モーハワイ☆コム

カテゴリー:KAUAI BEACH

Tunnels Beachじゃないと見えない


CDSC_0033
どうも最近UPする気力が失せていて・・・

このままUPしなくなってしまいそう・・・


お気に入りHaena Beach Parkからは角度的に見えません

引いて、引いて・・・と歩くと、丁度このあたりでやっと見えます

この山が、Bali Haiが

だから、本当はTunnels Beach辺りで寛ぎたいのですが

パーキングの都合上、いつもHaena Beach側になってしまうのです

あっちはあっちで良いのだけど、Bali Haiが見えない



オッサンの風邪の治りが悪く、(私はほぼ回復)

こんな暖かい所に行きたい気分です

現実的な暖かい所は湯煙の・・・になりそうですが 笑

こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

前に来た事有るような。。。


BDSC_9907
こちらPOIPU

パブリックビーチとは違う、キアフナ前ビーチです

砂浜は狭いけど(昔は広かったんだろうか?浸食でここまでになったのだろうか)

リゾート前の綺麗なビーチでした

ここは候補にしていたアコモ

結局はノーズ滞在オンリーにしたのですが

興味が有ってどうしても行ってみたかったので

覗いてきちゃいました♪

この白い建物が雰囲気有りますね

晴天率が高いPOIPU、流石リゾートで人気が高いのも頷けます

今年の滞在中は雨から逃げてここまでやって来た程でしたからね

ただ、ノースに比べて日本人遭遇率が高くなるので

その辺は。。。。。って事で

ビーチフロントリゾートの魅力

ビーチでまったりした後、部屋に歩いて戻り

冷たいビールでもぷしゅっつ

又はランチを作りに戻るってのもアリですね
BDSC_6671このビーチを見た時に、デジャブに襲われました

あ。。。前に来たこと有るって

何処だろう?と考えて、直ぐ思い出しました

その前の年に訪れたNAPILIでした

こちらの砂の方がもう少し黄色っぽいのですが

写真で見るとそう違わない

白い建物にヤシの木に、美しい砂浜

来た事あったんですね、私

こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

貸し切りビーチを貴女に。。


CDSC_1844
私からのクリスマスプレゼント♪

貸し切りビーチを貴女に♪

なーーーんて

去年見つけたGreen River Beach(勝手にそう名付けて居る)

私達が行った時には誰も居なかった

車を見える様に停めておくと、ここに何があるんだろ?って

次の人がやって来る。。。その繰り返しなんだと思う

ま、私達はここの事、知ってたもんね~

少しだけ得意気


年々クリスマスなんぞに浮かれなくなった

クリスマス用ご馳走。。。え?何??って感じで

欲しい物は特に無いので、プレゼントも当然無し

今は28日に休めるかどうか瀬戸際で必死!

仕事じゃ!浮かれて居る暇は無いわ!

ってことで、Have a Nice Day…..


こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

Glass Sand Beach -2


BDSC_9876
輝きが足りない。。。。と思いつつも、狭いビーチを奥まで散策

丁度満潮の頃の様で、波が段々ビーチの奥まで届くようになってきた

この打ち寄せる波のお蔭で

海底のシーグラスが打ち上げられ、

砂浜のシーグラスがまた海の中へ戻され。。。。が繰り返され

永遠にシーグラスは無くなら無いのだとは思うけれど

皆で拾い集めたらその数も少なくなるよね。。。

ある意味恐るべし人間の力

10年前はもっとキラキラだったとハイチュウさんからコメントを頂き

その頃に来てみたかった。。。と今思う。。過去は遡れない。。。。

(他の国にもこんなビーチが存在するとか、もっとキラキラな様を見てみたいな)

ビーチの奥の岩場まで行ってみた

こちらの方が砂が溜まりやすい地形なので、

ちょっとしたキラキラ感が楽しめる

黒い溶岩の対比で、これまた綺麗♪

BDSC_9880透明なグラス

ビール瓶の様な茶色いグラス(琥珀色??)

元々の砂や欠けた溶岩の黒がアクセントになりながら色々な色が混じる合う

勿論、大きさも様々で

時々グリーンのグラス、赤いグラスが混ざって居るのが見える

グリーンのだけを拾い集めて居る女性が居た

掌に沢山のグリーン、とても綺麗だった

BDSC_9878私も真似して集めてみたりしてた

何年掛かってここまでになったのか。。。と思うと

感傷深い気持ちになってくるね


こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

Tunnel Beach


CDSC_0034
ここ、モンクシールの遭遇率高し!

昨年も、今年も出会っちゃった♪

Haena Beach Parkに車を停めて

あちらで寛ぐ事が多いのだけど

ここまで歩いて遠征してくるのだ

去年はカメラ持ってたけど、今年は持って居なかった

残念!!

パーキングスペースはいつもタイトだし、シャワーは無いし

でも魅力的なビーチです

そう言えば、去年はHonuも居たって!!

オッサンが写真撮ってました♪

こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

Glass Sand Beachへ


BDSC_9888
KAUAIで行ってみたかった場所の一つ

Glass Sand Beach

長年の憧れでした、ここに来るの

凄く分かりにくい場所に有るけれど、

ラッキーにも一発で辿り着くことが出来た

もう一度行けと言われたら、多分行けるだろう。。。雰囲気で。。

工場地帯の様な場所を通り過ぎ

舗装道路が無くなる所まで行くと、こんな道が現れる

ここで観光客らしき人に会えれば、絶対にここだと確信出来たけど

この時には誰とも会わなかったので、ちょっと寂しい場所で不安に感じて居た

未舗装道路をやたら走行する事が多い様に思う私達

大丈夫か。。。この車?

どれだけこの道走るの??

もう引き返そうよ、と弱音を吐くオッサン

とことん突き当たるまで行ってみたい私

私の気持ちの方が勝った!!
BDSC_9886到着した場所は車が数台

人々が下を向いて何かを拾っている

間違い無い!ここだ!!と確信した私は

車から飛び出した!!

おっさんも続くよ

(人の姿を見てホッとしたらしい)

ここに誰も居なかったら、素通りしていたかもしれない

いや、好奇心旺盛な私だったら、下りてチェックしていた筈
BDSC_9869むふー

殺風景な海岸だけれど

波が荒々しく、寛ぐような場所ではないけれど

そこは人を魅了する何かがある??!

地面にズームアップしてみて

キラキラ光る何かが見える?

時間によってはキラキラ光るのか不明だが

この時は光って居なかった
BDSC_9868どうでしょう?

この細かい欠片がガラスでしょう?

ちょっぴり感動していました


続く

こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/umi3life/

Hanalei Bay端の方


BDSC_9630Hanalei Bayとは言っても、結構広いので

どのあたりに陣取るかは目的別にどうぞ

静かに寛ぎたいのなら、シャワーが遠くても一番奥にするべき

ライフガードが近くて、シャワーが近いのが良いなら

真ん中辺りが良いだろう

一番賑わっているのが桟橋の辺り

潮の具合にもよるが、結構遠浅なので

パドルアウトするサーファーは、

かなりの距離をパドルせずに歩いている
BDSC_9633私達のお気に入り、一番奥のビーチ

ここは桟橋辺りより格段に水が綺麗

夕方になると小さいパーキングは一杯にってしまうので

(夕方は何処のポイントも賑わう様だが)

早めの確保がお勧め

人が少なくゆったり出来る

ここならのんびりサーフィン出来そうだ

(インサイドはそんなに良い波は立っていなかったけど)

因みにここからはBALI HAIは見えない

見えなくちゃ嫌だったら、桟橋の方へ行きましょう

BDSC_9631しかし、ここから桟橋まで歩いたら、結構距離有りそう

だって桟橋見えないもんね

左端の屋根が小さく見えるのが桟橋だとは思うが


こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

ビーチで過ごす穏やかな日


BDSC_9997Haena Beach Parkにて

綺麗な砂浜には、色々な人がやってくる

しかし、広いビーチが人で埋め尽くされることは無い

満潮の際には、結構な所まで波が打ちあがるから

それだけに気を付ければ、とってもピースフルなビーチだ

さあ、あなたも好きな場所に茣蓙又はチェアを並べて

ゆったりとしたKAUAI時間を楽しんで♪

せかせか、チマチマ。。。はKAUAIには似合わない!

いや。。。HAWAIIには似合わない!

こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

POIPU BEACH


BDSC_9908正確には、キアフナ前ビーチとでも言いましょうか

パブリックなビーチパークはもっと違う雰囲気でしたね

この切り取った写真だけで見ると、Napili Beachみたい(MAUI)

この白い建物と、ヤシの木と

トロピカルだにゃー(意味無し)

このあたりは不思議と気候が良い

天気がいつも良いのだ

それが人気のリゾートエリア

あの2階のラナイから海を眺めて過ごしたいな。。。

ハワイに来て、高層ビルディングの建物に興味がどうしても沸かない

高級ホテルであってもそれは同じ

自分の足で階段を上がって(もしくはGFで)

ハワイの風を感じながら部屋に辿り着きたい

ま、私、都会派じゃないから。。。。

こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/

それは眩しいHanalei Bay Dayだった


BDSC_9728








































初KAUAIは今までハワイに来た中で一番の天気だった

雨の島KAUAIというイメージがあったとしたら、それは全く違う

こんなドッピーカンな毎日、季節、その時期限定なだけかもしれないけれど

太陽。。。もうイイ!勘弁して!!と言いたいくらい、黒焦げの日々だった

8泊10日焼きまくり。。。。そりゃ凄いわ、で、こんなに眩しいHanaleiにやってきた
BDSC_9727


















海に遠くてもいいから、(でも充分近い)木陰に車を停めたい!!

波打ち際近くまで車が入ることが出来るこのBay

すっごく海が近くて楽しいのだけど、ちょっと控えめで良い。。。(日本人っぽい??)

この日差しの中、あの映画のワンシーンの家を見つけることは。。。。

諦めた!!のだった


こちらもどうぞ
http://blog.livedoor.jp/umi3life/