モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年2月

池の上のレストラン



めずらしく夜の外食。夫君がアテンドするツアーへ組み入れるための下見で、The Pondへディナーを食べに行きました。
アイスポンドの名でローカルに親しまれている、ヒロ湾の一番奥まった池の上に建つレストラン、窓側の席に座ると、水に浮いているようです。

年配の方が中心のツアーに組み込むディナーということで、ヒロではここしかないのでは?と思案の結果の選択ですが、雰囲気もサービスもお味も、大丈夫なようです。

典型的と言ってもいいアメリカン・レストランのメニューは、ステーキの種類がいろいろあって、他の肉類と甲殻類、それにキャッチ・オブ・ザ・デイのお魚。サンドイッチやサラダもいろいろ揃ってます。


私はシュリンプス・キャンピ、彼はポーク・リブのバーベキュー。
スープかサラダかそれともスープとサラダ?と聞かれたので、スープとサラダ両方いただきました。
海老もお肉も、特別感はなかったけど、美味しい方だと思いました。

このレストランにはバーがあり、前菜もいろいろあるので、ディナーを食べなくても、夕暮れ時にちょっと飲みに行くには、いい雰囲気です。私はモヒートにしました。

外観の写真がないのだけど、場所は19号線と11号線が交差する、ケンズ・パンケーキ・ハウスの信号を、ダウンタウンとは逆方向、ヒロ港の方へ進むとすぐに左手にポンドが見えてきます。

Full Moon Cafeでランチ



今日はFull Moon Cafeでランチをしました。ひとりランチです。
Full Moon Cafeは、半年ぐらい前にKalakaua streetにオープンした、タイ料理が中心のカフェ。
ここは職場から近いので、ひとりでもたまに食べに行きます。iPhone持ってね。
−−−−そうなんです、iPhoneからアップできたらすごく便利なんですけどねぇ−−−−

Hiloには本当にタイ料理の店が多いのだけど、だいたいどこもタイ人の女性がシェフで、
以前はあっちの店でやっていて、今はこっちに店をオープンして、というように、シェフが巡廻しているかのような店もいくつかあるみたいです。
このFull Moon Cafeのシェフも、以前はNaung Maiという店にいたと言ってました。

今日はラーブサラダ を頼んでみました。
タイ料理でサラダと言えば、グリーンパパイヤサラダ、ヤムウーンセンなどは良く食べますが、このサラダは初めて。
ドレッシングで和えた野菜(これはタイの野菜がかなり入ってます。レモングラス、タイのバジル、ミントなど。それにライムジュースのドレッシング)の上に、炒めたひき肉が乗っています。
ひき肉は、チキン、ポーク、ビーフから選びます。
気に入ったのは、ドレッシングにはオイルを使っていないのと、ライムの酸味で、ひき肉が入っていてもサッパリした味になっているところ。今日はポークにしたけど、次回はチキンかな?
ちなみにラーブサラダ $10.95でした。

どうもご無沙汰です



気がついたらもう10ヶ月近く!さぼっておりました。 m(_ _)m
忙しくて書かないでいるうちに。。。です。 m(_ _)m

ネタもないし、もういっか?と思いながらたまにブログを覗くと、
それでもアクセスあるんですよね。。
このブログを通して出会えた友達もいる。
まだ会っていないけど、会いたい人もいる。

続けようかどうしようか、
正直迷った理由はネタです。