モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年5月

ちょっとオアフへ・・・



パスポートの更新に、オアフへ行ってきました。 
永住者は、ホノルルの日本総領事館で手続きをしてくれます。 しかも他島在住者は、その日のうちに受け取ることができます。 
6月に切れると気がついたのが今月に入ってから・・・ 近々米国を出る予定がないからと言って有効期限を過ぎてしまうと、戸籍謄本を取り寄せないとなりません。 
それも面倒なので、気がついたら切れる前に更新しておきたいです。

パスポート用の写真を撮る時に、「米国サイズ(5cm X 5cm)で撮ったものを日本のパスポート用サイズに切ると、顔が大きくなってしまうので、顔を若干小さく写してもらうようにしてくださいね」と領事館の人にと言われて、シアーズでその旨伝えて撮ってもらったんだけど、家を出る前にチェックしたら小さすぎ!
あわてて写真をスキャンしてフォトショップでサイズ直し。 
なんだそれだったら自分ちで撮ってもよかったんだよね。。。


月曜はメモリアル・デーのホリデーだし、1泊することにしました。
ワイキキのブレーカーズにチェックインしたのは午後2時頃でした。 
前回オアフに来たのは半年ぐらい前 その時はブレーカーズがいっぱいで、お隣りのハワイアナでした。 
どちらかと言うと、うちは二人ともブレーカーズが好みです。 
ここは日本の某茶道団体が持っているので、隣に茶室があり、そちらからの景観にも気を配って造られたのかな、全体に和風なつくりですね。 
侘び寂び優先なのは当然といえば当然、しっかしテレビはなんと、ダイヤル式のチャンネルがついた時代物。 
もっともテレビだけがハイテクだったらそれも違う気がするしなぁ。。。でもテレビの映りの悪さだけでもなんとかならないかなぁ。。


パスポートの用事を済ませて、Maluhiaさんに教えていただいた、チャイナタウンのベトナミーズ・レストラン「ゴールデン・リバー」でお昼。 
フォーはヒロでいつも食べる店ではシュリンプだけど、初めて食べるところでは、レア・ビーフを頼みます。 フォーのスープの基本はビーフの方だと思うので、その店の味を知るにはビーフの方がわかるから。
ゴールデンリバーのスープはスパイスは強くなく、わりとさっぱりしていて、食べやすい感じでした。(ちなみにスパイスの強いのも私は好きだけど、ハーブやスパイスが苦手という人もいるので、初めての人を誘うときは気をつけてます) 
入れても入れてもなくならないくらいたっぷり出てきたベィジルは嬉しかったです。


ハワイに来た当初からヒロに住んでいる私たちは、たまにホノルルへ行くと、つくづくハワイの田舎もんだと思うんだけど、行きたいところの半分も行ければ上出来きです。 

だんな君はサーフィン


私はショッピング と言っても高級ブランドは見るだけでよくって、
好きな香りものをいくつかみつけて買ってきました。


また夏の終わり頃には行きたいな

キノオレ・プラザ ファーマーズ・マーケット



今朝はヒロのキノオレ・プラザで開かれているファーマーズ・マーケットへ行ってきました。 場所はプアイナコのKTAの裏をもう一本マウカ(山側)へ入った、キノオレ・ストリート沿い。 Hilo Rice Noodleというベトナム/中華レストランのある駐車場で、土曜の朝開かれてます。
この朝市は、農業協会が運営しているので、クラフトなどはなく、地元の農産物が中心です。 ヒロ・ダウンタウンの朝市と比べると規模はかなり小さいけど、内容は濃いです。 
それに我が家の冷蔵庫には、このくらいがちょうどいいです。 あちらへ行くと、つい欲張って買いすぎてしまうからね。


/file/Mango.jpg


ひと通り見て回ってから、葉っぱのついた大根、紫イモ、オーガニック・ウォーター・クレス、大根のつまみ菜、完熟トマト、ハイデン・マンゴー、ホームメイドのキムチ、フォッカチャ、トマト・チャツネ、そしてアップル・タルトを買いました。
朝市で好きなのは、なんといっても料理意欲をそそられること!
今夜はトマトチャツネでインドカレー? フォッカチャにフレッシュトマトをのせて焼いてもいいね。 もちろんクレスのサラダたっぷりで。




プランツを買うのも好きな私、オヒアを集めて売っているところに黄色のレフアがあったのだけど、$35とちょっと予算オーバー。 来週か。。。と思いながら別の店を見ていたら プアケニケニ発見! $10!これは買いです。
だけど、心配なのは我が家は海抜300mとちょっと涼しいところにあるので、咲くかどうか・・・ プルメリアやブーゲンビリアは咲きません。 プアケニケニも近所で見かけないので、もしかすると冬越えは気温が低すぎるかも。。。しばらく鉢植えで様子を見ることにします。
手入れは、乾かさない程度の水やりと、2〜3ヶ月ごとに肥料をやること。 と、ここに書いておけば忘れないね。 すでに蕾がついているので、咲いたら写真に撮って報告しますね。

戻りました



8日にメインランドへ出発、ヒロ空港はいつもとなんら変わりはなく、マスクをしている人はひとりも見かけません。 
2階のゲートへ行くとロパカことカウマカイヴァ・カナカオレが、「ハァ〜イ」と日本ズレっぽく手を振りながら立ち上がったので、人が沢山いる前じゃ「インフル防止でハグとキスはナシね〜」 なんて冗談も言えないし、だいたいハワイアンとの挨拶はハグとキスが普通だし・・・いつもの通りに。。プチュ
だけどこれってインフル感染の拡大早道だよな〜〜と思いながら搭乗したのでした。

ホノルルからカリフォルニアへはいつもハワイアン・エアラインを利用。 ゲートはインター・アイランドから、インターナショナルへ移るコンコース右手奥の31番だったけれど、なんか食べようということになって、そのまままっすぐ24番、25番ゲート(JAL)の方へ歩いていくと、日本人のマスク姿が目入りました。 見た感じ、日本人の1割ぐらいはマスクをしています。 面白かったのは、一緒に行動している人は必ず皆マスクをしています。 二人連れだったら二人とも、家族連れだったら全員しています。 私も日本人だから、日本人同士のグループ行動はいつも普通にしてはいるけれど、これはこれは、という感じでしたね。

L.A.行きのハワイアン・エアラインのゲートでは、一人だけ年配の白人女性のマスク姿を見かけたのと、飛行機の中では、なんとピンクのフェルトに刺繍の付いたマスクをしている中国人おばちゃんを見かけて、さすが中国人、と思いました。 何がって? マスクも逞しく流行りものにしちゃうんじゃないか、みたいなところがね。 日本もそろそろかわいいマスクとかが出てきてもいいんじゃない?

L.A.に着いてからは、マスクをしている人を見かけることもなく・・・
アメリカ人の友人に訊くと、「ちょっとは心配してるとは思うけどね・・・」 とのこと
人ごみは避けられないこともあったけれど、結局マスクは一度もしませんでした。
ただし、手洗いはかなり気をつけてましたよ。。 そしていつものビタミンCを多めに摂ってました。

L.A.からオークランドへ、サウス・ウエスト・エアラインで移動。 帰りはオークランド―ホノルルです。
米本土からハワイへの便は 機内で動物・植物の持ち込みに関する検疫申告書を書き込みますが、インフルエンザに関する申告はなし。 ホノルル空港であるのかな?と思っていたら、行きと違って飛行機がインターアイランドのゲートへ到着したので、そのままハワイアン・エアラインのゲート・エリアを出ることもなくヒロまで戻って来ちゃいました。

この間テレビもインターネットも殆んど見なかったので、帰ってきて感染者が増えてることは知りましたけど、ハワイはまだ今のところ感染拡大は局地的に過ぎなみたいなので、マスクのキスとハグの卒業式シーズンになっていなくてよかったなーって感じです。

とりあえずインフル状況報告はこんなところで、バケーション報告へと続く予定です。 では Aloha 

もうすぐ 渡メインランド 行ってきます 



先週の半ば頃、「メインランドへ旅行に行くから」と友人に話したら、 「ワシントンの労働安全衛生管理局で働いてるイトコの話だと、”今のところハワイに2人未確認のH1N1がいるけど、パニックになる必要はない、健康衛生管理をよくして、ホームデポでN95というマスクを買って持っていくように” って言ってたよ」と。。

長年ハワイに住んでいて、医療関係者以外でマスクをしている人って、日本人以外に見たことないし、昔日本で使ってたようなマスクを売ってるのも、見たことがないような気がするけど。。。 ロングスに売ってるのかなぁと思って一応行ってみましたが。。。。

どこにもマスクは見つからない。。。 「マスクありますか?」と訊いてみると、「あー、売り切れてます」 「またすぐ入りますか?」 「どーかな、。。?」 と別に売り切れてしまったことも、次にいつ入荷するかどうかも あんまり気にしていないような返事。。  あー、これはもしかすると、たいして無かった在庫を日本人が買っちゃったなー、と思いながら、アドバイスしてもらったN95を捜しにホームデポへ。。 「マスクどこですか?」 「ペンキのところにありますよ」 と、、 N95、すぐに見つかりました。 売り切れてません。 

N95というのは、サンディングやペンキ塗りの時に呼吸器官を保護するための不織布のマスクで、その保護率というんでしょうかね、それが99.何パーセントの保証付き、みたいなものです。
ただし、顔の形と合わなくて 隙間が出来ちゃう場合は注意 とのこと。
多分しないだろうなー と思うけど一応持っていくことにしました。

新型インフルエンザについては、モーハワイの掲示板でも激しく論議されているようですけど、水際で阻止するよう努力するのは重要なアプローチと思うけど、日本の何が異様に感じるかっていうと、名前こそ出ないけれど、感染の疑いのある“特定の個人”についての報道ですね。 犯罪じゃないんだから、疑いの段階で特定の個人を表沙汰にしてどーする?ですよね、おかしくないですか? 水際阻止の効果を際立たせるためですかね?

ハワイ島にいると、世界情勢云々なんていうことからはちょっとズレてるし、ゆえに世間知らずになっているところは大なので、世の中どうなっているのか? YaXooのニュースはどこまでその言葉どおりなのか、ちょっとみてみたいなーーーという気がします。 
写真撮ってくるからね〜! 

紫イモとハウピアのタルト 作ってみました



ココナッツ・ミルクでできたハウピアは今ではおなじみの、ハワイのデザートですね。
そのハウピアを紫イモの上にのせたお菓子、これもローカルのベーカリーだったらたいてい置いてあるし、ポットラックの時には必ず誰かが作ってくるほど、地元ではポピュラーなんです。
一度作ってみたいなーと思っていたら、maluhiaさんが美味しいレシピを紹介してくださいました。

ハウピアは本来はピアという葛のような植物からとった澱粉を使って、ココナッツ・ミルクを固めたものですが、今はコーンスターチが使われています。 葛粉が手に入ったらそれも試してみたいな、と思いますが。。

紫イモは沖縄からハワイに持ち込まれたと聞いています。 中の色が濃いもののほうがもっちりしていて美味しいと思うのだけど、今回3個買ってきたなかで、濃いのはひとつだけでした。 外から見分ける方法あるのかな?

ココナッツ・ミルクは、ジュースでおなじみのHawaiian Sunのものを使用。 これもどのメーカーのが美味しいとかってあるんでしょうね。 KTAでセールしていると、ごそっとなくなってますから、日本人が和食素材のセールでごそっと買っていくと同じぐらい、ハワイではココナッツ・ミルクは欠かせないのです。

初めてということで、さっそく手抜きをして台は市販のものを使いました。 何種類かあったけど、Trans fatを使っていないものをまず選んで、あとは適当、ナビスコのものです。 次は台もちゃんと手作りしたいです。 

レシピはmaluhiaさんのものにほぼ忠実です。 お砂糖がブラウンシュガーのところを粗目タイプのウォシュドのものを使ったのと、ハーフ&ハーフか牛乳(水でもOK)とあったところは、水でやりました。 それでも生クリームが入るので、出来上がりはとてもクリーミーで美味しかったです!
maluhiaさんありがとう!

アハラヌイ・パークの温泉



雨がおさまって3日目の今日、朝からとてもいい天気になりました。
早めに家を出て、アハラヌイ・パークのホット・ポンドに行ってきました。 

パホアの街から15分ほどで南東の海岸カポホにあるこの温泉に着きます。 
ここは以前は個人の所有地で、海から魚を追い込んで飼うために作った生け簀だったのです。 

この辺りには、水が湧き出しているところは何ヵ所もありますが、いつ頃からこの池に温水が流れ込むようになったのかわかりません。 
ここから、1960年に溶岩が噴出し、すべて焼けてしまったカポホ・ヴィレッジがあったところまで、ほんの数キロしか離れていず、そのあたりには今も地下にマグマが溜まっている場所があるそうです。

水温は日々違って、ぬるくて入る気にならないこともありますが、最近は潮が高くて海水がたくさん入り込んでいても、かなり温かいです。 
その上晴れていれば言うことなし。 1時間ぐらいポケ〜ッとつかっていました。

インフル対策



日本では会社が社員に「海外渡航自粛勧告」を始めているところが出てきているそうですね。 
テレビで舛添労相が、まるで軍隊かのような言葉で、鎖国もいとわんとばかりに話しているのを見ると、なんだか不安を煽っているかのようにも見えてきます。 

さすがにハワイ島ヒロでは、マスクをして歩いてる人はまだ見かけませんが、来週末にカリフォルニアへ行くことになっている我家も、そろそろ予防対策を始めようかと思ってます。

いつものことで、疲れが溜まってきそうな時や、風邪の季節にはとにかくビタミンCをたっぷり摂ります。これは効果大です。

ピンクの箱は「エマージェンC」というビタミンCの粉末ドリンク。それから免疫強化に効果のあるエキナシアのエキスとお茶、最近気に入ってる伊藤園の煎茶ショット、それと手の衛生用ジェル。 

あとは良く寝ることで、旅行中の不安をとり除こうと思ってるんですが。。

今日からフラの練習再開です



メリー・モナークで中断していたフラの練習が、今日から再開しました。

いつもよりちょっと少ない人数だったけど、みんなと再開のハグ、そして〜 フラ・シスターズとおしゃべりしながら、ひと月ぶりに着けたパーウー、

「ねー、痩せたかも。。」 お腹に巻いて結ぶスカートのひもが、なんだかちょと長くなってる、ということはお腹まわりがちょっと細くなったってこと?



確かにねー、忙しかったメリモ月間のストレス食いから開放されたから・・ やっとお昼をゆっくり味わいながら食べられるもんね。 

昼休みに車で出たのも久しぶり、大学に近くのフードモールにあるスンタリース・デリでテイクアウトしてきました。 本当はお隣の 一番寿司 の寿司弁当を買うつもりだったんだけど売り切れ、でもスンタリーのタイ・カレーも美味しいので、こちらも好きなのです。 

困ったことにはいつも気になるここのスィーツ。 今日もフレッシュ・フルーツ・タルトが目に入って、買ってすぐに口に入れたくなるのを我慢して仕事場まで持って帰りました。

タイ料理は野菜がたっぷりなのがいいですね。 野菜をたくさんゆっくり食べられればお腹もスッキリするけど、ストレス下にあると、つい炭水化物過剰になってしまいます。



フラの練習の休憩時間に、クムがみんなに ワヒネのどのパフォーマンスが好きだったか質問しました。 レイ・フォンセカという人が一番多く、私もカヒコは断然レイ・フォンセカ、アウアナもレイ・フォンセカ、それとモハラ・イリマでした。 

クムが言及したのは、サニー・チン、カムエラ、レイ・フォンセカ、モハラ・イリマ、ナニ・リム、そしてリリノエ。 今年はレベルの高いハーラウと普通のところとの差が近かったと言われていました。

あと、好きなパフォーマンスと、上手と思うパフォーマンスがあって、後者はサニー・チンとカムエラってことだけれど、やはりあそこまで揃うには、先生は相当厳しいってことだからね、とも。。。 わかります。。



ところで今日のヒロは晴れて暑かったです。 雨も降らなかったし。
ゴールデン・ウィ−ク、この調子でいってくれるといいんですけど。。