モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハナウマ・ハワイカイ

アイナハイナ沖のサーフポイント


aDSC_2390

アイナハイナの沖には波乗りポイントがあります。
毎朝、ローカルサーファーが沖までパドルアウトして行きます。
長い距離をパドリングしないとポイントにたどり着かないけど
波を独占できるのでいいかも。

aDSC_2406

キッズサーファーも毎朝ここへ来てました。
この環境で毎日波乗り出来るなんて、羨ましい話。
でも、ここではそれが普通なんですね。

aDSC_2415

テーブルに椰子


aDF0_6540

リビングから外に出てみると

テーブルに椰子の木が写ってた。

たったそれだけで、なんとなくいい気分になれる。

それもハワイの魅力なのかも。

 

アイナハイナの朝、シルエット


aDSC_3012

カワイクイビーチパーク側の椰子のシルエット。
この辺りの椰子の木は背が高い。
なので、大胆なシルエットになるのです。

aDSC_2984

ココヘッド側のシルエット。
こちらから太陽が昇って来ます。
ちょっとダイヤモンドヘッドにも見えなくないココヘッド。
このシルエットな時間が、いちばん綺麗な空を見せてくれるのかも。

ブーゲンビレアの植込み


DSC_3803

道路に面した家には、ブーゲンビレアの植込みをよく見掛ける。
特に、ハワイカイへ向かうカラニアナオレ沿いに多いですね。
色鮮やかな植込みは、いかにもハワイらしさを感じます。

aDSC_3704

車を運転していても、鮮やかな色が目に入る。
気分を高揚させてくれますね。

サンディービーチの足跡


DSC_3157

ここはボディーボーディングの聖地。
この足跡の多さを見てると、きっと朝からいい波が立ってたと思う。
お昼近くになってフラットになると人が少なくなるビーチ。
普通とは逆の現象が起こるビーチなのです。

ビーチナウパカ


aDF0_6155

ハワイのローカルビーチでよく見かけるナウパカという花。
半分になったような不思議な形をしています。
この花には、その形から様々な悲しい伝説があるようです。
低地に咲くビーチナウパカと高地に咲くマウンテンナウパカの
2種類が海と山にそれぞれ生息する事も伝説の要因なんですね。
伝説というものは、ある意味人間が創り出した物語です。
伝説はさておき、ひっそりと隠れるように咲く花に
光が差し込む姿がとてもいいですね。

クリアーなアイナハイナ


DSC_3913

アイナハイナの辺りは晴天率が高く、空気の透明感を感じます。
まるでマウイのカアナパリのように。
このクリアーさを感じてしまうと、何度でもハワイへ戻りたくなる。
自分にとって、このクリアーさは一番のハワイの魅力かも。
そしてそれを感じる事ができるアイナハイナがお気に入りです。

DSC_3389

海から眺めて


aDSC_3504

カメラを持って、遠浅の海を少し歩いて振り返ると
海面に青空が写っているのを見ることが出来る。
自分自身が動けば、いつもと違う景色に出会えるのです。

アイナハイナのバケーションハウス


DSC_3564

そう言えば忘れてました。
今回借りたアイナハイナの別荘の全貌です。
ビーチが目の前で建物前には広い芝生スペース。
そして椰子の木にハンモック。
写真の奥の方に見えるのがジャグジーです。

aDSC_2729

最新式で6名まで入れる大型のジャグジーでした。
海を眺めながら入るジャグジーには、みんな大満足。
到着して荷物を開けたらすぐに入ってしまいました。

aDSC_4040

この木のテーブルがとても良かった。
みんな外に出てきて、ここで話をしながらくつろぎます。
飲酒チームにコーヒー&お菓子チーム、
そしてなにより喫煙チームには、まさに天国!

aDSC_3529

このビーチチェアも最高です。
昼寝もできるし、太陽を浴びてリフレッシュです。
目に入るのは、背の高い椰子の木に青空。

aDF0_6525

キッチンからの眺めも言うことなし!
部屋の写真は撮るのを忘れてしまったけど3BRです。
このキッチンのすぐ横に8名大丈夫な大きな木のテーブルのダイニング。
そしてその向こうにはリビングがあって、特大ソファが2つに快適チェアが。
で、リビングから外に出ると屋根のあるスペースに4人用テーブルセットと
2人用のソファにチェアが2つ。
どんだけ座るスペースがあるねんって感じでした(笑)

年寄り5人組にとって、本当に快適な宿。
今までのハワイ滞在の中では、間違いなく最高だったようです。

ここにして良かった〜と、ひと安心でした。

空と太陽と雲


aDSC_4028

真っ青な空に太陽と雲。
太陽の光が雲を輝かせる。
青い空が背景として雲を浮かび上がらせる。
組合せの要素としては、これ以上ないのかも。
プラスアルファで椰子の木も仲間に入れておこう。