Post-822これ、どこから眺めたダイヤモンドヘッドでしょうか?
ちょっと違った角度ですよね。
実は、H1を走りながら眺めることができるダイヤモンドヘッドです。


こうやって、うまく椰子の木の間から顔を覗かせるんですね。
一瞬を逃さないように、良く見ておかないと通りすぎてしまいます。



H1を走ってると、何箇所か とても綺麗なダイヤモンドヘッドが見えますね。



ワイアラエの方面まで走っていると、こんな姿も目にすることができます。



H1って、ダイヤモンドヘッドが見える良いポイントなんですね。
ぶっ飛ばしてると見えませんが。

目にすると、すぐにテンションアップしてしまうのがダイヤモンドヘッドです。
いろんな見えるポイントを発見していきたいですね。