モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年2月

ハワイの桜



河津の桜まつりに行ってきたよ== とカワイハエのヴァンスからみごとなの写真が届いたのが先週。 
2月に桜が咲くなんて、伊豆は暖かいんですね〜〜〜


同じ頃、こちらハワイ島ワイメアのチェリー・ブロッサム・フェスティバルでは、桜がまだ咲いてないって聞きました。 
今年のハワイはとても寒ので、そのせいかな?


ハワイの桜はヒカンザクラという沖縄に咲く桜、色が濃くて梅の花みたいです。 
ワイメアの桜は有名だけど、ヒロからキラウエアへ行く11号線、マウンテンビューの辺りにもこの桜の木が何本かあるんですよ。


だけど、ここもまだ5分咲きってところかな?
つぼみが沢山ついてます。


ちょうど手の届くところにこんな花のついた枝があると、ポキっと頂きたくなっちゃうなぁ。。
このお宅はみかんの木あり、ちょっと珍しいタイプのティの木あり・・・
こういうのは日系のお宅だって、すぐわかるんですよね。


ところで 普段ヒロではよく 暑い!って意味のハワイ語 ヴェラ という言葉は聞くけれど、ハワイ語の 寒い という言葉は聞いたことないなぁ。 
なんて言うのかなぁ。。


ヒロで美味しいタイ料理みつけ!



バレンタインデー、夕飯の仕度をしなくていいチャンスです。 ご飯食べに行こ〜! と言っても・・・・
実際は、長年ヒロに住んでいると、普段からランチを食べに行ってるところが多いし、たまにちょっとスペシャルでディナーを食べに行くレストランも、結局は何度も足を運んでいるところばかり。
どこにするぅ? と迷うのはいつものこと。

タイ料理のソンバットが候補に上がったところで、去年確か2〜3件新しいレストランがオープンしているので、ヒロの口コミ・データベース Hilo Eats をチェックしてみることにしました。 これ便利。

サワスディー・ホールアース・インター・タイ・カフェ??? どここれ?
コメントはなんと “Hands down 恐れ入りました、ハワイ島で一番美味しいタイレストランだ、何を食べても美味しい” と。。。 
気になるけど、コメントこれ1件だけなんだよね〜。。。 

ヒロは実はタイ料理激戦区と呼んでいるほど、タイ料理の店は多いのです。
まぁ、タイ料理は素材がフレッシュな野菜中心だし、ひどいハズレはない、悪くって何を頼んでも同じような味、だけど、タイ料理の店ってどこも清潔なのはいい。行ってみるか!

正解でした! 
頼んだのは、パパイヤ・サラダ、ココナッツ・スープ(白身魚)、パナング・カレー(シュリンプ)、それに茄子とポークのバジル炒め。 オイシイ! どれもすごく美味しいです! 


場所はメリーモナークの会場の前、ヒロ・ランチ・ショップの隣の小さな店です。
普段はランチだけのオープンというのは残念だけど、6人以上だったらディナーの予約を受け付けてくれるそうですよ。 

癒しの島 Mokuola



モーハブログのテンプレートは オアフのイメージのものが多いので、トップを ヒロの画像に変えてみました。

場所はココナッツ・アイランドこと Mokuola、ヒロ・ハワイアン・ホテルの海側に位置する小さな島です。
Moku=島、 ola=命、健康、癒し などの意味があります。 古代のハワイでは癒しの水が湧き出る泉があったことで知られていたそうです。

このあたりからヒロ湾を隔てて見えるダウンタウンと、その後ろにそびえるマウナケアの景観はとっても素晴らしいんですよ。 とりわけ朝陽が昇ってマウナケアを照らし出す頃と、夕陽が沈む少し前の時間は、山の中腹の雲が引いて、マウナケアが全景を現すことの多い時間帯です

近くには日本庭園Liliuokalani Gardenもあり、仲間と一緒にピクニックもいいし、ぶらっと独りでの散歩もおすすめです。

Hiloから 始めまして



ハワイ島在住の Makani と申します。

モーハブログに当選したものの、
このところヒロの街は雨続き、写真撮れないし・・・と グズグズしている間に時はどんどん過ぎ。。。という感じでしたけど、

今日 メリーモナークのチケットが届いて 気分は一転

こよなく愛するヒロの街のことを、ぼちぼち綴ってみようと思ってます。

どうぞよろしく