(昨日は例のフェデックスの事故のために)ロスから成田行乗りましたが関西空港で降ろされました飛行機はUAのジャンポです。

関空ではその後の対応を聞くために、30分ほど並んでいたんですが対応をするUA職員の数がまったく足りない(UAの職員がたった2人で対応)ためほとんど列がすすまなくて保証金や移動方法すら質問できずにあきらめ。

もし、そのまま待っていたら東京まで帰れそうもなかったし。

それと私のスーツケースもへこんでいたのでバッゲージクレームに苦情を言いたかったのですが、それもあきらめ。

結局東京までの新幹線のチケットを自腹で買い、その後UAでもらった書類とともにJRの切符を添付して送ると10000円だけ戻ってくるらしいです。
でも、10000円じゃ・・・だって、車が成田に駐車してあるのよ

そしておまけは中央線が・・・アメリカを飛び立つまでは最高の旅だったのに、最後になって最悪な締めくくりの旅でした。

教訓・・日本円は最低でも30000円は残しておきましょう!