モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年8月

無印良品のマンゴー&ルイボス



夏休みが終わり、朝からのんびりハーブティを飲みました。

2,3週間前に購入しましたが、
今日初めて封を切りました。
中々のんびりお茶を飲む間もなかったのか…。

マンゴーティもルイボスティも好きな私。
ティーバッグ10袋で、315円の安価にも惹かれてつい。

よくよく裏面を見ると、
マンゴーやルイボスのほかに、
ハイビスカス、アップル、サンフラワーと、香料にパッションフルーツが入ってます。
なんともトロピカルなブレンドです。

ハイビスカスは、美白や冷え症にも効くので嬉しいですよね。

お味は甘酸っぱく、
なんとなく、夏の疲れにも効きそうな感じです。



実は、一緒に「パイナップル&レモン」のハーブティも買ってきてあります。
レッドペッパーも入っているみたいで、
どんなお味が想像がつきません。
また今度、紹介しますね。




今朝、たまっていたダイレクトメールやフリーペーパーの整理をしていたら、
山の中から、WOWOW9月号が出てきました。
↑ほんとに山のようなんです

ページを繰ってみると、
9月19日〜21日に、JCBホールで、
フェスティバル ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ’09が開催されるそうです。

出場者は、メリー・モナーク・フェスティバルの上位入賞団体と、
ナ・ホク・ハノハノ・アワーズの受賞者たち、総勢150名となっています。

私はフラはやってませんが、観るのは好きです。
WOWOWでの放送は、9月29日19時から。
忘れず観たいと思います。
(平日の夜7時って、バタバタしていて忘れそうで、ドキドキ

ハニーマスタードソース



お友達にいただいたハチミツを使って、
ハニーマスタードソースのポークソテーを作ってみました。

もともとは、ウルフギャングパック・カフェで食べた料理にかかっていた、
ハニーマスタードソースが美味しくて、
やってみようと思ってたのですが…、

いざ作ってみようと、ネットで検索してみると、
ハニーマスタードソースって、2種類ありました。

・粒マスタード+はちみつ+白ワイン → グリルしたお肉とフライパンで合わせるもの。

・ディジョンマスタード+はちみつ+マヨネーズ → フリーッターやサラダにかけるもの。

ウルフギャングパックで食したのは、2番目の方。(写真)



なのに、私が用意したのは、ソテー用のポーク。
ネットをチラ見して、ポークソテーが美味しそうなんて思ったから。

マスタードは、ウルフのイメージで、
ディジョンマスタードを買ってきていたので、なんだかちぐはぐ。

とりあえず、昨夜は、
粒マスタードで、1番目のソースでやってみました。(TOP画像)

お味は、絶対美味しいはずの組み合わせなんだけど…、
私の腕が悪いせいか…、
はちみつの香りもちょっと強すぎて…、
不評でした。あちゃー

1番目のソースのリベンジもしたいし、
2番目のソースで、ウルフの味も真似てみたい。

スイカのつけもの



去年もUPした「スイカの皮のつけもの」

最近のスイカは皮(メロン色の部分)が薄く、
なかなかつけものが作れないのですが、

昨夜食べたスイカは、少し厚めだったので、
お塩だけで、浅漬けにしました。

小さいころ、母がよく作ってくれたので、
私にはなつかしい味です。

お味は、さっぱりしていて、
瓜のつけものと同じような感じです。
パリポリ食べる感じ。

甘くておいしい赤い部分は、
おつけものにすると、ふにゃふにゃしてあまり美味しくないので、
母は全部とってしまってましたが、

私は、色がきれいなので、薄く残してみました。

日本ではあまりスイカ味のお菓子とか、
スイカの香りのものって少ないけど、
ハワイではよく見かけますよね。

スイカの香り、結構好きで、つい買ってしまいます。

ボディウォッシュとか。



ガムとか。




今日でとうとう子どもたちの夏休みも終わりです。
次男が小学6年生なので、
夏休みの宿題を手伝いながら、
これまでの自由研究を思いだしたりしていました。

子どもと過ごす夏休みは、私も卒業なんですよね。

bee row (honey)



昨日、同じマンションの友達に、
福井のお土産を持って行くと、
「今、もらったばかりのお土産だけど、おすそわけ!」って、
冒頭のものをいただいてしまいました。

何だか、怪しげな試験管のようですが、
はちみつなんですよ。

私、ほんとにいつも、わらしべ長者のようで…
はずかしい

友達、
はちみつみたいなんだけど…」
「ご主人が香港に単身赴任してるおうちからだから…」
「香港のものかな〜」
「ロウで固めてあるって言ってたけど…」
「どうやって、食べるんだろう??」

…みたいな感じで、よく分からなくって二人で苦笑い。

ありがたくいただいて来て、
ネットで調べてみたら、
bee row ってところのもので、
ニューヨークに本社があるみたいです。HPは
一応海外通販もしてるみたいですが、
「電話かメールで事前に問い合わせ」となってました。

それにしても、オシャレなはちみつですよね。
我が家がいただいたのは、色からすると、
どうも「buck wheat」という名前のもの。

小麦??なんて思いながら辞書をひくと、
なんと、ソバでした。知らなかった

実はふるさと福井はお蕎麦が有名で、
我が家もみな自然に、蕎麦好きに。
帰省中は、少なくとも1回はお蕎麦を食べます。
そんな私は、ソバのはちみつと聞くだけで、何だか嬉しい気分♪

今朝、パンにつけていただきました。
うーん、色から想像するする味と一緒です。
コクがあって、ちょっと黒糖みたいです。

bee rowのホームページには、レシピ集もあったのですが、
このソバはちみつは、マスタードと合わせてBBQソースに利用していました。
ちょっとクセがあるので、こちらの方がいけるかも。
以前食べた、ウルフギャングパックのハニーマスタードソースに挑戦してみようかな。



ワインのコルクにロウが塗ってあり、
封印もロウでされていたのですが、
コルク栓、元に戻らず、ただいまこのような情けない状態です


■おまけ



帰省の際、必ず一度は行くお蕎麦屋さんでの写真。
私の前にあるのは、5つの味が楽しめる大名って名前のセット。

息子の前にあるのは、
これまた福井でかつ丼と言えばコレ。
ソースかつ丼です。
こちらもどうしても食べたくなり、

欲張りな次男と私は、
毎回、この二つを注文し、二人で仲良く分けて食べます。

スタバ



今日の写真は、先週息子と渋谷のスタバに入ったときのもの。
息子は、キャラメル・フラペチーノ(多分こんな名前)
私は、初めてソイラテにしてみました。
暑くてへとへとで、何だか体に良さそうなものを飲んでみたくなって。

お会計の時に、「豆乳を注文しました」って札を渡されました。
受け取りの時に間違えないためだそうです。
牛乳アレルギーの方が、豆乳にされるみたいで、
お店側も気をつけているんですね。

ソイラテを頼む人って、
健康とかダイエットのために、豆乳にしてるのだとずっと思ってたので、
ちょっとびっくりしました。
ソイラテおいしくて、気に入りました。

息子が頼んだキャラメル・フラペチーノも初。
「美味しいよ」と、味見させてくれました。

ちなみに息子は先日、
レモン・グリーンティフラペチーノを食してみましたが、
その時は、味見もすすめられず、どんな味だったのか…
「微妙」だったそうですが…

キャラメル・フラペチーノがとても美味しくて、
ますます、ハワイ限定の「ココナッツ・フラペチーノ」(多分こんな名前)を、
食してみたくなりました。

前回、滞在先のホテルの1Fにスタバがあったにもかかわらず、
入店さえもしなかったんです。(涙)


スタバ好きの我が家、帰省中も利用しました。
東名で立ち寄った、尾張一宮パーキングエリアにもスタバありました。
長い道中、美味しいコーヒーで一息入れられるのは嬉しいですね

帰省先の福井では、スタバのドライブスルーを利用。
残念ながら写真なし。(ブロガー失格ですね)

大きいサイズのものを車中で飲むのは、
ついこぼしてしまいそうで…

「こんなときに、スタバの保冷ボトル持ってきてれば良かったね」という話に。




ハワイで購入したものです。
小さい方は、カイルアのスタバで購入。
大きい方は、ホノルル空港で購入しました。

次回ハワイでは、到着日に購入し、
滞在中(レンタカー移動中)利用しよう
なんて思ってしまいました。


■おまけ
夏休み中、何が大変って、お昼ごはん作り。
(子供の前でも、主人の前でもこぼせないので、ブログに書いちゃいました)



写真は昨日のお昼。
心の中では「めんどくさいな〜」と思いつつ、
子どもの手前、楽しげに♪作ってみたロコモコ。(女優?)
レトルトのハンバーグ利用で、ちゃっかり手抜きなんですけどね。

夏休みも、あともう少しですね。

MAHALO (HAWAII DEEP SEA)



先週水曜には横浜に帰ってきておりましたが、
何だか毎日やることがあって、ブログの更新できずにおりました。
みなさんのブログもなかなか読めず、禁断症状気味
今日からまた、ブロガー復帰です。

田舎の母は、私のハワイ好きとは関係なく、
体のために、この「MAHALO」を愛飲してました。

過去形なのは…、
実は最近やめちゃったそう。残念。

「MAHALO」、ご存知の方も多いと思いますが、
ハワイ島で採れる海洋深層水なんですよね。

福井で購入するには、
毎月30本、1年契約だそう。
1本600円も高いし、
家を空けたりすると、ダブってきて、飲みきれなくなることもあって…、

安くて、購入しやすい国産に変えることに。

帰省のときに、もらって帰ってくるの楽しみだったのにな〜
今年が最後です。
(高いから、自分では買えない

このボトルも好きなんです。
色も好きだけど、
ヤシの木と波のレリーフが入ってるんです。

貧乏性の私は、
空のペットボトルを、室内の観葉植物の水やりに利用しています。
キッチンに出っぱなしになっていても(オープンキッチンなんです。)、
だらしなく見えないかな〜なんて思ったりして。

↑↑↑
そんなことより、片づけなくちゃいけないとこ、
いっぱいあったと気がつき、はずかしい。


■おまけ
福井は水がきれいなんです。
水道水をペットボトルに詰めるとそのまま売れるとも言われています。
きれいな水を利用した、お豆腐や葛饅頭も有名。

編集長の故郷、若狭の葛饅頭は絶品です。
お店では井戸水の中で冷やされて売っています。
(冷蔵庫では固くなっちゃうからです)



写真は、水遊びに行った一乗滝。
冷たくて気持ちいい
浮き輪を持って水着を着てる女の子が写ってるけど、
実は、長く入っているとしびれてくるほど冷たいです。

以前はこの冷たい水で冷やした瓶のラムネが売っていて、
それを飲むのが楽しみだったのですが、
数年前、大雨による災害があったせいか、お店なくなってました。残念。

佐々木小次郎が、ここで、つばめ返しを習得したと言われています。
息子に話すと、「誰??」
そんなもんですね。

帰省中です



明日から、私の田舎、福井に帰省します
早朝出発予定ですが、東名高速道路どうでしょうね??

今日の冒頭の写真は、
帰省にもおともする、デジカメです。

気がつくと、もう7年も使ってます。
2002年の年末に渡ハするときに購入したもの。

写真では分かりづらいですが、
真鍮色で、レトロな感じが気に入って買ったもの。
ほんとのレトロになりつつありますね(苦笑)

カバーは、キャシー中島さんのお店のキットで作りました。
(以前に、一度紹介しましたね)

ではでは、行ってまいります。

サーフボードではありません



主人が夏休みに入り、
小学生の息子と出かけてくれたので、
お昼にまた、お裁縫をしてしまいました。

冒頭の写真、サーフボードではありません。
(誰も間違えないよね

5年ほど前に買ったアイロン台。
台の部分が、年季が入り、シミもいっぱいあったので、
ハワイアンファブリックで、お化粧直ししました。



アバウトな私。
こんな風にひっくり返して、
ペンでなぞって、ざくざく切って、ダーっと縫って、
紐を通して引っ張ってできあがりです。



なんだか、夏休みの工作が出来上がった気分


まだ、時間がちょっとあったので、
また懲りもせず、ハワイアンなタオルを縫ってしまいました。



続けて見てくださってる方は、ご存知なのですが、
コストコの白いタオルに、
ハワイアンファブリックを縫いつけるだけです。

もともと、カイルアのアイランド・トレジャーズに、
こんなタオルが売っていて、とっても素敵だったんだけど、
1枚10ドル以上もしたので、自分で作ってみたんです。



前回トイレ用タオルに使ったベージュの布(左)と色違い。
今回は、ちょっと紫がかったピンクの布(右)で、
洗面所用です。

ちなみにこのコストコのタオル、
最近12枚1400円で買いました。やす〜

ファブリックマートの布で



長男の部屋用にと、ファブリックマートで購入した布。
グレー地にブルー系のサーフボードの絵。
1ヤード(約90センチ)あたり、多分2ドル99セント。
ハワイアンファブリック、ハワイで購入すると、ほんとに安い

もう2年半ほど寝かせてありました。
もしかしたら、3年半かも。
それほど、ほったらかしだったのです。

ベッドカバーにしようかなってぐらいの気持ちで買ってきたのですが、
このたび、ベッドスカートにしてみました。



…というのは、最近、布団のシーツをブルーグレー系に変えたら、
ほったらかしの布を思いだし
ちょうどいいような気がして。

カフェカーテンのように縫って、
つっぱり棒に通して、くっつけてあるだけです。



布が余ったので、
カーテンのフラップ(←こんな名前だったかな。いい加減です)にしてみました。
ちゃんと寸法を測らなかったら、
あんまりギャザーがよらず、ちょっと失敗です。
(ちらかってるのは、片目つむって見といてやってください)



貧乏性の私、まだ、もうちょっと布が余ったので、
クッションカバーにしてみました。

次回のハワイでは、
オアフ島ノースに滞在を考えているので、
初サーフィンをさせてみようと思ってるんですが、
まだ「うん」って言わないんですよね。
おもしろそうだと思うんだけどな〜

実は私や主人が一番やってみたいんです。
二人とも、アラフォーとっくに過ぎてるんですけどね

Jawaiian音楽



週末、息子がTSUTAYAに行きたいというので、ついて行き、
私は、なんとなく、このアルバム2枚、借りてきました。

「ISLANDER Jawaiian  Breeze」
「ISLANDER Jawaiian  Breeze2」

実は、以前フラをやっている友人から、
同じような名前のCDを借りてダビングさせてもらったのですが、
そのときはMDにダビングしたので、
MDコンポが壊れてから聴けずにいました。

そのときのアルバムが良くて借りてみたのですが、
聴いてみると、全然違いました。
以前借りたのは、フラダンスでよく使われる曲だったのですが、

ジャンルが全然違うんです。
でも、すごくハワイののんびり感が出ているリズムでとってもグー。

Jawaiian(ジャワイアン)って何だろうとは思いながら、
帰ってはきていたのですが、

調べてみると、(ご存知の方もいっぱいいらっしゃると思いますが)
ジャマイカンミュージック(レゲエ)とハワイアンのミックスだそうですね。

私、音楽にあまり詳しくなく、
いいなと思ってもあまり覚えてられないのですが

もしかして、
ハワイのラジオからよく流れてくるような…。

午前中、ジャワイアンをBGMに、
ハワイ気分で、お掃除がんばりました。