モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年7月

ワイピオ渓谷の馬たち



ワイピオルックアウトから4輪駆動車で山道を下ると、うっそうとした森がありその森の中のガタガタ道を海に向かうとどこからともなく馬が出てくる。車をとめて窓を開けたまま待っていると、馬が近づき車の中へ頭を突っ込んできた!!!もーびっくりやら嬉しいやら・・・。あめをひとつだけあげてさようならをしてもらった。車を走らせ森を抜けるとそこは渓谷(滝)からの川と海の合領する海岸です、
これぞ、癒しのポイントっていう感じでした。そして・・また馬が数頭いた!親子で食べ物を欲しそうに近づいてくるのでした。もう、バナナしかないのに。

パスポート絶対チェックして!



最近知ったことですが、4月からアメリカの入国の時に係官がパスポートをチェックするのは当たり前ですが・・・パスポートの写真の一番下を見てください。一番下のところが「MRP旅券」・・機会読み取り旅券では無い人はビザがないと入国できないらしいですよ。今ビザを取るのはとても大変で、ビザの取得には約2ヶ月かかるらしいです!!しゅんさんじゃないけどアメリカ大使館に行って面接もありあます。これがOKじゃないとビザもらえません。だから機会読み取りじゃない人はパスポートの書き換えをしちゃうのが一番です。こちらhじゃ10日もあれば大丈夫らしいですよ。ちなみに飛行機の燃油料金がまたあがってました。JALの場合アメリカは5000円だったのが10000円になっていて、びっくりです。
あ、写真のウクレレはハワイ島のキングスビレッジの中で同行者が友人のお土産に買ったものです。けっこうきれいな外観と音でしたよ。

ホナウナウの亀



イキナリ目の前に1匹の亀。ふと、横を見るともう一匹。写真をとるため張り切っていると、また来たー!こんなにきたら写真取れないジャン!

だましてゴメンね。



私はハワイ島の入国をして、スーツケースのピックアップをする時にいつもあそこにいる検査のワンコ(真っ黒なレトリバー)をからかっております。たぶん、あのワンコは果物チェックをしているのだと思うんですが・・・。彼がちょっとお仕事が暇そうなときに、私の特技である犬の泣き声をするとすっごく困った顔をするので楽しくて毎年やってしまいます。

夕日?



こちらの夕日は宿泊先「ザ・ベイクラブ」の前にあるゴルフ場からの夕日です。ハワイって皆そうですが、夕方になるとゴルフ場を散歩しても誰にもとがめられないんですよね。ゴルフ場の人と挨拶までしてます。

マウナケアへの途中で



この夕日はコナからマウナケアへ星空を見に行く途中でみたものです。すっごく素敵な夕暮れだったので途中下車して撮影しました。この道路はレンタカーの保険対象外なので要注意です。

ノニがいっぱい



まだ、青々としている長寿の果物ノニがハワイ島には沢山ありますね。この写真はコナ空港から車で10分ほどダウンタウンに向かったところにありました。
私たちは毎年コンドのチェックインまでの時間をカロコのビーチで昼寝をして過ごしています。ビーチに行くにはデコボコ道を1Kmくらいは走りますが、その途中にノニがあるんです。ビーチにはシャワーはありませんが、トイレはあるし。人はいないし、時にはイルカを見ることもあります。とにかく心休まる最高のビーチです。

馬車ツアー パーカーランチ



パーカーランチのショッピングセンターから出発して、パーカーランチの牧場の中をゆっくり2頭立ての馬で馬車を体験できます。広い草原をのんびりとガタゴトして楽しいです。

コンドミニアム



この写真は2003年と2004年に利用した「ザ・ベイクラブ アット ワイコロア」です。私の場合3人だろうが6人だろうがいつも2ベットルームのコンドミニアムを利用してます。それは利用料金が7泊で7万円くらいしかかからないからです。
みなさんはコンドミニアムの交換システムをご存知でしょうか。こちらの所有している宿泊施設の利用権利を他の宿泊施設に交換してもらっているので交換手数料しかいらないんです。だけど、私個人でこんな高価な施設の会員にはなってません!実は会社で持っているのを利用してます。だって、誰も使わないのでもったいないでしょ。9月にラスベガスに行くんですが、3人で1ベットルームを2部屋確保してるんです。ちょー贅沢ですね。みんなの予定が合わなかっただけなんだけどね。

マングースいっぱいネズミゼロ



ハワイ島にはマングースがすごく沢山います。それは、昔ねずみが沢山いて退治をするためにマングースを放したそうです。結局、天敵がいないハワイ島ではマングースが増え続けているらしいです。この写真の生垣の前の芝生にパンを投げると木の茂みからマングースが出てきます。