モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年9月

何故か印象に残っている1枚



どこで撮ったんだっけな

KONAであることは間違いないのだが。。。

目の奥に焼きついている1枚

Chantingが聞こえてくるような?

Olowalu辺り



Mauiの30号を走っていて

お!っと思うところは幾つもあるんだけど

ここ、好きな辺り

大きな木が雰囲気の良い木陰を作っていて

嬉しくなる場所です

何でも無いけれど



BAYに向かって歩いている途中出

お庭にぽつんとチェアーが

ただそこに置かれているだけなのに

凄い存在感があったんだよな

殺風景な庭だったけど

これが有っただけで足を止めて見入ってしまったんだ

不思議なんだけどね



コレの実が。。。。食べられるらしい



ハワイの植物図鑑を見るのが好きだ

名前や固有種か絶滅危惧種か外来種か

はたまた有害植物か?を知るのはとても興味深いこと

そして、実が甘くて食べられるという事を知る事

こっちの方が目的だったりする

(印刷屋のサカイみたいだな

市場に出回っていないとなるとさあ大変

ますます探し出してみたくなる

最近興味深々なのがオヘロの実

Volcano周辺に見る事が出来るそう

赤い実は甘くて生で食べても美味しい、地元の人はジャムにしたりもするらしい

そしてNeneの大好物とあれば、Neneにも出会えるかもしれない!興奮

と話はそれつつも本題に戻ろう

生垣などに見られるこの花

名前を忘れてしまいましたが、可愛くていい香りのする花で大好きです

幹に棘があるので生垣に良いんでしょうね

そして時々見かける可愛らしい丸い実

あれが食べられると本に書いてありました

結構身近に食べ事無いけど食べられる物があるもの。。。。

もう一度本を読み直し(あ、また図書館で借りてこなくちゃ)

正しい情報である事を確認した上で食してみたいと思います

一歩間違えるとかなり危険な事なので

正い知識が必要です

地元の人にも聞いて見よう!



と、ここまで書いて2枚の画像の花が違う事に気がつきました

実を付けるのはトップ画像の方

こちらはガーデニアでした

似てるけど、花びらの数も形も違いますね〜

Kitchen&life



久し振りに本屋を覗き

まずはHawaii本をチェックする

図書カードの残りがあったので、1冊レジへ

沢山の本が出ている中で写真に目が奪われる物が幾つか

女子が好きそうなハワイ本が多く、写真が綺麗に可愛く纏まっている

これ見たら行きたくなっちゃうよね



Kitchen

私が好きな場所

Kitchenが無いハワイ滞在は考えられない

生活感を感じたい。。。それがいつも根底にあるから

どうしてもこういうものに惹かれてしまう



TOP写真を女子写真風に加工してみました

本当の写真はどんより雨が降ったり止んだりした日のもの

この場所でのこの時のイメージが強く残っていますが

明るく晴れた気持ちのいい時ってどんな感じなんだろう?

こんな感じかな?加工しながら想像するのもまた楽しいです。

短い滞在の中で残念な天気の時にしか撮れない時は

こういう表現方法もありなんだなって、改めて認識

そして白い柱に棚、白いトタン屋根って魅力的と再認識

こっちの写真にした方がそれがよく分かった



Kalapanaのuncle Robert家族が住むこの場所で

あの時、ここに住む日本人に出会わなかったら

きっと入ることが無かったんだと思う

そこには自然に近い生活が溢れていた



大らかな自然が身近にあって

屋根と壁で遮った脆い空間が人間のもので



古びたトタン屋根にパパイヤの木が

物凄く印象に残って

忘れられない時間になったことは間違いないと思う

Black&Gray Kalapana



天気の悪さも影響して。。。。

凄い雰囲気の中のBlack&Grayの世界 Kalapana

雨が降ったり止んだりの10月

車を停めてビーチまでの道でパラパラと雨が

ビーチに辿り着いたら風が強く吹き付けてきた

砂はサラサラとした綺麗なBlack

黒砂がこんなに綺麗だなんて。。。。



海もちょっと荒れ模様

それでも一組のカップルが海水浴をしたいたりして

肌寒いし、勇気あるなあ。。。。

天気が良くて穏やかな時に来て見たいね



こちら側も自然の威力が剥き出し

言葉失う。。。。



固まった溶岩の上に作られた道のお陰でここまで辿り着ける

溶岩の中には立ち入っては行けないと書いてあった

もしかしたら?まだ固まっていない場所があるのかもしれないし

崩れて埋まってしまう事もあるのかもしれない

1年前のこの風景から、きっとそんなに変わっていないんだろうな

今回も行くつもり。。。。





来月ハワイのフライト、毎日価格動向をチェックしているけれど

ここ1週間でどんどん高くなっていく

特典航空券待ちでなかなか取れないので痺れを切らして

こんなに高くなる前にギリギリ押えたものの。。。。。

UPグレード待ち、特典座席確保待ち

どーーしてこんなに高いの?混んでるの??

去年だったらとっくに押えられていたのに。。。。

往復ビジネスで行きたいよー

Geckoちゃんの動き



この子達に会いに行くのにあと1ヶ月となりました♪

去年はあまり会えなかったGecko

写真の少なさにガッカリしながら

今年はもっと撮るぞと意気込みつつ



今日は彼らの動きを追って見ました

まずはベーシックショット♪

ううう。。。あまりの可愛さに硬直してしまいます

性格良さそうな、ポジティブな考え方しかもっていなさそうな

悩みなんて無さそうな。。。円らな瞳!!




こちらは機敏な動きを捉えた1枚

しゃーーっとすばしっこい動き

全身鍛え上げられた身体でぴゅぴゅっと動きます

シャッタースピードを調整して撮ってみたいなー

ある意味、Geckoの肉体って理想的

無駄の無い肉、しなやかな動き、柔らかさ。。。。



こちらはどこかへお急ぎの様でそそくさと過ぎていきました

待って〜ここで立ち止まって〜




Geckoちゃん写真集を作るのが目下の夢です

End of。。。いや、まだこの先にも続いている



ペトログリフの場所で1時間程とられてしまった

片道20分を甘く見ていた

そこは。。。乾燥していて暑くて。。。辛かった

朝は食べたけれど、昼はとっくに過ぎ、日も大分傾いてきた

先を急がなくては、End of Roadまであと少し



冷静さを取り戻し、荒野を見上げる

強烈な風が通り抜ける

Tシャツの首にかけていたサングラスは何度吹き飛ばされた事か

(紐付けとかなきゃ。。。)



隣でおっさんも感傷に浸る。。。。

Tシャツ着ろよな  ぼそっ

地図上ではもう直ぐな感じ

そう、その通り直ぐだった



車を停めて、ゲートの先へ溶岩で道路が遮られている場所を目指したが

果てしなく遠くに見える人の影

え。。あそこまで歩くの。。。う。。やだ。。。

。。。。あっけなく挫折し次回持ち越しへ



その代わり、車から即行けるここへ冷たい風に当たりに

ふう〜海に飛込みたい、水が欲しい

美しいシーアーチを眺めて

(ここに波が穏やかで綺麗なビーチがあったら、間違いなく海水浴した筈)



頑張ってここまで来れたのは車のお陰、ガソリンのお陰

と感謝しつつ、帰りは急ぎ足で戻ったのだった

だって、日が傾いてからの火口を見たかったから♪


次回もガソリン満タンにして、ここまで行こう





Hamoa Beachへ行く途中



HANA HWYはHookipaあたりは36号で

途中道が険しくなるところで360号に変わる

そしてHanaに着いたあたりから31号に変わる

なので、31号を走って出会った風景である

Hanaに到着して、まずはHamoa Beachを目指す

正確には、Hanaに到着して少し緊張していたので

気持ちが解れる所に行こう!というのが主旨

いきなりHana Maui探索にはちと勇気がいるし(現Travasa Hana)

少しHanaの空気に慣れておこう!


そしてこんな素敵な場所に遭遇

ここでは何もかもがぐっと来てしまう

静かに流れる時間

変わらぬ景色

大切に守られた風景



遠くに車を停めて道のど真ん中でここを撮りたかった!

自転車でのほほんと走るのもいいね

ぐっと見上げて。。。。溜息



こちらはHamoa Beachからの帰り道

反対側からの視線

ああ。。。帰りたくないよーって

そんな気持ちで一杯になりながら通過したのでした

格子窓から見えるキッチンツール



こんな風に覗き見しちゃうのが好きです

今回は入らなかったGramma's Cafeの窓から覗いた感じ

古い格子窓から見える店内

塗装の斑や剥げ方

そしてぼんやり見えるキュートなカーテン

でも、それより奥に見えるキッチンツールに心奪われました

何だか暖かな優しい香りが漂ってくるような。。。。

ほわーーとした気分になりました






建物の隙間から、奥の雰囲気を覗き込む。。。。

こっちも何だか好きだな。。。。

錆びたトタン、時々日本でも見かけるブツに

胸キュン♪


失礼。。。錆び好き、剥げ好きなので。。。。