モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年3月

ハレイワの濃い色


Post-950晴天の午前中、まだ早い時間のハレイワです。
空気がクリアーで陽射しが強いのが伝わりますか?
よけいな光の反射を無くすためにPLフィルターで撮ってます。
目で見たのと近い濃い色で撮れるので、よく活用してます。
フィルム時代に、リバーサルフィルムで撮ったような感じが出ますね。




建物の屋根にクーリングタワーらしき物が。
光に輝いている姿がいいですね。
こういう人工物も、またいいものです。




陰陽がハッキリしている写真が大好きです。
少しアンダー気味に撮るのが好みですね。
この建物は、実はカフェハレイワです。
裏側の駐車場から眺めた姿です。裏口が見えてますね。
そんな何気ない裏側の眺めは、とても濃い色で素敵でした。


ハワイの感覚 その2


Post-949赤土が広がる畑の真ん中の真っ直ぐな道路。
電柱と電線が道路と同じように真っ直ぐに。
通称 KAM ハイウェイ。
何回走っても、いつ走っても、
とても懐かしい感覚になる道です。




ハワイの道路標識を見ると撮りたくなる。
何でなんやろ?
背景に青空があると、間違いなくシャッターを押してる。
標識の絶妙な色と青空のバランスがそうさせるのかも。




センスのいい看板やロゴを見つけると嬉しくなります。
そして、その周辺の光景がハワイらしいと文句なしです。
単にそのものだけでなくて
周辺を含めた雰囲気がハワイを感じさせるんでしょうね。




早朝にひとりで歩いてる女性の後姿。
左の壁に椰子の影が。
その壁の色と、女性のTシャツの色が同じ感じで。
長く伸びた電柱の影が、何故か十字架に見えたりして。
こんな瞬間を撮れると嬉しくなります。




椰子の木のシルエットと影。
それだけでハワイを感じることができます。
単なる壁を、こうやって素敵な光景に変えてしまう。
こういうシーンは、画角を16:9の比率で撮るのがいいのかも。


写真を見ながら文章を書くのは難しいです。
でも、こうやってブログに書くことで
その撮ってた時の感覚を思い出すことができるんですね。
それもまた、ブログの素晴らしさなのかも。


ハワイにいる時の感覚を


Post-948ハワイにいる時の感覚を思い出すと、ストレス解消になるかも。
そんな感覚になるのは、めっちゃ綺麗な写真よりも
かえって何気ない写真の方がいいのかも。
ボツにしてた写真からの適当セレクトです。



個人差はあるけど、これもハワイやなぁって思ってしまいます。
いろんな色が小さなスペースに凝縮された世界です。




レストランのウィンドウに、絶妙な影が。
これから夜になる前の時間の雰囲気です。
そこに座ってた時の感覚がよみがえります。




ワイキキを、カメラを持って散歩してる時の感覚です。
見慣れた看板も、ファインダー越しに見ると違って見えたりして。




こんなレターボックスを発見すると嬉しくなります。
ワイキキの非日常感覚ですね。
奥の出口から外に出た時の光景が想像できるので
ニンマリしてしまいます。




日没後のビーチを散歩する時の感覚。
それはワイキキ独特なものかも。
砂が少し冷たく感じる時間です。


こうやって、ハワイにいる時の感覚を思い出してます。
そうすることで、何かエネルギーが湧いてきたりします。
頑張りましょう!


事務所の柱の壁に朝陽が


Post-947事務所のデスク横にある柱の壁です。
自分の写真を、適当に中古の額に入れて飾ってます。
そこに、こんな感じに朝一番の光が差し込んできます。
額の下には、昔ハワイで買って来たPC雑誌の広告を貼ってあります。
これだけでも、ちょっとは雰囲気が良くなって
堅苦しい仕事オンリーな 事務所の重い空気が軽くなってます。




額を壁に飾るときは、こんな風にワザと壁から浮かした感じにします。
裏側にフリスクの空き箱を貼り付けて、浮かすんですね。
するとうまい具合に影ができて、空間に立体感が出るんですね。




額だけでは少し単調なので、
向こうの雑誌から英文だけのシンプルな広告を切り出して貼ってます。
その貼り付け方も、ベタッと全面を貼り付けてしまうのは良くないですね。
あるポイントだけを両面テープで貼り付けてます。
するとこうやって下の部分が浮き上がってきますね。
その結果、これまた影ができて立体感が生まれます。


そんな、ど~でもいいような部分にだけは こだわってしまうんですね~。
それなら、もっとデスク周りを整理整頓しろよって話ですが… :emojiface_glad2:
まあ、仕事がはかどる環境を整えるのは大事なことです。
今週も頑張りましょう!





グロリアジーンズとスターバックス


Post-946どちらのコーヒーもうまいです。
グロリアジーンズは店舗数が少ないので、
見つけると迷いなく入ります。
ここのフレーバーコーヒーは、全種類飲んでます。
フレーバーコーヒーマニアには、やっぱりベストなお店です。



ここのケーキ類も美味しいですね。
オーソドックスな種類のみですが、コーヒーによく合います。




スタバのお店は、かなり店舗数が多いので便利です。
コーヒーそのものを楽しむには、スタバがベストかも。




ここのアメリカンなケーキ類は、ほんまに美味いですよね。
かなり甘いんですが、アメリカを感じる味です。
種類も豊富で、何を選んでもハズレが無くて。




どちらのお店も、欠かせない存在です。



ストリートビューで、もくろむ


Post-945以前からずっと行きたい場所がここです。
今日の写真はすべてストリートビューから拝借です。
Google Map のストリートビューで見つけた場所なんですが
毎回現地に着いたら忘れてるねんなぁ…




しかし、ここからの絶景は素晴らしい!
次回は絶対に自分自身で撮ってこないとあかんわ。
だいたいどの辺りか想像がつきますよね。
ぜひストリートビューで探してみてください。




この道を少し下って行くと、こんな絶景の場所も。
いやぁ、ストリートビューは最強の味方です。
天気の良い日に行かないとね。


他にもいくつかストリートビューで見つけた素敵なポイントがあります。
ストリートビューだけでも行った気分になれるんで
密かなポイント探しを楽しむのもいいかも。

カハラモールの好きな場所


Post-944カハラモールへ行くと、必ずこの場所でゆっくりします。
ここでスタバのコーヒーを飲んだり、
ホールフーズで買ったスープを飲んだり、
買い物に来る人達を眺めたり、
ちょっと写真を撮ったり。




この木陰でゆっくり過ごすのは、なかなかいい時間です。
ちょっと上質な空気が流れてるような錯覚を楽しんで。
カハラモールでは、特に買い物をする事は無いんですが
落ち着く場所ですね。




で、上の2枚の写真をくっつけると
よりこの場所の雰囲気が伝わるかも。
用事がなくても行く場所のひとつです。


ハワイを感じる


Post-943あちこちにある、このスタンドですが
この看板を見つけると、ハワイを感じてしまう。




最近は行かなくなったけど、定番の看板とお店は
やっぱりハワイを感じてしまう。




プールの こんなブルーは
やぱっりハワイの色やもんね。




ハワイを感じてると、幸せな気分になりますね。

何はなくとも、やっぱりハワイがいいわぁ。
頑張らなあかんわ!

12th Ave はビンテージが似合うかも


Post-942まだやんのかいな!
って言われそうですが、やります。
2009年に撮ってきたカラーの写真ですが、ビンテージものに変身です。

カイムキの 12th Ave は、めっちゃお気に入りなんですが
この通りはビンテージに向いてるんちゃうかって思いついて。
最初のは12th Ave の突き当たりから眺めるダイヤモンドヘッドです。
ここからの眺めと雰囲気は、え~よ~。




振り返って、通りの反対側を眺めるとこんな感じです。
ちょっと古い建物が、何ともいい感じでビンテージにもってこいやん。
木製の電柱があると、なんか落ち着くから不思議です。




お馴染みの大好きスコーン屋さんです。
ここの建物も看板も、シンプルなお店も、
ビンテージ風にすると より味が出ますなぁ。




いったいいつ頃の写真やねん?
そんな感じに仕上がると嬉しくなります。
マニアックですが、やめられまへん。


そういう訳で、この通りはビンテージ加工にピッタリでした。


※オマケです。最近はちょっと久々に3D画像なんぞを作ったりして。


頑張ろっ! 日本!

何があろうと同じもの


Post-941世の中にどんな事があろうと、
毎日変りなくやってくるものもあります。
それをどうとらえるかは
とらえる側次第ですね。

時には「もうええわ」って思う事も。
時には「よっしゃ、やったるか!」って切替えるきっかけになる事も。

雨の日もあるけど、
きれいな夜明けを見れる日もある。

いろんな事があるけど、
生かされてる事に感謝して、
今日も自分の役割を果たして行きましょう。




頑張ろ!
日本!