モーハワイ☆コム

カテゴリー:昔の写真

1980年後半のハレイワ


Img119

ハレイワのアナフル橋を、こんな車が走ってた頃によく行ってました。
この写真、もしかしたら以前に掲載してたかもしれないけどお許しを。
なんでまたこんな古い写真を引っ張り出して来たのかと言うと、
5月にハレイワに行って、あまりの変化に驚いてしまったからです。
車で走りながら、昔のハレイワの光景が頭の中に蘇って来た。
この辺りの昔はこうだった、ああだったって
目にするシーンそれぞれに昔の光景が頭の中を巡ったのです。

当時は今のように観光客で賑わってる光景なんて想像もつかなかった。
ある意味、ものすごい大きな発展だと思うし町にとっては良い事。
もう30年以上も経ってるから変化も当然だし、
人間のように年老いて衰えるのと違って、活気が出るような変化なので まあいいか。

Img089

きっと自分が歳をとったからだと思う。
なんとなく昔を懐かしむ気持ちが強くなってしまった。
もうマツモトシェイブアイスのこの建物も無いし今では貴重な写真かも。
ここだけが賑わってたハレイワの町。
電柱の剥がれた張り紙が、今見るとものすごく懐かしい。

小さなお店だったオリジナルのクアアイナへもよく行ったし
その近所のSHIMA’S デリカテッセンも覚えてる。
ハレイワシアター跡に出来たマクドナルドの建物がやけに新しかった。

そんな昔の記憶が映像になってどんどん蘇る。
今のハレイワが決して嫌いな訳じゃないし
今の町の姿にも魅力を感じる。
次回はゆっくりハレイワを歩いて、変化を撮りたいって思う。
そしてあと30年後にも、またハレイワを歩いてみたい。
その頃にも、1980年後半の記憶をしっかりと頭に残しておこうと思う。

Alamoana Center Parking, 1992


DF0_0838



正午のアラモアナセンターの駐車場。


何気ない写真ですが…


こういう写真を撮りたいです。

Farrington Hwy. Nanakuli in 1990


DSC_4971


Farrington Hwyを西に向かって走ってNanakuliあたりまで来ると


マクドが見えてきます。その手前を右折して駐車場に入るとここに到着です。


当時、Nanakuliで泳いだ後にランチを探してここへ来ました。


マクドのアルバイト達を引き連れて来てたので、さすがにマクドは食べる気にならず…


DSC_4968


写真は1990年ですが、Google Mapのストリートビューで確認すると


壁の色はブルー系に変わってますが、まだありますね。


当時はこんな名前でした。


DSC_4982


お腹がかなり減ってたんで、どこか美味そうなランチが無いかと


小さなモールの端っこまで歩いてみると、めっちゃいい香りが…


DSC_4973


この、なんとも入りにくいお店。


名前がEDENで、BBQ LOUNGE…?


でも、めっちゃいい香りが…


DSC_4977


入り口からは店内が全く見えないし。


「店長が先に入らなあかんでしょ」って言われて、入ってみた。


完全アウェーな雰囲気…そりゃそうです。


当時、Nanakuliに日本人なんてまったく来ません。


でも、とにかく腹が減ってたんで適当に注文。


開き直って、日本語でしゃべりまくって。


で、出てきたプレートランチは大正解でした!


ハワイで初めて食べたBBQプレートランチがこのお店でした。


DSC_4965


このマクドが目印ですが、まあここへわざわざ行く人はいませんね(笑)


ストリートビューでは、看板は変わっているようですが


今でもBBQ屋さんのような感じです。


そのうち、またこのお店へ行ってみたいと思ってます。


ちなみに、最初の写真に写ってるNanakuli チョップスイは今でもあるようですね。

Waikiki Beach in 1988


DSC_4838



今と比べると、まだ人が少なかったですね。


DSC_4933



ビーチの幅も今より広いような感じがしますね。


ワイキキビーチなのに、のんびり感がありました。


DSC_4929




ここからの景色は同じです。


何年経っても、こうやって同じダイヤモンドヘッドを眺めたいものです。

Ford Yellow Pickup


DSC_5006


1990年頃、マジックアイランドの入り口に停まってた


完璧にリストアされたフォードのピックアップ。


バランスが良くて、かつ個性的なデザイン。


DSC_5008


もし老後に乗るとしたら、高級なセダンより


ピックアップトラックがいい。

Old Slide Film


DF0_1031



30年以上も前に撮ってたスライドフィルムを見直してたら


こんな写真が出てきた。


マクロレンズを手に入れて嬉しくて撮ってたのを思い出す。


DF0_1034



当時も今も撮り方が同じ(笑)


ま、いいかぁ


Waikiki, 1993


DSC_4871


Canonのフィルム一眼に200mm望遠レンズ。


1,993年に Waikiki Beach Tower のラナイから撮ったと思うんですが…


デジタルとは違う、懐かしいリバーサルフィルムの感じがいいかも。

Old Haleiwa Town


DSC_4804



1988年からリバーサルフィルムで撮り始めたハワイ。


整理してると、自分でも撮ったのを覚えてない写真もあって。


当時は、いいと思った写真のみ現像してたからですね。


このAOKI’Sの写真を見つけてニンマリしました。


25年前のハレイワの雰囲気、いいですね。


DSC_4799



マツモトシェイブアイスから路地に入るとこんな感じでした。


誰も歩いていない、静かでゆっくりした時間。


この写真も撮った覚えがない(笑)


DSC_4805



望遠レンズでも撮ってました。


当時の写真が蘇るのは嬉しいですね。


Nikonからスライドフィルムコピーツールが大活躍です。


IMG_6842



60mmマクロレンズに取り付けるアタッチメント。


先端にスライドフィルムを差し込んで接写します。


今までいろいろな方法でやってきたデジタル化ですが、


この方法がベストです。


古き良きハワイな写真が出てくる事を期待して


少しずつデジタル化します(^^)


Pineapple Field 1989


DSC_4726


先日のリバーサルフィルム。


マクロレンズの前に専用のアダプターを取り付けて


1枚ずつ一眼でフィルムを接写してデジタル化してみた。


1989年のワヒアワが再現できました。


DSC_4727


もう少しちゃんと調整すれば、もっと綺麗にデジタル化できそうです。


ただし、時間がかかりますね。


でも、このフィルムな感じを再現できるなら


少しずつでも時間をかけてみようかと。


再現した写真を眺めてると


当時、慎重に1枚ずつ写真を撮ってた感覚がよみがえります。


少し甘い香りを含んだ乾いた空気と赤土。


その場に自分が立ってるような感覚まで思い出せます。

Kodak Extachrome


aDF0_0724



1990年頃にハワイで撮ったリバーサルフィルムを出してきた。


ライトボックスが無いので、スタンドの灯りで透過させてみて。


aDF0_0729



この発色が好きで、当時はずっとKodakを愛用してました。


このリバーサルフィルム、貴重な宝物なのですが…


専用スキャナを買って、デジタル化しよかなぁ。


aDF0_0734



しかし、山ほどある…(笑)