モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハレイワ・ノース・カフク

ワイアルアのピックアップ


aDF0_5940

かつて砂糖きび畑で活躍したであろうフォードのピックアップ。
ワイアルアというハワイの田舎町にはオールドハワイがまだ少し残ってる。
個人的に大好きな場所のひとつです。

wavees Photo Blog

Hukilau Marketplace


DSC_3195

最近オープンしたフキラウマーケットプレイスへ。
駐車場がポリネシア・カルチャー・センターと共通なので適当に停めたら
係の人がカートでやって来て、ここは大型バス専用だよって。
ついつい停めやすい場所に停めたら、確かにバス用だった(笑)

aDF0_5888

まだ工事をしてる部分もあったけど、全体の雰囲気はとてもいいです。
エイジング加工した看板や建物も絵になりますね。

aDF0_5893

それほど敷地は広くないけど、その中に個性的なお店ばかりが。
8名が一斉に自由に歩き出すので、まとめるのが大変でゆっくり見れなかったけど(笑)

aDSC_3192

とてもいい感じのオープンエアなレストランもある。
ほぼ満席に近くて、賑わってました。
BBQソースの香りが食欲をそそります。

DF0_5898

ここの建物は、どれもノスタルジックな雰囲気を出してます。
個人的には、それを眺めてるのも楽しかったりして。

aDF0_5899

看板や建物の色使いが好みです。
絵になるので、写真ばっかり撮ってました。
8名のメンバーそれぞれ、もう何処に行ったか分からない状態。
まあ、そのうち各自お店から出てくるでしょうという事で放置です(笑)

aDF0_5905

ここにも1名、看板写真を撮ってるメンバー発見。
この看板、じっくり撮りたかったけど…
そろそろ次へ行くので、全員揃ってるか確認です。
買い物した紙袋を手に、笑顔で集まって来ました。
じいさんチームは退屈だったようですが、まあ少し立ち寄るにはいい場所かも。

The Hukilau Store


aDSC_3201

ライエのポリネシア・カルチャー・センターにオープンした
フキラウマーケットプレイスへ寄ってみた。
その中のメインストアです。
いわゆるお土産屋さんなのですが、なかなか良い物も置いてます。
ディスプレイがカッコイイですね。

aDSC_3208

サーフムービー「エンドレスサマー」風の看板があったりして。
とてもよく考えられた演出を眺めてるだけでも楽しい。

aDSC_3212

Laie と書いてあるグッズがたくさんあって、新鮮な感じがします。
今まで Laie と言ってもマイナーな存在でしかなかったから。

aDSC_3202

ここには、他にもいくつかお店があるけど
まだ一部は工事中で、まだ拡張するような感じでした。
エイジング加工した看板や建物があって、小さなテーマパークのよう。
それにしても次から次へと大型バスが着いて賑わってました。
ほとんどの人達がポリネシア・カルチャー・センターへも行くのでしょう。
センターの付加価値が上がる事は間違いないですね。

1980年後半のハレイワ


Img119

ハレイワのアナフル橋を、こんな車が走ってた頃によく行ってました。
この写真、もしかしたら以前に掲載してたかもしれないけどお許しを。
なんでまたこんな古い写真を引っ張り出して来たのかと言うと、
5月にハレイワに行って、あまりの変化に驚いてしまったからです。
車で走りながら、昔のハレイワの光景が頭の中に蘇って来た。
この辺りの昔はこうだった、ああだったって
目にするシーンそれぞれに昔の光景が頭の中を巡ったのです。

当時は今のように観光客で賑わってる光景なんて想像もつかなかった。
ある意味、ものすごい大きな発展だと思うし町にとっては良い事。
もう30年以上も経ってるから変化も当然だし、
人間のように年老いて衰えるのと違って、活気が出るような変化なので まあいいか。

Img089

きっと自分が歳をとったからだと思う。
なんとなく昔を懐かしむ気持ちが強くなってしまった。
もうマツモトシェイブアイスのこの建物も無いし今では貴重な写真かも。
ここだけが賑わってたハレイワの町。
電柱の剥がれた張り紙が、今見るとものすごく懐かしい。

小さなお店だったオリジナルのクアアイナへもよく行ったし
その近所のSHIMA’S デリカテッセンも覚えてる。
ハレイワシアター跡に出来たマクドナルドの建物がやけに新しかった。

そんな昔の記憶が映像になってどんどん蘇る。
今のハレイワが決して嫌いな訳じゃないし
今の町の姿にも魅力を感じる。
次回はゆっくりハレイワを歩いて、変化を撮りたいって思う。
そしてあと30年後にも、またハレイワを歩いてみたい。
その頃にも、1980年後半の記憶をしっかりと頭に残しておこうと思う。

Sunset Beach Store


aDF0_5911

Sunset Beach Store のサインが残ってる。
今ではテッズベーカリー本店として有名になってる。
1956年に日系の中村さんがオープンしたSunset Beach Store は
小さな食料品のお店でした。

tedsbakery_story1b

テッズベーカリーのサイトに1970年ごろに撮影された写真があった。
建物は今のテッズと同じですね。
当時はガソリンも販売していたようですが、訪れる人は少なく
小さな商売をして成り立ってたようですね。
当時のSunset Beach Store は、サーフムービーに登場したりしていて
その記憶が自分の中にも残ってます。
息子さんのテッドがこのお店でベーカリーを始め、1996年にあの有名な
テッズパイの販売を開始したようです。

auDSC_2254

今ではABCストアやスーパーでも売ってるテッズパイ。
今回、年寄りチームのみんなにも食べてもらいました。
大好評で、滞在中にもう一度スーパーに買いに行ったほど。
せっかく Sunset Beach Store に立ち寄ったので
美味いと評判のロコモコも食べてみました。

aaDF0_5912

これまた全員に大好評。
個人的にも、今までハワイで食べたロコモコの中でベストです。
もう一度、ここまで食べに行ってもいいぐらい。

Sunset Beach Store
歴史を感じるお店が、今も評判のいいお店として繁盛しているのは
とても嬉しい事だと思います。

夏のWaimea Beach


DSC_3850

夏のワイメアビーチは穏やかで人気です。
駐車場が狭いので、休日は午前中から車の列が。
それだけ夏のワイメアは魅力的だと言うことですね。
ゆっくりとした時間を感じます。

DSC_3861

Old Haleiwa Town


DSC_4804



1988年からリバーサルフィルムで撮り始めたハワイ。


整理してると、自分でも撮ったのを覚えてない写真もあって。


当時は、いいと思った写真のみ現像してたからですね。


このAOKI’Sの写真を見つけてニンマリしました。


25年前のハレイワの雰囲気、いいですね。


DSC_4799



マツモトシェイブアイスから路地に入るとこんな感じでした。


誰も歩いていない、静かでゆっくりした時間。


この写真も撮った覚えがない(笑)


DSC_4805



望遠レンズでも撮ってました。


当時の写真が蘇るのは嬉しいですね。


Nikonからスライドフィルムコピーツールが大活躍です。


IMG_6842



60mmマクロレンズに取り付けるアタッチメント。


先端にスライドフィルムを差し込んで接写します。


今までいろいろな方法でやってきたデジタル化ですが、


この方法がベストです。


古き良きハワイな写真が出てくる事を期待して


少しずつデジタル化します(^^)


Laniakea Beach


aDSC_7973


KAMハイウェイをワイメアへ向かって走ってると


視界が開けて運転席の窓越しに海が。


路肩に車を停めてちょっと休憩するのにいい場所です。


このビーチがホヌのポイントだと知ったのは最近です。


今まで何度もここで車を停めてたのに(笑)

at Laie


DSC_2196


オアフ島の裏側を北から下って走ってると


Laie の町の手前で突然右側に出現する鮮やかな建物。


Hukilau Beach 近くのサーフショップとカントリーストアです。


DSC_2200


もう4年ほど、この辺りを走ってないんですが


まだこの建物はあるんだろうか?


島の裏側には、まだまだ撮りたい建物がたくさんあります。


******************************


今日は少し試し撮りをしてきました。


近所の箕面駅裏にあるギャラリーショップとカフェです。


レンズはAF-S Nikkor 70-200mm f/2.8 VR2のみで。


aDSC_2770


aDSC_2772


aDSC_2794


aDSC_2783


aDSC_2769


aDSC_2758


このレンズの個性がわかりはじめたような気が。


きっとハワイでは活躍してくれるでしょう(^^)


大きな写真はここです My Flickr →


WAIALUAの記憶


R0011030



aR0011044



R0011064



R0011013



aR0011047