HONOLUA BAYの事を考えていて、ふと気が付いた

HONOが付く地名が多い事

ハワイの地名にはみんな意味があるって、聞いたことがある

ハワイ語でHONOは入り江と言う意味があるらしい

マウイでは

HONOLUA

HONOKOWAI

HONOKOHAU


HONOAPILANI HWYもあるし

西マウイを拠点にしている私達には結構身近だ



LOWER HONOAPILANI ROADはお馴染みの場所だし

ハワイ島には

HONOKAA

HONOMU


行った事無いけど、興味そそられる名前



オアフだと、HONOLULUでしょ?


HONO,HONOさかなの子!(いや、それはぽにょ)←くだらなくてスミマセン

二つの単語が組み合わさったような名前

HONOの後ろに続く意味が知りたい


そして….自分の子供にほのと名づけた知り合いのセンスに感激したのだった

彼の子供はコナ、ヒロ、ホノ、みんなハワイの名前で皆素朴で可愛い子なんだ!

…と脱線気味でこの話は終わるのか続くのか??


追記

HONOはマウイ島とハワイ島に多い

Honolulu は”穏やかな湾”(Calm Bay)という意味

Honokaa は”(石が)転がる湾”(rolling bay)という意味

Honokohau は bay drawing dew という意味

Honolua は”2つの湾”(two bays)という意味

Honomu は”静かな湾”(silent bay)という意味

そっかあ〜ホノルアには二つ湾がありましたね…納得でした!!