モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年3月

ハワイ島の孔雀?!



今回は以前にも宿泊したコンドミニアムで、ワイコロアビレッジにあるパニオログリーンズです。
ラナイから庭を見るとそこはゴルフ場で、小鳥や孔雀がいるんです
滞在中は毎朝目覚ましのように「クワカッカー」と孔雀がうるさいんです
最初は2羽だと思っていたら日に日に増えていて10羽までは確認しました。
帰りの日は玄関側にゾロゾロいてあれれ〜〜子供が追いかけたので孔雀さんたちは「たいさーん」

久々の動画です。

カハルウ(海亀)ビーチパークの魚達



今年の海は昨年と違って波が穏やかだったのでカハルウでも魚が見やすかったです。
そのかわり、いつも沢山居るはずの亀があまりいいかったんですがどうしたんでしょう

そして、海の中はこんな感じです。


アカカの滝へ行く途中見るマウナケア山



今回はワイコロアに宿泊したのでワイメア経由にてヒロ方面に向かうことにしました

せっかくなので、それてアカカの滝へ立ち寄って行くことにしました。

その途中で発見

マウナケア山の頂上には雪が乗っていて雰囲気バッチリです。ちょっと大きくして見ると天文台がいくつか見えますよ。翌日にはこの雪のマウナケア頂上までドライブしました。

最新(3月11日)の溶岩状況



キラウェアの溶岩を見に、130号線を走りカラパナの街へ行ってきました。

到着は午後1時で、ゲートオープンは2時からでしたのでトイレに行ったり、ほかの車の方たちとお話をしたりして入場の順番待ちをしました。

そのかいあって、1kmくらい走ったところへ駐車し、20分くらい歩き、海へ張り出した溶岩台地(ベント)から200m先にオーシャンエントリーが見えました。ただ肉眼だと写真のとおり湯気がモクモクしている状態しか見ることができないのですが双眼鏡をのぞくと赤い溶岩が流れているのをみることができました

少し心配なのは駐車場から先の閉鎖中の道の100M先が溶岩で火災になってましたのでいつまでその辺りまで駐車場としてオープンしているか危ういです。

それと、昨日オーシャンエントリーを見た場所も溶岩が海に張り出したベント部分なので最後は立ち入り範囲を規制してました。みんな急げ〜〜

日曜日にはあのせまいところへ現地の人も押し寄せ4000千人もの人出だったとか

一言:::公園側は見学できる範囲はわずかで最悪です。ラバーチューッブにすら行けません!

ワイピオ渓谷下り



今日はお天気も最高だったのでワイピオへ出かけてきました。
今回の旅行の目的のひとつはワイピオの海まで行くことでしたので目的達成です。

こちらは日曜日なので地元の人たちがたくさん来てました。
海まで降りてきている人たちは全員パワフルな4輪駆動車です。もちろん私たちも同様の車で急勾配の狭い坂道をゆっくりゆっくり降りていき、どろどろぼこぼこの道を通過しました。道の途中には大きな水溜りがありバンパーは泥水の中へ突っ込んでしまうほど深さがあり何度も真剣勝負でした。

しかし、大変なことを乗り越えた後の景色はすばらしいですよ。おかげで沢山癒されてきました。

行くには4輪駆動かつ大きなパワフルな車が絶対条件です。それとレンタカーでは保険は利きませんのでリスクを覚悟の上での行動になります。

ワイコロアのコンドミニアム



本日ハワイ島入りしました。
宿泊はワイコロアビレッジにあるPaniolo Greensです。
ほんの少し山を上がったところなので涼しくて夕方からは窓を閉めてます。
部屋は3階建ての2階ですが、中はメゾネットになっていて3階部分にベッドルームがあります。
写真は2階あるキッチンの写真です。
実は今回はPCについている内臓カメラを使って撮影してみました。新しいHDDの無いメモリーだけで動かすPCには不安を感じてましたがマイクもついているでSkypeもばっちりできます。
インターネット専用モバイルは軽くて使い勝手もよく合格です

スーツケース修理しなくちゃ〜



スーツケースのタイヤ壊れちゃったの忘れていたので、修理しなくちゃ

前回の旅行でスーツケースがカタカタと変な音と共にいびつに動いてました

みてみるとタイヤのゴムがなくなっていてプラスチックの芯だけになってます

仕方がないので手書きの姿図を持ってホームセンターへ部品を買いに行きました

今週ハワイに行くので日曜日の夜にせっせとタイヤ交換を行い、スーツケースは完全復帰をしましたあー間に合ってヨカッタヨカッタ。


同じような人って沢山居るんじゃないのかしら?
以外に簡単だったのでやってみてくださいまし
修理に出すと高いからもったいないよね。