モーハワイ☆コム

カテゴリー:Big Island道

旧道へ Onomea Scenic Drive


BDSC_4794

HILOからこちら方面に向かうのは初めてでした(KONAへ行く以外)

Onomea Bay目指し、19号を途中右へ曲がります

走りながら、曲がり損ねてはいけないと

ちょっと緊張しながら走って居ました

途中曲がれそうな所を発見、右折したら。。。ただの路肩でした 笑

ナビを付けて居る訳ではないので、地図だけでは距離感つかめず

マイルマーカーを目安にしていなかったので、行き当たりばったり

やっと道らしきものに遭遇し、右折

ローカルな道が通って居ました

 

BDSC_4795アフリカンチューリップがここでも満開です

殆どが暮らしている方の家

古びた家が多かった印象

途中、怪しげなギャラリー有り、凄く違和感を感じた。。。。

住んでいる方にとって、こうして観光客が足を踏み入れるのは

きっと嫌なんだろうなと思いながら、速度を出さず安全運転で

幸いにも後続車は無し

ゆったりとどんどん緑が深くなっていく道を楽しみました

Nallowな道が続きます

見とれて居たので、目的地まで写真は無しです

BDSC_4797到着!

Onomea Bayに着きました

路肩に車を停め、下まで降りていきます

 

こちらもどうぞ

http://livedoor.blogcms.jp/member/

 

Kalaniana’ole Aveをずっと行くと


BDSC_5198この辺り、何が有るわけでもないですが、ちょっとぴぴっと来るものが有り

KONAへの移動日のチェックアウトの時間までを利用し、少しだけ足を延ばしてみました

池なのか、沼なのかそんなものが道の左右に広がって居た所でUターンしたのですが

その先にはずっと道が続いているのでした

交通量は多く無く、住んでいる方だけの様な道

その割には広い道路が延々続いて居ました

地図やGoogleで見ると行き止まりになっています

海岸線を辺りには伝っていけば、Kapoho辺りに行けそうなのに

どうやら繋がって居ない様です

次回は終点まで行ってみたい!

こういう何かありそうな場所を見つけるとテンション上がります!!

 

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

 

海なのか空なのか分からなくなる瞬間


BDSC_4934おおーーっと

この目の前の広大な景色に突っ込みたくなる

ここが海なのか、空なのか、見分けがつかなくなる時がある

車に羽が生えて、ぴゅーーっと真っ直ぐ飛んで行きたくなるよね

思わず。。。アクセル踏みたくなるよね

やめられない。。。Chain of Craters Road

 

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

19号を走っていると(2)


BDSC_5909続き

 

溶岩台地の先には椰子の群れ

椰子がある→人が住んでいる

ここには、かつて村だったという場所もあるそうだ

建物などがそのまま残っているが、人影はない

流れる溶岩から避難して、無人の村になってしまった、その跡地だ

海岸線つたいにトレッキング出来るらしい

生活感はまだ残っているだろうか

見てみたい気もする

しかし、トレッキングも良いが1WAYとなる(とてもじゃないけど戻れない)

帰りは19号に出て、ヒッチハイクらしいが。。。そんな事、怖くて出来ない

PICK UPしてもらう車の手配が必要だ

 

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

 

19号を走っていると


BDSC_591019号のこの景色が好き

何も無い、溶岩で覆われた荒野に生命力の強い草

その向こうには輝く海

そして海へ伸びている道なき道

あの道を突っ走って、まだ見ぬ世界を見てみたいって思う

この19号から海岸線まではどの位の距離があるのだろう?

歩いて行けるのだろうか?

歩いて、じわじわと海が近づいていくその感覚を味わってみたいものだ

この地帯は乾燥エリア

照り付ける強烈な日差しで黒焦げになることは間違いない

 

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

 

ゆっくりとした時間が流れていた、私が好きな道


BDSC_5763ハワイって、どんな場面を切り取っても絵になるなあ~

そんな事を証明するかのような瞬間を切り取ってみた

ハワイ島では車でびゅんびゅん突っ走るけど

自転車でとろとろーーっと風を感じながら走ったら

数倍楽しいだろうな

そしてこの道、大好きな道

誰にも荒らされたくないお気に入りの場所

 

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

 

Red Road Hwy137


BDSC_4036137号線はRed Roadとも言われている

1960年にKapohoから出た溶岩流で覆われていたので

地元住民はそう呼んでいるのだそうだ

確かに赤いこの道は

KalapanaのKaim Beachまでの道にも

赤いものが敷き詰められているが

それと同じものが撒かれてそう呼ばれるようになった。。。

とも聞く

BDSC_4037写真の場所はAhalanui Beach Parkを過ぎ

そのまま真っ直ぐ突っ切った

何もない寂しい道であった

最初は細い道で心細くなるが、少ししたら広めの道になった

何も無い、誰にも会わない、対向車も来ない

まだ溶岩のゴツゴツが残るエリアで

遭難したような感覚に陥った

風の音だけが響き渡る

影が濃い

BDSC_4039ゴツゴツ溶岩を過ぎると、両サイド鬱蒼としはじめる

そして所々Tunami Warningのサイン

このあたりだと何処へ逃げるのだろう?

少し海からは距離があるから(地図で確認)

このあたりは大丈夫なのか?

実はこの時はPapaya Fieldを目指していた

それらしきものはこの道沿には見つけられず

でも異様に天気が良い場所だったので、

BDSC_4040目的地は近いと感じていた

この先、左方向へと132号に曲がるが

このずっと先にWa’a Wa’aというところがあり

興味を抱いていて

次回は足を伸ばしてみたいと思っている

 

大した記事は書いていませんが、こちらもどうぞ♪

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

うわ!濃い!!


BDSC_4793

5月のBIG ISLAND

初日が一番天気が良かった

その日はHILO

Rainbow fallsの帰り

HILO BAYに向かって下りてきた所

うわーーアフリカンチューリップも満開!

(後に、一年中咲いているのだと知った)

感動しながら、この青さにやられながらの道中だった

ああ~海が見えるって良いねぇ♪

 

★息抜きブログはこちらへ★

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

ALII HWY



KONAのアコモにチェックインしたけれど

まだ部屋が出来ていなかった。。。

あと1時間ほど待っていただけないか。。。。

であれば、買い出しを先に済ませて後はプールでゆっくりしよう

と言う事で、Keauhou Shopping Centerへやってきた

一息入れてKONAでまず最初に見た景色がここから。。。のスタートとなった

今までここからじっくり眺めたことは無かったけれど、悪くない景色

何度も通るこの道からALII Driveへ曲がる道

ぐーっと下って行きながら見える海岸線が

好きな場所の一つでもある



この赤い屋根はKona Coast Resortだな

皆寛いでいるかな〜

私たちの寛ぎ時間はあともう少しよ〜

って、思うと、小躍りしたくなって軽い足取りでKTAへスキップ



1枚目の写真と比べると、こんな所でも結構動きがあるのが分かる

車走ってないのか?って一瞬思うけどご覧のとおり

結構走ってます

一通り景色を満喫した後、今夜の食糧&BUD1ケース&軽いランチ

外のテーブル席で即頂いちゃいました

KTAのCorn Sushiがなかなか美味しくって、滞在中にリピートしてしまった

Cornって言うよりカマキリの卵に似ていると思ったのは私だけか?

うえ!気持ちわりぃ。。。。



因みにこちらは別の日に車の中から撮った1枚

坂を下ってAlii Driveに入っていくところ

この瞬間がぐっと来ちゃうのよね〜

Dead Endまで 色の無い世界へ



スタート時間が遅かった

去年行けなかったあの場所を目指す

日が暮れる前に行って帰ってこなくては。。。

行きから既にこんな色の空

ちょっと不安を感じつつも、先を急ぐ

途中途中で見るところが沢山あって、すっかり遅くなってしまった



いいポジションに車を停められなかったが

(多分、一番遠い場所)

車を降りて、目的の場所へ向かう

途中、椰子が纏まって育っている場所が何故か気になりながら。。。

この椰子だけ残ったんだろうな

溶岩に覆い尽くされる前はどんな感じだったのだろう?



来た道を振り返る

嫌いじゃない、この色

色とりどり、綺麗な色だけがハワイではない



やっと辿り着いた!

と言うか、ゲートからそんなに遠くない

去年はここまで行くのが億劫だったから、これが見れなかった

旅では貪欲なのに、去年は昼抜きで空腹で早く引き返したかったから。。。

と言い訳を思い出したりして。。。



この先1/3MilesのTrailを進むか考えたけれど

日が暮れる前に戻りたかったので、またもや断念

また課題を残してしまった。。。。

また来年にチャレンジさ、次回はもっと早く来よう

と考えながら、足早に引き返す



ああ。。。好きだなあ。。。この感じ、この雰囲気

感傷に耽ってみたり



アヒルちゃんも感傷に耽ってみたり。。。。

時間がもっと欲しかった、Chain of Craters Road巡りだった