モーハワイ☆コム

カテゴリー:生き物

庭の椿の樹に蜂の巣が〜スズメバチ!!



お隣が「蜂がいっぱい飛んでいて戻っていくのが椿の樹なんですが〜」というのです。

そこで蜂に関する知識もないので恐る恐る覗きました。

ウゲ〜15cm位の楕円形の巣がありますあまりに衝撃的で写真を撮ることも忘れて退散しました。

ご近所に駆除業者を知っている方がいるというので相談したんですが、動きが遅く蜂の巣は毎日大きくなります。

たった3日しかたたないのに「大きくなるよ〜直径20cm

待てないので知り合いの造園屋さんに聞いたら即刻見に来てくれて、「何もしなければ絶対に大丈夫」と言われて近距離で覗き込むと巣の入り口に門番が1匹いました。

蜂の巣退治は本当は日が落ちて暗くなってからやるんだけど、夕方は私の用事があるのでその時(午前10時過ぎ)にいきなり撤去作業開始
彼の片手にはバーナー、反対の手には殺虫剤、長そでのTシャツに麦わら帽子で顔はそのままで防護服なんて着てません。

蜂の巣の入り口はひとつなのでいきなり門番を殺虫剤で一撃したらバーナーで巣の中に火を噴きこみます。巣はあえなくぼーぼーと火の玉になってました。

しかし、問題はこの後です・・・。

お出かけしていた働き蜂が戻ってきて殺戮者に怒り狂ってます

彼は脚立の上で、殺虫剤とバーナーで対抗して勝利してました。スッゲー戦い

土曜日に行った作業でしたが、今も生き残りの4匹くらいが戻ってきて巣を探してます
その中に大きな蜂がいるので女王蜂いるようです。

仕方ないのでさきほど「ハチ激とれ」を庭にセットしてきました。

蜂は死骸をよく見たら大スズメバチのようでした。

残党がいるのでもう少し頑張ります

隙間で頑張るヤシの発芽



これはハワイ島のトロトロ溶岩を探しにカラパナへ行ったときに見つけました。
何だか生命力をもらえる感じでしょ。

たぶん、2007年3月だと思います。
この時、カラパナは一般公開される前年だったのでトイレもないため、もよおしたときは・・・ご想像におまかせ

さて、私達はこの時トロトロを見つけられたのでしょうか?

今日は町内会の運動会参加〜



写真の説明: ハワイ島のプリンスビーチでの夕暮れに撮ったお気に入りの一枚です。
夕暮れを撮影しようとしたら少年がシャワーを浴びに来たのでちょっと失礼!

今日はたまたまイベントのない日だったので町会の運動会に顔を出したら沢山の知り合いに「あ〜、きたきたリレーのメンバーだ」って言われて鉢巻とお弁当を二つ渡されて150m全力で走ってきました。もしかして、最年長だったかも
結果は抜きもせず抜かれもせずなので良しとしましょう
楽しかったような疲れたような1日でした。

カハルウのホヌとゆらゆら〜



7月10日から一週間ハワイ島その後オアフ島で遊んできました。
この写真はカハルウビーチパークでのホヌの動画です。

今回のハワイ旅行はすっごく楽しく(だって、毎日笑いこけてたの)忙しい女4人旅でした。モーハオフィスでの4人は→http://shun.blog.mo-hawaii.com/3297.html

今回のハワイ島は
ビーチ:ケアラケクア、ホナウナウ、カハルウ、ハプナ、サミュエルスペンサー、マカラヴェナ
キラウェア国立公園:久々にチェーンオブクレーターロードを下まで
ラバーフロー:アイザックハラレビーチから船で溶岩のオーシャンエントリー見学
マウナケア:すばる見学、星空見学
コーヒー農園:UCC(こなぴ〜さん)、ドトール(コーヒーの植樹してあるのでちぇっく!)
見所:ワイピオ渓谷、ホノカア、サウスポイント

本当に忙しかったけど充実のハワイでした。
これからボチボチとアップします。

やっとハワイに行ける〜〜



もうすぐこんな海の中を見ることがきると思うとワクワクしてきます。
この写真はホナウナウだったのかなと思っていたけど、どうやらカハルウのようだわ。

今回の旅行は去年と同じように女性ばかり4人です。去年は運転手は私一人だったんだけど、今年は3人も運転手がいるので心強い
レンタカーは例年通り数日前に4駆を予約しましたよ。
今年はどこまで4駆で攻めるかは内緒で〜す

私の今回のハワイ島は食べ物やフラというよりもアクティブなことやドライブがメインになるでしょうね。
そうそう、4人のうちひとりは目茶面白い台湾人の友人です。

−どんな旅が出来るかな−

ここはどこ? 2番目



前回に続き巨大な岩の芸術です。

日本人観光客は欧米人に比べ非常に少ないです。

さて、これを知っている人は?

ヒント  
グランドキャニオンより北のほうにあります。ここもラスベガスから400km位離れてます。
標高も2300mぐらいはあるので朝、夕は涼しいを通り越して(ウィンドブレーカーを着ても)寒いです。     
谷までハイキングしても2時間くらいで帰ってこられますが、高地なのであわてると「ハー、ハー」しちゃいますよ。

新鮮野菜は縁起がいい〜



本日はHiloさんの畑を訪問してきました。我が家からバイクで15分弱で到着できるほどのご近所さんです。
この畑ったら最寄駅から徒歩1分という立地の良い場所にある贅沢な農園です。
私はてっきり1坪農園と思い尋ねると、そこには一人当たり15坪くらいの大きな畑でした。

畑では色々な野菜がスクスクと育ち始めていて、植物の成長を新鮮な感覚で見て感動してしまいました。こういうことって、すごく癒されるのよね。

今日は下見だけと思い行ったんですが、ピーマンが2つほど育っていたので初物のピーマンをいただきました新鮮でとても味が濃くて美味しかったです!Hiloさんありがとう

ハワイの旅行中はHiloさんの親戚に成りすまして畑に侵入します・・・。その時は塩持参できゅうりかじる予定

マウナケアへの禁断の道・・・サドルロード



ヒロのほうからマウナケアに登るときは雲の中を通過することが多く、この写真のように雲の向こうに不思議な光を放っている太陽がみられます。でも、写真に上手く撮る事が出来ません。

もっとお天気の悪い日には長い距離を雲の中を通過しなければならないことがあり、日本で言う霧の中を走っているときと同じなので周りがまったく見えず、運転はとても疲れます。

そして今回は道路も工事中が多く、オフロード(砂利でガタガタ)が長くて4WD車でも横滑りしてました。たぶん、普通の砂利ではなくて溶岩の粉末のせいだと思うのですが。


そうそう、このマウナケアへの道はレンタカーは走行できませんし、保険も一切ききませんよ。(免責50万のハーパーを除きます)

ハワイ島の孔雀?!



今回は以前にも宿泊したコンドミニアムで、ワイコロアビレッジにあるパニオログリーンズです。
ラナイから庭を見るとそこはゴルフ場で、小鳥や孔雀がいるんです
滞在中は毎朝目覚ましのように「クワカッカー」と孔雀がうるさいんです
最初は2羽だと思っていたら日に日に増えていて10羽までは確認しました。
帰りの日は玄関側にゾロゾロいてあれれ〜〜子供が追いかけたので孔雀さんたちは「たいさーん」

久々の動画です。

カハルウ(海亀)ビーチパークの魚達



今年の海は昨年と違って波が穏やかだったのでカハルウでも魚が見やすかったです。
そのかわり、いつも沢山居るはずの亀があまりいいかったんですがどうしたんでしょう

そして、海の中はこんな感じです。