モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年6月

今なら。。。



昨日同僚が慌ててHISに航空券の問い合わせを入れていた

「7/1から燃料サーチャージが上がるのよ!」

えーー?そうだったっけ??

10月の事なので、まだ良いか?と思って何も動いていなかったので

日々の動きも全くチェックしていなくて

私も急に焦ってしまって

日程決めて、フライト候補も幾つか出してJALに問い合わせをしてみた

なんだ。。別に焦る必要ないじゃん

しかも、8/1から¥3000下がるし

まだ先でも良いかなと呑気な気持ちでいるついでに

特典使用の待ち人数を聞いてみた

ほほーー今日なら待っている人数は少ない

そりゃあと3ヶ月以上あるもんね

予約してみよっか??

マイル全部使っちゃうか少し残しておくか若干迷いながらも。。。

全部使っちゃうと来年UPグレード出来なくなるしな

悩むなー


PS

ついでにアコモも調べて見た

がーーん、10月13日はKONAでアイアンマンレース。定宿空いてない。

日程ずらしても$100/DAY以上高い!!

日程と行き先仕切り直しか?!

空っぽになろう



無意識に空っぽになる時

空は段々深みを増し

自分の気持ちが逆にどんどん真っ白になって行く時

空っぽって言葉、嫌いじゃないな

夕日が海に反射する時



この時間に部屋に居るとはっとさせられます

この時は目の前のビーチで寛いでいて

ビールが切れて部屋まで取りに戻った時に

こんな光景に出くわします

なので、カメラはいつでも手放せない!

こんな心の、ハワイの瞬間を焼き付けたくて

つい撮ってしまいます


Paki Maui Ocean Front Roomにて

Florist at Farmers Market



花と一緒の生活は

いつまでも心は少女のまま


年を取って皺が出来ても

サラサラの綺麗な髪に差した花

ショートパンツにTシャツのナチュラルな装い

この短パンの色、チャーミングじゃない?

心地良く風に吹かれながらのお仕事

でも花を扱う手捌きはてきぱきしていて

見ているだけで花の良い香りが漂ってきた

大きな影の先に見えるのは



人様のお宅を載せることは自粛しておりました

自分の心の中に仕舞っておこう。。。とは思ったのですが

何だか強烈に恋しくなってしまったのでこうして書いている自分

なので、何処とは書きません



私は高級な外観の家にはあまり興味が沸きません

なんか生活感が感じられるような家が好きなんです

このハワイではね(日本では生活感出ているのは嫌いです)

何度か通って気になっていた家

近くのビーチで日焼けしていた時に、ここまで歩いて見ました



植物が自由気ままに生い茂っていて

ラフな感じがまた気に入ってしまいました

何よりもこの鬱蒼としたこの影は何によって作り出されているのか。。。。

大きなMangoの木だったのです

凄いな、こんなに大きくなるんですね



そして、何といっても目の前が海ですから

この高床式の家は風が通り抜けて気持ちよいに決まっているでしょう

眺めも良い筈です

こんな所で伸び伸びと生活したいものです

貸切 A BAY。。。部分的に。。。



部分的に貸切でした!

泳いでいるのはおっさん1人

その後、私が1人だけ

ぴかーっと晴れた日ではなかったので

淡いブルーな海、空

ここは夕暮れ時に来るのが本当は良いのだと思う

でも良いのだ



ちらほら日本語が聞こえてきたので

すたこらさっさと退散。。。。。

違う場所に移りましょうかっと

ちらっとGalleryを覗き見



入る勇気がなかなか出せないGallery

ちょこっと入口から覗いて見て。。。。こそこそっと逃げる

Makawaoで、入口に飾ってあった小さな絵

好きな色合い、好きな静物(果物の絵って好き)

でも、この位置から見るだけに留めておこう




本当は若いアーティスト達に頑張ってもらいたいから

気に入った絵を1枚買ってみたい

自分がアーティストになりたかったら、余計にそう思ってしまうんだけどね

やっと見つけた十字架 Lyon's Hill



もう何年も前に目が釘付けになった写真

それがこの場所

この十字架の意味も知らないのに

実際に自分の目で見て見たかった場所

それなのにHanaに来て、ここの存在を忘れていた

さあ、帰ろうかと車に乗り込む前に見つけたこの丘

危うく知らずして帰るところ。。。。危ない、危ない




次回はこの丘に登ってみるんだと心に決めて

来年のマウイ滞在を計画してみる

写真では、牛が沢山放牧されていたけれど

そんな時にもう一度見て見たい

そして牛の間を縫って、この丘に登るんだ!

(牛が居る時間は入れないのかもしれないけど)

ゆっくりしに来たんだから。。。



旅のスタイルが変わってきているようで

あっち行ってみよう、こっち行ってみよう

と、行動範囲が広くなりつつある

せっかく中心部から外れたコンドに滞在しているのに

ゆったりする雰囲気から遠ざかりつつあるので

滞在中1日もしくは2日は遠出しない日を作っている

滞在1週間程度なので、それが限界なのだ

プールでまったり。。。。お腹が空いたら部屋で作る

水着のままラナイでカチャカチャと食べて、またプールへ

ビールはたんまり冷えているから、幾ら呑んでも大丈夫



ま、作るものなんてシンプルなものに限られていて

麺類が一番手っ取り早い

一時期冷やし中華に凝って居たけれど、こっちで調達しなくちゃならないし

セットで入っているスープが少ないから

無難なパスタになりつつある

滞在中2回は作るかな(夜も1回は登場する)

全然ゴージャスじゃないけど、こういうのが胃に優しくて好きなんだ

不十分な材料で誤魔化しながら出来ちゃう

この時はベーコンキムチパスタだった(ベーコンは在庫の関係で少ないけど!)

人様にお見せ出来るようなシロモノではないけど

話題作りの一つって事で

ラナイにやってくる毎朝のお客様 Konaにて



ハワイ島では毎朝7時に起きていました

2時間早く起きたい気持ちで一杯ですが

眠っているのが気持ちよすぎて。。。どうしても起きられません

それからシャワーを浴びて、朝食作って、食べて

2時間は掛かります

なので、大体9時頃に朝のYOGAを始めます

おっさんが食後の一服をしに外へ行っている静かな時に


BAYを眺めながらYOGA TIME

そうしていると視線の先に何か動くものが。。。

気になって仕方がないので、YOGAを中断しラナイにそおーーっと近付きます

(TOP画像解ります?床に小さい子が居るでしょう??)



何と!大好きなお客様がやってきていました

待って待ってそこに居て!

なあに?とでも言いたそうな表情で振り向いた所を1枚

そしてそそくさと去って行きました

嬉しい朝のスタートでした

それからと言うもの、毎朝9時15分になるときっちりやってくる

3日目からは時間を見て待ち構えるようになりました

5日間の滞在中、4日はこうして出会うことが出来ました


もう一つ、定時刻にやってくるお客様

夜ラナイで夕飯を食べていると。。。。またもや動くものが。。。。

きゃー!黒くてピカピカしてて平べったくて。。。ゴキ様がやってきました

ゴキは外に居る。。。本当にその通りで急いで網戸を閉め部屋に入ってこないように

不思議なんですが、このゴキも毎日定時刻にやってきました

残念ながら殺虫剤が無いので、退治出来ずにお付き合いする事になっちゃったんですよね

でもこういう生き物ってそういう習性があるのでしょうか?

なんとも賑やか?なラナイで印象深かったです 笑