったら

チェックインのためホテルに移動です。

今回のお宿はハイアットリージェンシーワイキキ。朝食付きです。

リゾートフィー込みのツアーだったので室内Wifi使い放題、ペットボトルのお水が毎日2本無料、

お部屋から外への電話代(国際電話もOK)60分まで無料等の特典がありました。

ハワイのホテル、リゾートフィー一覧はこちらから

 

SONY DSC


 

噴水を目印に移動すれば大体迷う事無くホテルの中を散策出来ると思います。

同行の友達が昨年同じホテルだったので私はついて歩いていただけですが(笑)

この噴水の向こうでアロハフライデーが開催されているのですよね〜。

今回は土曜日出発だったため参加出来ませんでしたが、4年前に参加しました。

古いですがその時の様子を後日アップしたいと思います。

 

DSCF0128


 

私たちのお部屋はエヴァタワーの805号室。角部屋です。

ハイアットはエレベーターの近くの部屋だと昇降の音がうるさくて寝れないっていう

クチコミが多数あったので心配しましたが、エレベーターから遠く離れた部屋で安心。

 

 

DSCF0132


 

部屋の様子はこんな感じ。

ベッド周りがかなり広く取られててスーツケース広げるのもなんてことありません。

 

テレビの下には金庫と冷蔵庫が扉で隠してあります。

以前、冷蔵庫は飲み物が入っていてそれを抜くと自動的にチャージされるタイプの物だったそうですが

私たちが泊まったときは普通の冷蔵庫でしたので買ってきた飲み物を入れる事が出来ました。

金庫はオフィシャルHPによるとノーパソも入るサイズとの事で通常よりも大きめ。

ノーパソと言っても小さいサイズの物しか入らないような気がしましたけど。

実際計った訳ではないので分かりませんが13インチくらいが限界かと…

ノーパソを持参される方は事前にホテルに問い合わせてみた方がいいと思います。

確かに奥行きと幅が広い金庫だったので私は貴重品以外も色々つっこんでました(爆)

 

 

DSCF0131


 

壁にはいい感じのポスターが飾ってありました。

洗面台の所にも飾ってありましたよ。こういうのっていいですよね。好きー。

 

…とここで室内の写真は終了していたので

ここからはトリップアドバイザー提供の写真をお借りしてすすめていきますね。



ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ (トリップアドバイザー提供)


 

私が泊まったのと同じ角部屋の写真がありました。(ホッ)

机の上にはタップ式コンセントがありました。5口くらいありましたので

充電はこれで十分かなっとおもいます。

一応三つ又コンセントを持参してきたのでこれも使い机の上は毎晩充電器だらけに(笑)

じつはこの部屋、上の写真と入り口から撮った写真を見てもらうと分かるように

室内にはこの机が1つしかありません。食事も化粧も充電も全てこの机で済ませました。

(食事はラナイで済ませても良かったのですが、暗いと写真が撮れないので…(汗))

 


ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ (トリップアドバイザー提供)


 

シャワーは固定式ではなかったので、浴びやすくて良かったです。

夜遅い時間になるとシャワーを使う人が増えるので水圧が落ちるというクチコミでしたが

私たちが泊まったときは特にそんな事は無かったですね。


 

 


ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ (トリップアドバイザー提供)


 

洗面所はこんな感じ。

歯ブラシをコップに立てて置いていたらハウスキーピングの方が掃除の時に

ミニタオルの上に歯ブラシを丁寧に並べておいてくださってたので滞在中ずっとミニタオルの上でした。

アメニティは全てハイアットの2階にあるスパ、ナ・ホオラのもので

シャンプーとボディソープがトロピカルなとってもいい香りがして

洗い上がりもしっとりでとても気に入ったのですが中○製だったのでガッカリしました。

スパブランドのアメニティなのだからせめてアメリカ製であって欲しかったです

洗面所の隣がクローゼットになってて、結構広かったですがバスルームからの湿気が気になりました。

湿気に弱い食品や雑貨等は置かない方が良いかもしれません。

 

続く〜