モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年2月

SUBWAY YEAR ?


subwayworks


今年に入ってから、何かと動きが出てきました。


今年はSUBWAY事業の年なのかも。


今までやって来たことを生かしていくために、毎日忙しく頑張っています。


初めてハワイで食べたSUBWAY。


それ以来ファンになりました。


で、まさか自分が日本でSUBWAYの仕事に関わるようになるとは。


SUBWAY、ヘルシーで美味しいです。


自分が好きで自信を持って売れる商品なのですが


だからと言って、全てがうまく行くわけではありません。


毎日コツコツと、しっかりと積み重ねていく事。


それしかありません。


会社で自分が始めた事業。


頑張りますよ!


Start from here


8481074100_485d961546_o


2011年5月


娘の留学はこの場所のこの虹からスタートやったなぁ。


その瞬間をはっきりと覚えてる。


高校を卒業してすぐに


ひとりでここからスタートした娘。


親も負けてられへんな!


※そうそう、編集長〜おれの年齢はすでに54歳やし修正しといてよ


まあ、いつまでも53歳でもいいけど(笑)

写真リンク実験 flickr


8469863705_e33c715ff1_o


写真共有サイトの flickr を愛用してるんですが、


ブログの写真をクリックすると flickr で大きな写真が見れるんでこの方がいいかも。


しばらくハワイへ行ってないんで新しいハワイの写真がありません。


次回は弾丸になりますが、撮れるだけ撮ってこようと思ってます。


 

レンズこれ1本だけで その2


aDSC_3116


太陽が低くなり光がオレンジ色になってきました。


こういう影の感じが好きなのですが、思い通りに撮れるのでテンション上がります。


aDSC_3170


太陽が沈にそうになってきたんで、ダッシュで屋上へ。


ビルに反射する光の色が変化していきます。


いい時間帯です。


aDSC_3204


久々にこんな綺麗な夕陽を眺めたかも。


空気が冷たくて澄んでました。


グランフロントの屋上庭園は抜群の撮影スポットです。


aDSC_3298


日が沈んだら、ダッシュで1階の広場へ戻ります。


空の色が変化していく時間帯です。


楽しすぎる〜(^^)


aDSC_3285


一瞬で変化する色。


1本のレンズで撮れる事がどれだけ良いか実感します。


今までならレンズ交換してる間にタイミングを逃したりしてましたから。


aDSC_3252


すっかり日が落ちて、こんどは夜景撮影です。


レンズの特性がわからないので適当に試します。


夜景もこのレンズ1本で行けそうです!


aDSC_3278


レンズの特性がわかってくると、どんどん楽しくなってきます。


撮る気にさせるレンズですね〜


aDSC_3271


調子に乗って撮ってたら、オフ会の集合時間になってしまいました。


慌ててお店へ。


久々に楽しい話で盛上がり、あっという間に23時前。


解散してからも、少し夜景を撮りに行きました。


aDSC_3302


このレンズ、もう少しカメラ側で工夫すれば


もっと綺麗に撮れると思いました。


夜景は慣れてないので、今後の課題にします。


aDSC_3313


夜景を撮るのも楽しいです。


今までは手持ちで撮影しても手ブレでボツ写真が多かったんですが


今回はほとんど手ブレ無し。


カメラ側の設定次第では三脚なしでも十分に撮れます。


レンズとカメラの重量バランスが良いのかも。


aDSC_3317


周辺の光も少なくなってきたので終了です。


昼過ぎから夜中まで、いろんなシーンを1本のレンズだけで撮ってみて


このレンズの素晴らしさが良く理解出来ました。


合計で500枚以上も撮ってしまった〜


それだけ撮る気にさせてくれるレンズという事ですね。


AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8 + Nikon D610 でした。


大きな写真はここにアップしています。

レンズこれ1本だけで


aDSC_2889


昨日は半年ぶりにオフ会へ。


大阪梅田のグランフロント大阪です。


天気が良くなってきたんで、早めに昼から出掛けて試し撮りへ。


AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8 のレンズ1本だけで、どこまで撮れるか?


aDSC_2933


なんでもっと早く、このレンズを買っとかなかったのか?


自分の撮りたい写真が撮れる事に大満足です。


aDSC_2958


ナノクリスタルコーティングのおかげで


抜けの良いクリアーな描写です。


aDSC_2972


オートフォーカスのピントも激早です。


今までのレンズでは考えられないほどに。


なので、一瞬の光も逃さず撮れます。


aDSC_2876


まるでf/2.8の単焦点レンズのような撮り方も可能です。


ズームレンズでこの感じはビックリでした。


aDSC_3004


もう少し使い込むと、さらに思い通りに撮れるでしょう。


aDSC_3061


ボケ味もいいですね。


aDSC_3097


光を撮りたいという思いを叶えてくれるレンズです。


常にD610に装着する標準レンズとしてはベスト。


後半は夕方から夜景をアップします。


つづく

Under the Tree


aDSC_3365



丘の大きな樹の下を


乾いた風が吹き抜けていきます。


この心地良さこそがハワイです。


Magical Scene


aDSC_5866



HDRな感じに仕上げてみました。


なかなか楽しい作業です。


露出を失敗したボツ写真が、違った印象でよみがえった〜

Quiet Waikiki


aDSC_2591



朝早い時間のワイキキ、クヒオ通り。



めずらしく静かな朝です。


Shower Tree


aDSC_3143


この花が咲き乱れる季節に行きたい。


カピオラニパークが綺麗けど、


KCCの駐車場のシャワーツリーも圧巻です。


aDSC_2614

Photo to Illustration


fruitblend




フィルム時代の写真をイラストに。


昔の缶ジュースのパッケージデザインは趣があるなぁ。