モーハワイ☆コム

カテゴリー:心のつぶやき

変化の前ぶれだったのか?



どうもyumiです、お久しぶりの更新です。

昨年末、メインPCがこんなんなりまして〜(涙)

色々試しましたが、結局自力復活不能と判断し
PC師匠にアドバイスを受け

師匠と長男さんに色々やっていただき

なんとかデーターは吸い出して頂き(感謝)
ハード交換決定!

そんなこんなで年も明け、

我が家のワンも12歳の誕生日を迎え
おーい、もぉ1月も終わりますぜ?って頃にようやく
SSDにするかHDDにするか?
色々悩んだ挙句、結局HDDに交換し、なんとか復活

いつものように

ラーメン画像をアップしたりして。
※<コクミンショクドウ>(国民食堂)@篠路

まぁね、公私ともに本当に色々ありました。
昨年12月に上司から移動の話があり、今週から職場異動。
今まで通勤片道10分程度のご近所だったのが、片道30分位の中央区へ
仕事内容は今までと同じ+多方面色々 ((+_+))

パートなので、特に追加特典はないんですけどね(-”-)
あはは(涙)

ただ、前よりも大変だけど周りの皆さんに沢山フォローして頂き、楽しい雰囲気です。
きっと今年はちょっぴり成長できる年なのかな?と感じてます

変化を楽しむ余裕がまだ無いけど(汗)、変化を受け入れて楽しんじゃうのが一番かもしれません。


じゃ、そーゆーことで
またの更新時に♪

&emojicamera;大切な人との写真



「あなたは最近、大切な人と写真を撮りましたか?」

ここわらねっと公式ブログ
若い知人がボランティアのボランティア(^^ゞ的に協力活動している企画です。
ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いいたします。

子供も大きくなり親と一緒の写真を撮る機会も殆どなくなり、
自分も「自分が入った写真なんて・・」と
気がつくと最近の写真は風景や食べ物の写真ばかり撮ってます。
それもまた大切な人たちとの繋がりの<ひとネタ写真>なんですけどね

当たり前の日常は、特別写真に撮るような事でも無いと日々が過ぎていきます。

<大切な人との写真
この企画ブログを読んで、沢山の大切な人を思い浮かべました。
大切な人が居るって事を改めて実感し、感謝しました。
そしてこんな自分も誰かにとって<大切な人>であるということを心にとめておかなければならないと思いました。

/file/0807bigisland.jpg

写真は2008年ハワイ島マウナケアサミットで大切な人との写真でした(照)

なんだか上手く文章で表現できず、すみません。
ハワイネタと関係なくて、すみません。

&emojispark; 手作りの魔法



韓国の伝統工芸ポシャギ

作:李 和優 先生

和む〜フェルト手芸

作:山下 真美 先生

夏からとあるお教室の受付おばちゃんをしています(^。^)
色々なスペシャリストに出会うお仕事、いやぁ〜
刺激されっぱなしです。

そして、これらの写真は年下だけど<師匠>と呼びたいほどの方に
お願いして撮ってもらった写真(もちろんデジタル一眼レフ)
もぉね、違うわよぉ〜(;一_一)
でも、小物の撮り方とかとっても勉強になりましたです。

お礼にスープカレーを・・・

有名処の<SPARK>
http://spark.naminoya.com/
あ、カレー写真はiPhoneカメラ(^^ゞ
その上、「いっただっきまーすヽ(^。^)ノ」と勢いよくご飯を入れて
食べようとして「写真写真(汗)」と気付いて撮った

ふぅ〜
まだまだ<撮り気>より<食い気>先行なのでした

実はメモリアルDayだったりして・・



沢山の方々が、帰省や、夏休み真っ最中だったりする中・・
私は、フツーに色々こなしまして帰宅。
玄関にはこんなハワイぃ〜なイラストや絵が迎えてくれます。


ハイ、栗山氏のイラストポストカードとハレイワのサーフィンミュージアムにて2004年に購入した絵(コピーですけどね)です。
ハレイワのミュージアムで購入した絵は、なんだか素朴でして、いつも心が和みます。
栗山氏の絵は、ハワイのカラッとした太陽や風を思い起こすのであります。

「あぁ、この時期はハワイに行っていたナァ〜」と哀愁を帯びたため息ではありますが・・・
いかんせん
とにかく元気がでるのです。
この絵だけではなく、皆さんのハワイ上陸ブログを読んだりすると、「いいなぁ〜」とも思いますが
「楽しんで♪」と素直に応援したくなるのです。

そんな中
今日、ブログのネタ探しに(汗)
以前の写真を色々整理していたら、2004年は色々沢山ありまして・・
ヤッテルハヤッテルに採用され、初めて編集長サマにお会いした年でもありました。
カネオヘ基地のフェスティバルに行ったのではございますが、
日中、ジェフさんともお会いして公園でランチした記憶が懐かしく思い出されましたです。
ジェフさんや編集長サマにお連れ頂いたフォートルガーで
ずっしり重いランチを手渡されたのもこの時


このカルアピッグ、美味しかったですねぇ〜
重くて大量で、ダンナ様はアップアップでしたけど・・・(^_^;)
それから、ハワイへ行くたびにフォートルガーは外せなくなったりしました。
これからハワイへ行く皆さんも是非宜しかったらどうぞ♪

と、実は、今日はメモリアルDayでした。
あはは
うふふ
結婚記念日。


単身赴任中で相方はそばに居ませんけど・・一人乾杯ですヽ(^o^)丿
(やっぱり、発泡酒の中でも道産素材は美味しい♪北海道限定なので、是非北海道へ)

25年って、銀婚式ですね。
いやはや、長いようで短い?あっという間ですね〜
ずぅっと取って置いた結婚式のキャンドル、色褪せてますけど、
毎年ローソクに火を灯して1年2年と書かれたシールを剥がしてました・・・
最後の25と書かれたシールも剥がす年となりましたです。
今月下旬、やっと帰省できるダンナ様が帰って来た時に、剥がしたいと思います。
(画像はあるけど・・あまりに色褪せているのでアップしませーん

四半世紀、共に生きてきたことを感謝せずにはいられません。

何があっても大丈夫、そんな人とめぐり会えた事は
奇跡かもしれませんね。
(と、のろけてみたりして)

義父母に感謝
私の父に感謝
天国の母に感謝
ご先祖様に感謝

ハワイに出会えたことに感謝

<風>ってご存知?



ハイ、アラフォーよりも古い話かも?でゴメンナサイ

最近、とーーっても不思議な現象があるんです。
iPhoneで通話したあとに・・・なぜか?時折中に入っているiPodが動作する・・・
そして
ピタリとくる音楽が鳴り響く・・コワッ(T_T)
本日は<風>の22才の別れ

ハイコチラ、懐かしき<風>さんのBestが入っております。

アレンジがちょっと変えてある曲もありますが、2年くらい前にアマゾンで購入したCDです。
私にとっては、とっても懐かしく想いで深い曲が沢山はいっておるのでございます。
(あ、話ついていけないですね、古すぎて・・すみません)
かぐや姫時代は、リアルタイムで聞いてはいなかったのですが
その後、伊勢正三氏が<風>を結成した時には、好んで聞いていまして、
<22才の別れ>や<ささやかなこの人生>等等、
ふぉーくそんぐにハマっておった女子でした。

正やんの声がね、たまらなく、切なく、当時は良かったのですね〜

と、久しぶりに聞きますと、これまたその頃を思い出し、
おばちゃんはウルウルしたりして(恥)
なんでしょう、今の若い衆が聞きますと・・「しみったれてる」とか「暗い」とか
おっしゃるのでしょうか?
今日、絶妙なタイミングで、そんな曲が突然再生されてビックリで
この曲を聞いていたあの頃、
今の年代になった自分はきっとちゃんとした大人になっていたのだろうと思っていたのだろうなぁ〜なんて思いました。
実際、まぁ、まだまだ、想像していた<大人>には程遠くて、ガックシですけど(~_~;)
過ぎ去った過去は、リセットすることも出来ないし、後悔しても仕方が無いし
そういう時代があるから、今の自分があるのだと思います。

<あの唄はもううたわないのですか>を聞いた時
そういえば、レコードがココでいつも傷があって、飛んで飛んで、リピートされていたなぁ〜って苦笑い。
デジタルな今、そんなことは無いのですね。
なんて再認識したりして・・・・

もぉっ!とレコードの針をもう一度落としたあの時代、それはそれでアナログもまた良かったのかな?
なーんて、ね。

で、風といえばココ

いやさ、ココの風は凄いですね・・・
写真は今はちょっとCloseになっている道から眼下を走るハイウェイです。

と、無理矢理ハワイ繋がりにしてみたりして(^_^;)
で、ワケが分からない文章を書きつつも、スッキリしたりして

それにしても何でiPhodが再生されるんだろう?摩訶不思議

♪あなたはあなたのままで変らずにいてください
ん〜
それが一番難しいかもね。




色々、わさわさしてました



すみません、画像はありません

最近、色々ありまして、ブログをアップするきにはなりませんでした。
大切な人が
とても
頑張りやなヒトが、遠くへ旅立ってしまい
去年から、マナを送り続けたつもりなのですが・・・
んー
ちょっと
くたびれちゃったかな?って・・・
なんとか自分を納得させてました。
ここ
数週間、うだうだしてました。

自分の生活の中でも、「えーこれで良いのか!自分!」みたいに
反省しつつも、改善しない自分に苛立ちを覚えたりしてね
ダブルだぁー
トリプルダァー
え・・・そのあとは・・なんだっけーみたいに
ちょっと、どん底ーみたいな、そんな毎日を過ごしつつも
モーハのブログをみて

笑ったり
へぇーって思ったり
いいなぁーって思ったり
素敵って思ったり
勉強になるなぁーって思ったり

色々
思いました、色々な方々のブログが元気をくれました

そして
旅立っていった 大好きだった彼女の
最後の手紙が届きました

<ありがとうございます、
私の人生はとても素晴らしかったです>と・・・・・・

そう思える人生にしたいと
あらめて 思いました

全ての人たちに感謝
彼女が教えてくれた
最後の言葉でした

すみません、個人的なことを書きました
ブルーになったとしたならば
ごめんなさいませ

ただ、生きたくとも
そうできない人が多く居て
その多くの人は

ただ、普通に贅沢をせずにしても、親子で平々凡々と毎日を過ごしたい

私たちが当たり前に送っている生活が
<願望>なんですよね、普通と思っている毎日が、
本当は

ものすごい
奇跡なのかもしれませんね

あらためて感謝m(__)m