モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年5月

<画像処理>実は写ってる影の情報


Post-224今日の2回目は番外ではありません、ちょっと全く別の話です。
僕はバイトで画像処理やポスター・チラシ・メニューなどの作成を
やってるんですが、そのお話を少しだけ披露しますね。

デジタル全盛の時代なので、その便利さを紹介しますね。
まず、上の写真ですが 空と朝日はめっちゃきれいです。
でも、手前の部分が全て影になって黒くつぶれてますよね。
デジタルの写真では、実はこの部分もちゃんとデータとして写っています。
下の写真と見比べて下さい。



分かりますでしょうか? これだけの画像データが影の中に写ってるのです。
ソフトで処理することで、こうやって影の部分を復元可能です。
つまり、影の部分のみ明るくしていく処理ですね。
そうすることが良い場合と悪い場合がありますね。
僕は個人的には撮ったそのままが一番だと思ってますが。

もう一つの例ですが、写真を並べておきますね。見比べて下さい。




どうですか? 右半分のロイヤルクヒオ周辺が明るくなってますよね。
どっちが味があるいい写真かは、個人の判断でしょうが。

例えばパンフレットやチラシなどの写真は、全部が明るくなくてはダメです。
そういう場合には、あえてこういう処理をしています。雑誌の写真でもそうです。
でも、たいていはほんの少しの処理でオリジナルを尊重します。
また、例えばオークションに出品する写真でも この処理をします。
デジカメでスポット当てて撮ったものでも、影ができるので それを明るく
して 商品をある意味 実物より良く見せるんですね。 その手の依頼はよくあります。

こういう処理をソフトでする場合に、必要以上にすると すぐに分かってしまします。
分からないように処理する方法もありますが、それでは一生懸命カメラで撮る意味
が無くなってしまいますよね。
「カメラで撮った光と影は、やはりそのまま尊重しましょう!!」って、
今日はバイト先の人と喧嘩をしました。

写真が趣味じゃない人は、営業的な映像のみにこだわりすぎて不自然ですね。

ちなみに個人でソフトで色調を変えたり、ピントをシャープにしたりできるんですが
ちゃんとその他の処理しないとオリジナルの画像が影響を受けて悪くなります。
もし処理するならコピーしたもので実験するのがいいでしょう。

※でもね、ポラ加工でも分かるんですが 画像処理は楽しいですよ。
例えばブログのトップ画像をオリジナルの処理画像に変えてみるとか・・・
やってみたい方は遠慮無く言って下さい。 
僕が知っていることなら 全部お伝えしますんで  :emojiface_glad:

何事も 新しい事に挑戦していく事は、自分自身にとって必要なことですよ~!
って、僕も古い写真のポラ加工で痛感してますんで。

ハレイワの透明感


Post-223今日の天気は雨、でも雨が上がって曇り・・・昼から晴れ?
ややこしい天気ですが、またまたハレイワに想いを寄せましょう。

ハレイワの町を抜けると、このビーチに突き当たりますよね。
ハレイワビーチパークですが、こんなモニュメントが駐車場にあります。
もう何十回とここに来てるのに、これがいったい何のモニュメントか確かめた
事がありません。どなたかご存じの方、教えて下さい!

それにしても、この日のハレイワは透明感がありました。
目に入るものすべてがクリアでくっきりと。こういう日は湿度が異常に低いです。

前日が雨だったようで、海の水は濁ってますね。
ここも夏に行くと波が全く無いので穏やかです。



ハレイワの町に戻って、少し歩いてみます。
Aoki’s の手前の道を海側に入って行くと、この建物があります。
「ハレイワ・ファミリーヘルスセンター」ですね。
えっ、ヘルスセンター? サウナがある健康ランド? って思ってしまいます。
ここは実は内科中心のお医者さんですね。総合医療センター的なものです。
この建物が医療センターなんて、日本とは違いすぎますね。



ハレイワの透明感の中をあるいていると、良い匂いが・・・
そうです、土曜日のハレイワの透明感はこの匂いですね。
それなのに、このおじさんは鼻をつまんでますよね。
その瞬間も透明感の中でキャッチです。



そんな良い匂いのハレイワの透明感の中で撮った花の写真で締めくくりです。
ヘリコニアですね。道路沿いの建物の脇に、ひっそりと咲いていたりします。
背景が暗い所を選んで、明るく撮れるレンズと設定で撮ってます。



と言うわけで、ハレイワの透明感が伝わりましたでしょうか?
なかなか日本では味わえない透明感、ワイキキでも味わえない透明感かも。

さあ、今日はバイトです。今からまたハワイに近づくために頑張ってきます!

<番外 oldtime photos>ワイキキ・パークがあった


Post-222今日の番外編は、前回ほど内容が濃くは無いです。でもちょっと興味深いです。
ワイキキのカラカウア通り沿いに、遊園地があったんですね。
その名も「WAIKIKI PARK」って、そのままですが・・・

1924年に、Aloha Amusement Park の名前が WAIKIKI PARK に変わった
と書いてありますね。と言うことは、それ以前から遊園地があったんですね。

で、この遊園地のメリーゴーランドはシーホース、つまりタツノオトシゴの
尻尾の形をしています。ホースなんで、顔は馬のままですが。
うまく掛け合わせたユーモアあふれるデザインですね。



次は、ノアの箱船らしいです。この建物は建築中ですが、ここで何らかの
アトラクションをやっていたようですね。内容に関しては書いてません。



最後の写真は、「The Death Trap Loop」という恐ろしい名前のものです。
この死の罠のループを、バイクで駆け下りて回転宙返りをしていたようです。
ちょっと、こんなアトラクションが必要だったんでしょうかねぇ?



と言うわけで、今回の番外はこの4枚の写真でした。
しかし、あのワイキキに こんな遊園地が必要だんでしょうかねぇ?
で、この本を読んでると書いてました。
この遊園地は1930年代後半までは やってたらしいです。
やっぱり必要なかったんでは? 一部の富豪の道楽なのかなぁ?

真相は不明ですが、カラカウア通りにこんなものがあったということは
ちょっと勉強になりました。 ちゃんちゃん :emojiface_glad:


ちょっと面白いハワイの花<マクロ編>続き


Post-221今日は朝から湿気のない気持ちのいい風が吹いてます。
ちょっと曇ってきましたが、まずますかなぁ?
もう少ししたら尼崎のコストコへ買い出しです。先週も行ったのに。

昨日のマクロ編の続きです。今日はエイリアンみたいなのはありません。
最初のは、バーズ・オブ・パラダイス、極楽鳥花ですね。
これって変わってますよね、全体の印象もシャープでするどいし
形が花とは思えない。
結局、今日もエイリアンみたいなのからスタートしちゃいました :emojiface_delicious:


じゃあ、次はぐっと趣を変えて ピンク調でいきましょう。
真ん中のがねじれているのが、なんとも不思議ですね。



次は、ほっと一息 おなじみのプルメリアです。
この花は、色のグラデーションもきれいでステキですが、
その花びらの形と重なり具合に、安心感をおぼえたりします。



次もプルメリアですが、花びらが薄いタイプですね。
この淡い感じのグラデーションがいいです。蕾もまた魅力的ですね。



最後は定番で、よく見るマクロ写真ですね。
あえての黄色を選びましたが、黄色は撮りにくいですね。



というわけで、マクロ編はまだありますが エイリアン調が多いのでここまで。
この土日に、例の本の画像取り込みや ポラ加工など、いっぱいやることが
ありますね~。
新聞に9月の大型連休は海外旅行がかなり増加って載ってましたね。
インフルでキャンセルした方が、いっせいに9月に予約しているようです。
お考えの方はお早めに!!  みなさん、ぜひ9月、向こうでお会いしましょう :emojiface_glad:

<番外 oldtime photos>昔のダイヤモンドヘッド周辺


Post-220久々に番外編です。
最初の写真は、モアナホテルの建築家がデザインして建てた別荘です。
1902年の写真ですね、それにしてはきれいに写ってます。
つまり、この写真には当時では相当な大金が必要だったという事ですね。
1899年に建築されたこの建物ですが、何とも洒落ていますね。


次は、ダイヤモンドヘッドからカピオラニ、ワイキキまでの古地図です。
まず1888年の地図です。
まだワイキキは沼地ですね。もちろんアラワイ運河もありません。
でも、面白いのがカラカウア通りの原型がちゃんとこの時代からあった
という事ですね。それに、ベレタニアとキングの2つの通りの原型も
ちゃんとあるのです。



さらに興味深いのは、この下の1897年の地図です。
なんと、カリアロードの原型とサラトガ、ルワーズ両方の通りの原型が
すでにあったという事です。フォートデルシー公園が、まだ沼ですね。
で、もっとよく見るとカパフル通りの原型もあります。



次の写真は、1910年ぐらいのホノルル動物園のあたりだそうです。
動物園は1915年にできたので、その5年前ですね。
のどかな雰囲気です。



で、今日の最後はちょっと飛びますが1930年のワイキキの航空写真です。
アラワイ運河ができてますね。もちろんゴルフ場はありません。
でも、ちゃんとアラワイ運河の上のデート通りとカピオラニ・ブールバードは
すでにできていますね。ダイヤモンドヘッドは変わらず横たわっています。



というわけで、今日の番外編はここまでです。
っていうか、まだ他の写真を取り込んでいません。
この本には紹介したい貴重な写真が満載なので、土日に時間があれば
取り込んでおきますね :emojiface_glad:

ちょっと面白いハワイの花<マクロ編>


Post-219今日は大阪はとてもいい天気で気持ちいいです。
最近、ご無沙汰だった花の写真をアップします。
マクロレンズで撮った写真シリーズですね。
コンデジでもマクロモードがありますよね。あれのレンズ版ですね。
このマクロっていう機能を使えば、面白い写真が撮れますね~!
撮影場所は、どれもマウイのエンチャンティング・フローラルガーデンです。

最初の写真は、なんとも規則正しい蕾ですね~。
この色がいいですよね。


次も規則正しいんですが、どうしてこう きれいに並ぶんでしょうね?
まるで設計図を基にして並べていったみたいに。
で、頭の部分もきれいに半円を描いてて!



次はおなじみのジンジャーです。トーチジンジャーですね。
この鱗のような一枚一枚が、不思議な感じに見えますね~。
ちょっと不気味と言えるかも・・・



これも面白いですよね、この曲がり方が均一で。
で、先にはうぶ毛のようなものが・・・



これは、上から反対向いてぶら下がってる花ですね。
まるで針のように細くてきれいな色をした花です。
って、この細い部分が花なのかどうかは分からないですが。
どなかた詳しい方がおられたら、教えて下さいね。



最後も同じような感じですが、この一本一本のグラデーションがきれいです。
こういう色になるって、自然の美しさはやっぱりすごいですよね。



というわけで、今回はピンクッション系ガ多かったですが どれも
面白い形と色をしています。
マクロレンズで撮ると、その魅力を再発見できたりしますね。

<間違い探し 第三回> S.TANAKA STORE


Post-218見ていただいたみなさん、ありがとうございました。正解の写真です。
今回はややこしかったですね。でも、ぴんくきゃでらっくさん、すごいですね!


残りは雲の位置と下の植え込みの葉っぱでした。


カフクにあるアンティークショップ、S.TANAKA STOREで間違い探しです。
kahalaさん御用達のお店で、とてもいいお店です。

今日は、優しいものから上級者向けまで 全部で12個の違いがあります。
もし時間があれば、お遊び感覚で 探してみて下さいね。
写真が小さいので、ブラウザーで拡大表示すると 結構すぐに見つかるかも。
1個でも分かれば、書いてくださいね~ :emojiface_delicious:

明日の朝、正解の写真を追加しますんで。
なお、今回も賞品はありませんが・・・すいません。

息抜きに、遊んでみてください :emojiface_glad:

晴れた日の15時以降のアラモアナビーチ


Post-217今日は大阪は曇って風が強いですね。
こういう日はスカッとする青い写真でいっときます。

晴れた日には、必ず15時以降にどこかのビーチへ行ってみます。
透明感のある青いビーチの写真を撮るなら15時以降ですね。
これは個人的に勝手に決めてるんですが、光が斜めになりつつあって
景色全体に透明感が出てきます。湿度も下がるので、色もきれいです。
特にアラモアナビーチは、この時間から夕陽の後まで ずっと居たいですね。


ビーチに人が少なくなってきて、水の透明度も高くなります。
ゆっくり、ぼ~っとしながら写真を撮るには もってこいですね。



光が斜めに海に射し込むので、波打ち際が美しくなります。



ビーチの雰囲気も、ゆる~くなってきます。
海からあがって 本を読んでる人もいますね。
日差しも柔らかくなってきて、ゆるやかな風が流れて とても気持ちいいです。



ゆっくりできるなら、このままここで夕陽を眺めて 空が暗くなり始めてから
オープンテラスのレストランへでも行くってパターンは理想ですね。
その前にビーチバーに寄ってから・・・



でも、うちの場合はそうはいきません。
「さあ、アラモアナSCで買い物やで」って言われ、そのままマカイマーケットで
簡単に食事して、ウォルマートへなだれ込むパターンですね。
それはそれで楽しいですが、たまにはゆっくりパターンもねぇ・・・

長期滞在めざして、今日も頑張るで!

<間違い探し 第二回> ビッグKマート


Post-216
正解を載せておきますね↓

みなさん、ありがとうございました!


ようやく休憩です。今からまた会議をしないとあかんので、とりあえず
昼ご飯を食べて、これをアップしときます。
忙しいのに何やってんねん? って言われますが、こういうのもないと
仕事がはかどらないんで・・・って言い訳かも。

今回は何カ所あるかは秘密にしときますね。結構ありますよ。
答えをちゃんと覚えとかなあかんわぁ・・・

よろしければ 分かった部分から回答をお願いします。
またまた賞品はありませんが・・・ちょっとなんか考えようっと :emojiface_glad:

快晴のノースショア・マーケットプレイス 今昔


Post-215おはようございます、ワビーズです。   って、ひっぱりすぎかぁ? (笑)
今日も一日、かなりの予定が詰まってて忙しくなりそうです。
なので、朝一は快晴の写真にしときます。

2004年の快晴の日のハレイワです。
ここへは、もう20年前ぐらいから ずっと毎回通ってます。
車を降りて この景色が目に入ると、何故かすごく落ち着きますね~。
で、毎度おなじみのコーヒーギャラリーへ向かいます。まずはコーヒーを一杯。


このピンクの建物は後で追加されたんですね。
でも、まだここへは一度も入ってないです。何があるんやろ?



この看板も、いつのまにかできてましたね~。
って、気付いてなかっただけなんですが・・・昔は何もないところでしたんで。



これは以前にもアップしたかもしれないですが、1989年頃の写真です。
これだけしかない素朴なマーケットプレイスでしたね。
この道路側の手前の建物も、パタゴニアの建物も、何もなかったです。
全部駐車場でしたね。でも車もまばらで、ローカルの方だけでした。



正面のこの建物と、その左側の自転車やさんの建物だけでした。
ほんと、のんびりしてるでしょ。人も車も無いし。
最近の光景からは想像できないですよね。



これがその自転車やさんの建物です。
昔から、このかっこいいロゴでしたね。中には入った事がないですが。



というわけで、ここは随分と変わりましたが 昔も今も 大好きな場所ですね。
昔ののんびり感や素朴さは無くなりましたが、魅力的なお店が増えて。
これからも毎回必ず、ここへは立ち寄ります。
で、必ず最初にコーヒーギャラリーでコーヒーを一杯。
そこから、いろんな事が蘇ってきます。思い出しながらコーヒー一杯。

僕には必要な時間なのです。