モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年8月

ホノルル発ヒロ行き HA302の不思議?



ハワイ島へのフライト、悩みに悩んでやっと押さえた

羽田便のホノルル着は11時05分

乗り継ぎ2時間見て、13時頃のフライトが。。。。無い

HA302 13:48が時間的には丁度なんだと思うけど、エコノミーが空いてない!

国内線でいきなりビジネスクラスか?!

ラウンジ行っちゃう?

2週間程悩みつつ、今日えいや!と見たら空いていましたエコノミー

しかし、格安席ではなくちょっとお高い席

一時間遅いフライトにすれば¥3500/人程お安くはなるけれど

早く行きたい気持ちが勝ち、HA302を押さえる事になった



しかし。。。。。

一体どうしてこのフライトだけ空いてないの?

先のスケジュールを見たら、やっぱりこの便だけエコノミーの空きは無し

乗り継ぎ客が集中するから、わざと格安の席は売らないって事??

どうして、どうして、どうして???



5月のマウイもそうだったけど

ホノルル11時に着いて、乗り継いで島へ到着する時間って

もう殆ど1日終わりだ。。。。。

羽田便は便利だけれど、乗り継ぎには不向きと今更ながら思ったのだった

過去の話になるけれど、成田発18:50の便がどの国のフライトよりも早く着く便で

好きだったのに(イミグレは待たずに行ける)

今やもう過去のものとなってしまった。。。悲しい。。。

自家製アサイボウル



ブームのアサイボウル

ハワイでも日本でも食べた事はありません

確か3年前くらいにアサイジュースを飲んだ経験があるだけ。。。。

確か薄甘くて味の記憶としては随分遠い

しかし、このアサイの栄養価の高さに興味がありスムージーミックスを購入してみた

鉄分はレバーの3倍、ポリフェノールはブルーベリーの13倍

健康を気遣うこの頃には最適だ

で、見よう見真似で作ってみた

最初は全部食べる勇気が無かったので、おっさんと半分ずつの量で



まあまあ、それなりの感じに出来上がりました

グラノーラの甘さがちょっと気になったのと

ブルーベリーはフレッシュがいいなと思ったのと

改良は必要だと思いますが、週一アサイボウルの朝食でも良いかなと。。。

で、ハワイに行ったら本場の味を試してみたいなと思い

アサイボウル情報を集めてみようかな

ガーリックシュリンプも本物を食べた事が無く、真似して作ってみたり

こういう遊びはなかなか楽しい

毎朝フルーツ、野菜を使ってジュースを作りそれが朝ごはん

夕飯の前にもまずはジュースを飲んでから食べるようにしている、勿論ビールも

消化にエネルギーを使わない配慮に基づく食事方法

その分エネルギーは治癒力に回される

肉、魚は食べるけれど基本は野菜、果物中心

パン、ご飯、コーヒーはあまり摂取しない

そのお陰か、無くても平気な食生活になったし、

人工的な味に敏感になったように思う(なので、グラノーラの甘さが気になる様子)

が、しかし!エンゲル係数が高くなったのがちょっとした悩みでもある。。。。

ある朝



ベーグルを買ってきてフライパンで温める

ちょっと焦げちゃって失敗だったけど、上手くやれば熱々が食べられる

熱々にクリームチーズを付けるのがお気に入り

フルーツはパパイヤをチョイス

マンゴーも大好きだけど、ハワイのパパイヤはとっても美味しい

それにマンゴーより安いし

真っ二つに割って、そのまま出すだけ、簡単!



パパイヤの種、植えたら芽が出てくるだろうか

一つのパパイヤにこれだけの数の種

幾つ入っているのか暇だったら数えてみたい

全てに芽が出て大きくなって実をつけたとしたら、凄い事になるよね

。。。。って有り得ない事を考えながら頂きます♪



おっさんのは種を取り除き易いように更に半分にして

切っただけで絵になるフルーツ

素晴らしい!

ハワイ来年の予定



何を思い立ったか、来年の予定を考えた

5月 MAUI

10月 OAHU

。。。来年も2回行けるかは意気込み次第

ガシガシ働かなくっちゃ



予定は変更もありと言う事で

約1週間の滞在で2島は移動時間が勿体ないので

1滞在1島のコンセプトは変えず!

強いて言えば、違う月に行ってみたい。。。かな?



これまた何故か縦横と変えて撮った写真を貼り付け〜

白と青のコントラスト



眩しいくらいの青さ

思わず息を飲む

子供達に混ざって、波と戯れたい


White Sand Beach

またここへ!



自分の旅の目的は何だろう?

リラックス、リフレッシュ、刺激

それには海は絶対に欠かせない事だ

気持ち分かるな。。。。



ホノルル空港に着いたら何をしたいか?

まずは太陽を一杯浴びたい!

(このタイミングでは化粧していないので、日焼けを気にするけど←うそ)

機内では下半身が冷えるので、通常は長いパンツを履いているし

この後のネイバーへの乗り継ぎで、ターミナル内が寒いからそのままで居る事が多いけど

この方の格好が有る意味羨ましかったりして

気持ち分かるよ、寒くて狭い機内から開放されて

こんな風に風を感じて、日を浴びて。。。。。



さあ〜そろそろネイバーの予定を立てなくては

国際線は押えたけれど、何故か気乗りしない日々が続いていて

行くの止めようかとも思ったりしてた

ここらでやっと気持ちが回復して来たので

そろそろ決めるとするか〜

King Protea



切花が売られている店先にしゃがみ込んで見入っていた

綺麗だなあ、ダイナミックだなあ、気品あるなあ

ずっと見ていても飽きない

ちょっと菊に似ているピンクッション

ぽわーんとしてきちゃう



もけもけしてきちゃう(どういうこっちゃ)

色々なのがある



覗き込んだら王様の風格

微妙な色がこれまたぐっと来る



昼下がりのKULAでした★

その場所にあるから最高なもの



ここの雰囲気だから似合うリース

とっても綺麗だった

少し遠くから眺めて、全体の雰囲気を感じながら

周りの雰囲気がまた引き立ててくれていて



多分このリースを買って帰っても

自分の家ではその美しさが発揮できない

その場所にあるから最高なんだと思う

KULA LODGEお隣のプロテアショップにて(店名不明)

at WAILUKU



マウイ北側を一周した後、お昼でも食べようか?と寄ったWAILUKU

人通りは少ない

ぽつぽつとランチ営業している店があったけれど

時間的にはもう終わり頃で、入るには微妙な時間

せっかく入って嫌な顔されるのも嫌なので

ランチは諦め、ちょっと散策する事にした

昼下がりのバーバーショップやホステルの看板

静かに雰囲気を漂わしているな。。。。そして写真を数枚撮る

どうにもこうにも写真として収めるには中途半端で難しい街

違う日、違う時間にもう一度歩いてみたいな

何かがありそうな気がする



そして、いつもこの先に続く道には雲が掛かっていてこんな空で

ここも何かが待っていそうな雰囲気が。。。。


素っ気なくて、なかなかこっちを向いてくれないような街だけど

そこには何か違う魅力が有って

あまり小綺麗にならずに古さを残しておいて欲しいと思う

Punaluu Black Sand Beach



何故か。。。。ハワイ島の事が頭を過ぎったので

突然書きたくなってしまった

カメに会いたくてここまで車を走らせた

KONAからは、遠い、遠かった。。。。

最初は彼らの姿を見つけることが出来ずに拍子抜けしていたが

逆の方へ歩くと、あれ?と思う姿が幾つも

うわあ〜5、6匹(匹で良いのか、頭が単位なのか不明)日向ぼっこに遭遇

こんなに沢山会えて、嬉しい!来て良かった♪



乾くと岩に見えなくもなく

遠くから見るとあまりよく分からない

でも、何故ここにこんなに沢山?とは思ったけれど

ハワイ島ではここに来なくてもかなり頻繁に会える事を後の滞在で知った



この様に離れましょうのサイン、守らない人も多い。。。

犬が近付いていったのを発見

きゃーだめー、そんな事は通じず。。。。

その後White Sand Beachで真横に泳いで居た時の方が、私的には嬉しかった

写真には撮れないけれど、経験と思い出として心に仕舞ってある