モーハワイ☆コム

カテゴリー:いろいろ

細菌感染⁈


  
いつものことだから気にもかけていなかったのだけど、先週末、脚の腱の辺りを蚊に刺され、ちょっと掻いてしまって、そんなことは忘れて、Puna の温泉に入ってしまったんです。
傷口が開いてる場合は、入らないように、というのが常識だけど、擦り傷程度だったから、本当にとりわけ気にもしてなくて。。。

ところが、火曜日の夕方辺りに少し痛みを感じて、バンドエイドを貼っておいた。

それが水曜日の朝見ると、傷口から体液かなぁ、汁が出ていて、それまでなんともなかった足の底の外側にも傷口発見。

普段の手当てをしたものの、傷みが増してきたのです。

今日 木曜日、傷みは引かず、午後になって傷の周りが赤く腫れてきてしまったので、早目に行くべきかなぁ〜と思って、Urgent Care という急患専門のクリニックへ行ったところ、

「細菌感染してますよ、怖よ」と。

そこで初めて、週末 友人宅の雨に濡れた芝の上を裸足で歩いて、その後温泉に行ったのを、思い出したのでした。 

あ〜ぁ、軽率〜〜

熱帯ですからね、ちょっとした感染はよくあるので、抗生物質を処方されて終わりだけど、

細菌感染は危なくて、へたすると命取り。

今日行ってよかった〜〜

けど、腕に破傷風と、お尻にペニシリンの2本、注射されて、そっちもちょっと痛いわぁ〜

今オアフ島では、洪水でマンホールの蓋を開けてしまったりしたので、下水が海へ流れ込んで、海は遊泳禁止になっている様子だし、気をつけないといけないですね。

特にハリケーンの後、気温も湿度もかなり高くなっていたので、感染率が高くなっていたことでしょう。

熱帯では、傷にはくれぐれも気をつけて下さい。

私も怖さを、知りました。

酷かった山火事と洪水と、そして。。。


カワイハエ エリアで山火事が始まったのが今月8日でした。
19号線をワイメアから海に向かって降りて、コナとコハラ方面との分岐点近くの潅木の多いエリアです。 近くのカワイハエ ハーバーからの出荷を待つ、ユーカリの木材貯蔵施設に燃え移ってから深刻化、 カワイハエ ヴィレッジ、スペンサービーチパーク、マウナケア ビーチホテルは避難、プウコホラ ナショナルパークはクローズ、3日後に消火し終わるまでに、4600エーカー(およそ570万坪)が焼けたそうです。 プウコホラ ナショナルパークでは、80%の植生が焼けてしまい、ハワイの固有種も多くが失われたようです。

それから1週間後、ハリケーン ヒルダがハワイ島の南を抜けた頃に、今度は洪水でした。 17日、ヒロでも局地洪水警報が鳴っていましたが、またしても酷かったのはカワイハエ。 あのあたりはハワイ島でも最も乾燥して、雨の降らないところ、以前は洪水などありえない地域でした。 それが、マウナケアの山腹で降った雨が、最近はこの地域へ時々洪水を起こしています。 しかも今回は山火事で広範囲に植生を失った斜面を、焼け跡の残骸と共に土の上をすべるように濁流が流れたのですから、物が破壊されただけでなく、その先の海へも泥と残骸は流れこんでしまっています。 冬になると大きな波が立つノースの海岸も、今の時期は泥を沖へ運び去るほどの波がくることも無く、珊瑚の上に積もってしまいます。

世界の各地で頻繁におこっている豪雨や洪水、アジアの大気汚染が気候変動の原因の一部と言われています。 天災とは言い切れない災害ですね。

そして、このふたつの災害がカワイハエで起きていた間に、ヒロのダウンタウンでなんとホームレスの女性が殺害されるという、怖い事件がおこりました。 14日未明のことです。 その日のうちに犯人は逮捕されましたが、近くのホステルに泊まっていたシカゴから来ていた男性で、性犯罪記録のある人だったそうです。

長年ヒロに住んでいる私は、なんとものんびりしたこの街で殺人が起こるなんて考えられない、とは思っていません。 仕事が終わってからのウォーキングも、薄暗くなってきたら怖いと感じるので切り上げます。 早朝のひと気のないビーチも怖いです。 夜、食事やイベントに出かけるときには、出来るだけ街灯の近くに車を停めるようにしています。 そういうことが習慣になっています。 この感覚は日本ではないかもしれませんね。 ですが、ハワイも日本とは違いますので、気をつけてください。

酷いニュースばかりで、なんだかすぐに書く気になれなかったんですが。。
カワイハエのビデオを載せておきます。



★ HILO LOVE ★

変わらぬヒロの街から



2年と2ヶ月ぶり、サーバー交代劇以来です。

このブログはもうとうに削除されてるものと思っていました。確か3ヶ月ぐらい書かないと削除されるって決まりがあったような。。

ところが、ブログを書かなくなったせいか、ただ頭がからっぽになってきてるせいか、最近文を書く力がものすごく衰えていると感じるこの頃。

だからまたちょっと、お気に入りの HILO LOVE というタイトルでなんか書いてみようかなーと思い、調べてみたらこちらがまだ残っていたのでちょっとビックリしました。

だったらまぁ、続きでいっか?

記憶をたどってブランクを埋めるのも悪くないし、

iPhoneからのログインも確認できそうだし、

何と言ってもヒロを愛する気持ちは変わってないし‼︎

そんなわけで、変わらぬヒロの街から、ちょっと変わったことや、全然変わってないことやらを混じえて、再びお届けしようと思います。

★ HILO LOVE ★