モーハワイ☆コム

カテゴリー:OAHU アコモ

二つの海が見える36階の部屋



WAIKIKI SUNSET36階

過去最高、高層階の滞在だった

2BED ROOM、BED ROOMは南に面していて海が見える

LIVINNG目の前には何も遮る物が無いDIAMOND HEAD VIEW

端から端まで見えるなんて、驚きだった



ラナイは狭い、そして強風により寒い。。。。

うーーっく、10月末だから?



露出を変えてもう1枚

ああ、フルに見えるのって良いね

で、気がついた二つの海が見えること



こっちの海にはまだ行った事が無いな

ここから見える海って、大体どの辺りなんだろう?



もっと望遠があったら。。。。

見えたんだろうなあ〜




大量に貰った大根を煮ていた

鍋に詰め込みすぎたのか、ひっくり返したら大根がへばりついて焦げていた

こんなに煮汁が一杯でも焦げるの??

とある料理家のコメントを思い出した

料理する野菜の気持ちになって料理する

ストレスを与えないように

鍋の中は満員電車になっていたに違いなく

ストレスゆえに焦げてしまったのだろう

美味しく煮上がってくれるには、ゆったりとした環境が必要だと思い鍋を変えた

いい仕事をしてもらうには、いい環境が必要だ

いい仕事をしてもらおうと言う気持ちが大切だ

自分に置き換えて、そんな風に思ってくれる環境なのだろうか

疑問に感じたのだった

二つの海。。。。から大脱線した内容で締めくくりっと。。。






必ず寄ってしまうMOANA SURFRIDER



宿泊客ではなくて、ただの通りすがりなんだけど

必ず寄ってしまうMOANA SURFRIDER

ここの1階が好きなんです、中も外も。。。。

このキャンドルも好きなんです

点される日ってあるのかな?

クリスマスには点けるのかな?



柔らかい照明が好きなんですよね

家に欲しいな



必ずこのソファーに座ってきますし

テラスのチェアにも座ります

何をするでも無しに。。。



白い壁がまた絵になるし、ただの白じゃない所が深い

座りながらぼんやりと眺めたいなあ〜


帰国前夜ににここのTHE BEACH BARへ

何度も来ているので、トイレの場所は熟知

トイレが近い父には、安心だったかも。。。。

年寄りが一緒だと、そういう知識って必ず必要だな

オーシャンフロント生活



薄手のカーテン越しに見える海と空

色彩の少ない瞬間

贅沢な滞在だったな

数日間だけのオーシャンフロント生活

何処にも行きたくないくらい

素敵な景色だったな


さて。。。次回のアコモどーーしよっかな

その前に行き先は??どーーしよっかな

行きたい所多し。。。


PS:

彼が作成中のHP、良かったら覗いて見て下さい

ラナイ生活



網目になったチェアとラナイの柵の間から

光が思い切り入ってくる感じが好きです

ダイレクトに見えるのは勿論良いのだけど、

こうして何かを通して見上げるのが好きです

オーシャンフロントのラナイであれば、言う事無しですわ♪

ハワイでのラナイは必須条件で(1階であれば尚良し)

子供の時から、自分の部屋にベランダが付いていれば良いなって思っていたし

2階以上の部屋に住むのであれば、必須条件ですね


どうも休息したい気持ちが強いみたいで

こういう写真を選びたくなる気持ち、ブログの内容って自分のバロメーターかも

あ〜眠いなあ〜

たった1時間の時差だけど、ちょっとばかし身体に来てたりして

気絶寸前!



枕が一杯のこのベッドに

どーーんっと倒れたい

毛布に包まって、枕を散らばせて眠りたい…

無になって、夢も見ず、ひたすら眠る


Outreggar Reef On The Beach Hotel

OUTRIGGER REEF ON THE BEACH



滞在はコンドばかりだったので、久し振りのホテルルーム

ここの宿泊が当たらなければ、ハワイアナに滞在する予定だった

今思えば、当たらなければ良かったように思うけど

ここはここの良さがあるので忘れる事にした

当初はオーシャンヴューの部屋と告げられていたけど

チェックインしてルームキーを貰い(勿論、今どきのカードキー)

最上階である事(ペントハウスは違うエレベータなので、この時はそう勘違い)

ドアを開けた瞬間、サプライズであった

なんとオーシャンフロントだったなんて….目の前は海

オンザビーチのホテルでオーシャンフロントという体験をしたことが無く

嬉しい誤算だった

部屋は9階、真ん中でGOOD!



部屋に入ってバスルーム、そして洗面台

冷蔵庫は左下に、コーヒーメーカーにアメニティに

コーヒーは毎日新しいのを置いてくれて、カップは蓋付きのスタバ風の紙コップ

部屋との仕切りにセンスを感じる

全体的にブラウンに纏められた落ち着いた部屋



ベッド、寝心地良かった♪

贅沢に枕が一杯….こんなに必要ないでしょ 笑

洗濯する人はさぞかし大変な事と思う



カウチ、ここに寝そべってワインなど….

沈まないカウチはなかなか使い勝手良し!

でも、ラナイに居る事の方が多かった…朝も夜も昼も



窓側からの眺め

細長い作りになっている


部屋の概要は大体こんな所

3泊無料でこんな高い部屋に滞在させてもらって、感謝…..

ネットで見たら、レギュラープライス$400/DAYするのね、.この部屋…

結局ここでの滞在で落したお金は$27.15….ショアバードで朝食1回だけ

金にならない滞在客でスマン!!

でもね、滞在して思った事…..

やっぱり私はコンドの方が好き

もっと簡素でいいから、キッチンが付いていて大きい冷蔵庫があって

夜中起きて冷蔵庫から水を出してガブガブ飲んで…

そんな生活感感じられる方が好きなんだ

だから、次はお隣のWAIKIKI SHOREを狙っている….

え?!ここ泊まっていいの?



ホノルルに到着しております

招待されたホテルOUTRIGGER REEF ON THE BEACHに来ております

ホテルステイなんて、12年振り…….ずっとコンド派でしたので

荷物を運んでもらうなんて、された事無いし

ところで、「本日はオーシャンフロントの部屋をご用意しております」

ここをさらっと聞き流していたのですが、話ではオーシャンビューの部屋だった筈

ペントハウスにほど近いこの階、それに近い喜びでした

部屋に入った瞬間、何?!これ?!

聞いていたより凄い待遇でした

ちょっと私たちには勿体無いかな?

これまた行動予定を変更したくって、

高級ホテルライフなんてこの先体験出来ないかもと思うと、

あちこち動き回らないでここでゆっくり過ごしたいなと思いました

なんとも単純ですが……

なので今日の予定は立てておりません…..



PS:

昨日はワードに探し物をしに行ったのですが

これまたあちこち動くのも面倒だったので、GOMATEIで坦々麺を食べました

ラーメンでハワイでいい思いをしたことないのですが、ここ、良いと思う

そして更に嬉しい事に生ビールが半額だったのですよ

1杯$1.75ですから、安いですねえ〜

KIRINを久しぶりに飲んで、美味しいなーって正直に思ったのです、ハイ

EWA HOTEL



実は滞在した事はないのですが

2階のインターネットカフェには何度かお邪魔していました

まだ回数券が残っているのですが、最近は部屋にLANが付いている場合が多いので

行く機会がなくなってしまったけど、結構良い場所です

時刻は10時頃、誰も居ないんですね〜

新聞も読めるし(読めないし!)寛ぐ事が出来ます

飲み物も売っているので、ビール飲みながらネットも出来ました

開けっ放しの窓からは、小鳥が遊びにやってきます




ここ、彼が一人旅の時に滞在して知りました

同じ会社のハワイ好きIさんもここが常宿です

毎年同じ時期に行くので、毎年そこで会う人がいるらしく

結構年配の方で、90日間のフル滞在をされるそうです

羨ましい話ですね


日本語ペラペラのスタッフがいつも居るので、日本人が多いホテルですが

ここはここの良さがあります

プールは無いけど、屋上が好きだな〜

華やかさは無いけれど、スタッフの感じの良さで安心出来る場所なのでしょうね

ルーバーと椅子と



ワイメアさんが記事に書かれているハワイアナ111号室、私も滞在しました

こうやってドアが閉まらないように開けっ放しにして

目の前のプールでウロチョロしていました

部屋にビールを取りに戻ったり、トイレに戻ったりしてね

奥の丸いプールサイドよりこっちの方が好きかも♪です

我家のように寛げました

ハワイアナに泊まるなら….



昨日に引き続き、ハワイアナの記事を書いています

私の意見としてはそれなりの方々に滞在して頂きたい….

ここの雰囲気とスタイルを継続していく為にも

静かにプールサイドで本を読んでいらっしゃる諸外国の皆様の為にも


そして、これから是非とも滞在してみたい!と言う未体験の方の為に

あまり紹介されない部分をちょこっとご紹介しようと思います

こういうのがブログの良さですよね



部屋の写真は幾つかUPしたので、ここでは載せません

あまり紹介されない水周りを紹介いたします

何故水周りなのかと言うと、彼が嫌がったからです

どうしてもシャワーが嫌だったんだとか….タイルに裸足で立つのが嫌だったらしく

そういう人も居るんだなと思い、あえて水周りに絞る事に致しました



では、部屋の奥にあるキッチンからバスへどうぞ〜

この部屋はガーデンビューで奥にキッチンがあるタイプでした

1階でしたので、こういう構造なのでしょう、2階、3階なら入口側に配置されると思います

まずここで気が付くのは蛍光灯とルーバー窓

ルーバー窓は良いとして、蛍光灯が嫌いな私はほとんど使用しませんでした

右手前には小さいですがクローゼット、左はセイフティボックスと小さいクローゼットになっていました



さて、バスに入ってみましょう

正面に鏡、左手にシャワー、右にトイレです

ここの空間とても広いです、バスタブを置けるんじゃないかな??と思いました

洗濯物をロープを張って干す事も出来そうな空間です

洗面台の引き出しの中はきちっと畳まれたタオルが入っています

水周りは確かに古さがわかりますが、掃除がきちんとされていした

トイレに座り込んでよく考えていました…ここリノベーションするならどうしようかと

鏡は綺麗なの入れたいし、タイルの色も変えたいよな、壁の色も…とかなんとか



シャワーブース、ここもタイル張りです

シャワーは固定式ですので、お子様向きではないですね

ブース自体は小さいので、身体の大きい人には向かないでしょう

でも、私には充分でした

真っ昼間、海から帰ってここでシャワーを浴びていると

何だかバリ島へトリップしたような感覚になりました

バリで泊まった宿も、こんな風にタイル張りで薄暗くて、時間が止まったような感覚だったんです

まさかハワイでそんな事思うとは思っても見ませんでしたね

このシャワーブース、上のほうにちょっとした隙間のような物を置けるスペースが有ったので

シャンプーや石鹸はそこに置きました

そういう無駄な空間、日本のユニットバスにはありませんから、思わずにんまりしちゃいました

(ユニットバス嫌い派なもんで….あの、箱型になってるユニット、嫌いだ!)



さて、バスから出てキッチンを

右手前にはミニ冷蔵庫です

ウエルカムプレゼントのパイナップルが入っていました!

冷凍庫はありませんので、アイスクリームの保存は出来ません

(昔の冷蔵庫にあった上の方に冷凍場所みたいなのはあるけど、

これで冷凍出来るかは謎です)

私は食べないので不要だし、氷が必要なら別棟に製氷機がありますからこれで充分でした

大酒飲みの私達はいつも24本入りバドを買うのですが、この冷蔵庫では入りきれません

なので、半冷蔵庫として活用出来る目の前のABCでその時飲む分だけ調達です

使わなかったけど、電子レンジもありましたね〜



私が感動したのは、このピカピカのステンレス周り

きっちりとメンテナンスされています、素晴らしいです

そして、蛇口の上の石鹸置き、味があるなあ〜ちょっと連れて帰りたくなりました

この蛇口の形、ハンドル、何だか可愛い〜と思ったのは私だけかもしれませんが….

結局、ここではたった2泊しかしていないので料理をする事は無かったけれど

コンロは2口あるので、一人分で簡単なものなら問題無いのでは?


私の部屋にはコーヒーメーカーがありませんでしたけど、普通付いているのかな?

包丁はスパッといい切れ味、でもこれはたまたまの様ですね

….とまあ、部屋によっての差はあると思うけど、ざっとこんな所でしょうか



ここに快適に滞在するには、まず受け入れる事、そして自分で工夫する事だと思います

あの暗いバスルームに花を飾っただけで少しは明るくなるだろうし

ワイングラスが無ければスリフトショップで格安で買ってきて、寄付してきちゃえば良いし

そういえば確か、ワインクーラーが上の棚に入っていた気がしました

炊飯器も丼も無いけど、そういうのがあるのってある意味チャーミングじゃないですか!


まだまだもっと色々な楽しみ方を見つけたいなって思っています

今度はワンランク上の部屋にしてみようかな〜♪