あららら、下書きしたまま忘れてました。

マウイ最終日。
朝から冷蔵庫の片付け。 残り物ご飯を作って食べて、最後にもう一度お庭を見て周り、オーナーにご挨拶。 
マウイ島へ⑥で書いた岡山からハナへ逃げてきたお侍さんの孫に当たる人(私の知人の父親)のことをきっと知っているのではないかと訊ねてみると、「あの人は素晴らしい名士だったのよ」と懐かしそうに話してくれました。 そう言うオーナーさんも、このあたりではよく知られたアーティストのようで、ハナとの縁が少しだけ見えて来たのが嬉しかったです。 そして、「あと3年で80なのよ~ それまで続けるつもりだけど、できるかしらね~ またいらっしゃいね」 と送り出してくれました。

この日はできればキパフル経由、ハレアカラの南側を回ってカフルイに戻りたかったのですが、時間の予測がつかないので、飛行機の時間を考慮してハナ ハイウェイで戻ることにしました。

途中ハイクからマカワオへ寄り道。 ここもアップカントリーの好きなエリアです。
おしゃれなギフトショップを2~3件覗いて、友人を連れて行きたかった”石”のお店へ。 オーナーのおじさんが集めた石を自らアクセサリーにしています。 特にラリマーという水の中のような模様のある水色の石のコレクションが、私をここへと惹き付けるのです。 が、だんなさんと一緒に来ても買えないでしょう?こういうものって。。。 
これどお? あれどお? と見ているうちに、友人が「先祝いだよ」と言って、数ヶ月先の誕生日プレゼントを買ってくれました。 
そのお店がここです。
IMG_3995 (1)

というわけで、あとはヒロまでの帰路、帰りはこともなく、ヒロへ戻りました。