201508 bird1
今年はハワイも猛暑。そのせいか、コーヒー豆の成熟も早く、例年より早く収穫が始まった。
収穫中にコーヒーの木の根元に鳥の雛を三羽発見。木の先端を見ると鳥の巣が傾いている。兄弟揃って落ちたらしい。

201508 bird2
まず、傾いた巣を真っ直ぐに戻した。
人間の匂いが付くと良くないとよく言われるので、手で直接触らないで、ハエ叩きでヒナをすくって巣に戻した。足の爪で網にしがみつくので簡単に高いところまで持ち上げられる。

201508 bird3
すると、親鳥のつがいが戻ってきた。
キンノジコというスズメ目の鳥で、畑に沢山いる。
手前の頭がオレンジ色のが雄。後ろが雌。

201508 bird4
近くの木のコーヒーを摘みながら観察していると、親鳥は戻したヒナに餌をあげ始めた。
無事に育ってもらいたいものだ。