モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年4月

Kiholo Bay



このブログで予告したあのビーチへ行ってきました。

やはり楽してはたどり着けませんでした。

とりあえず車でボコボコオフロードを走り、海のすぐ手前で段差を強引に乗り越えました
この大きな石ころだらけのボコボコの坂道は結構やばかったです。

ここから200mくらい海辺を走り、この先は砂浜になっているので車は断念してはるか先に見える目的地を目指して30分ほど歩きました。シュノセットやお昼ご飯、タオルセット(3月はまだ寒いので大きなタオルが必要です)などの荷物を背負って到着すると最高のビーチが待ってますよ。

私の後ろにある島は泳げなくてもたどりつけます。

楽しいホヌ見学が出来ますが、海は少々にごってますので水中のいい写真はありません。
しかし、ホヌ達は悠々としていいて一緒に泳いでいたら私の下に周り込んで遊ばれちゃいました。
とにかくお天気も良くて楽しかった

帰りはまたあの難所を上がらねば・・・ナビに誘導されながらやっと上がりました。
実はここにはブロガーのAzureちゃんも同行していて、前日のKeiiビーチに引き続き、感動のビーチ遊びでした。

Keii Beach



ケアラケクアに行くつもりだったんですが、地元の方にKeii Beachを教えられて行ってきました。

波打ち際から50mほど沖のに横長のリーフがあるので波が押し寄せてきません。そして、リーフの手前だと深さも腰くらいまでしかなくて泳げなくてもお魚やホヌを見ることが出来ます。



透明度は・・・ホナウナウよりも数段上です。
私はホヌにくっついて泳いでいたら危うくリーフの外に行きそうになり、そのときウニを踏みました。ヒレをつけずにゴム底の海靴でしたので「チクッ」だけで済みましたが、冷や汗ものでした。陸に上がってみたら靴の底にしっかりとげが刺さってましたもの。

ここには人もほとんどいなくて、当然観光客も一組もいません。

こちらに行くにはオフロードであることと、道路が狭いこと、海の水で食器を洗って生活している人がいることがちょっと問題ですね。

でも、とっても素敵なところだったので次回も行きたいところの候補です。

マウナケアからの月です



ハワイ島のマウナケアの2800m地点にオニヅカビジターセンターがあります。
頂上に行く前にはみーんなここで高山病予防のため30分ほど休憩して体を慣らしてから行くんです。

それと、夕暮れからはボランティアの方たちが色々な☆を見るために数台の天体望遠鏡をセットしてくださいます。
そのひとつが月にセットされていたのでコンデジを接眼して写真撮影をしてみました。

思った以上に綺麗に撮れたのでアップします。ズームをかけたらクレーターまではっきり写りました。
よかったら画像をクリックして見てくださいね。