モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年7月

とりあえずのクッションカバー



リビングソファのクッションカバー、
ハワイアンキルトのものにしてたのですが、
どんどんボロボロに。

扱いが荒いのかも

ハワイアンキルトで、作り直そうと思ってたのに、
全然手付かず、

とりあえず、ハワイアンファブリックで作ってしまいました。
茶系の布と、カーキ色の布の裏地使いです。
ファスナーもやめて、枕カバーのように、裏は布を重ねただけです。





一時しのぎと口では言ってますが、
ものぐさな私、当分このままかも。

マンゴー・アイスティー



昨日、買い物で、「マンゴー・アイスティ」を見つけました。
ネスレから出ている、ポーションタイプのものです。
いつもは、アールグレイでしたが、お試しで買ってみました。

ハワイウォーターで、希釈。



お味グーです。
甘酸っぱくて、マンゴーというより、生のプラムの味に近いかも。
とても気に入りました。

■おまけ
今日は、息子達、部活も塾もお休みで、朝から自由な一日。
次男は、午前中は友人と、公園で遊び、
午後は‥、

自分の部屋で静かにしてるな〜と思ってたら、
こんなもの作ってました。



漢字の部首メモ。
夏休み中に、120個の漢字の復習をしなくてはならないのですが、
熟語調べや、例文を作るのに、毎日、漢和辞典を引きまくっています。

同じ部首のページを開くのに、
部首一覧からいちいち調べるより、
よく出るものは表にしておいたほうが速いと思ったみたい。

これを作る間に、漢字1つも2つも出来ただろうとは思うけど、
自分で工夫して、良かれとがんばっている様子、
かわいくなってつい、写真を撮ってしまいました。(結構めろめろです^^;)

ちなみに長男は、朝からずっと、サッカービデオを見放題。
今年は、宿題が少ないと、のんきにしています。
ホントに大丈夫なのか???

スパムのスライサー



ワードのエグゼクティブシェフで購入した、ランチョンミート・スライサー。
つまり、スパムをキレイにスライスしてくれる道具です。

一緒に行ったMちゃんが、エグゼクティブシェフの店内で、
「tutuちゃーん、スパム、スライスするのがあったら教えて〜!」って、
思い切り日本語で叫んだのに、

近くの外国人のおばさまが、
スパムスライスというキーワードから、
「スパム・スライサーはここよ!」って、教えてくれて、
無事、二人とも購入してきたものです。

夕食に炊いたご飯の残りを、利用して、
昨夜のうちに、朝食用スパむすを作りました。
作ってすぐ食べると、スパムの塩味(しおみ)が少し気になるので、
塩味がごはんになじむよう、昨夜のうちに作ってみました。



均等に、切ってくれて、とっても楽チンです。

今回の味付けは、お醤油とみりんに、ガーリックパウダー。

お醤油とみりんの組み合わせは、
Mちゃんが、スポーツジムで、小耳にはさんできたもの。

ガーリックパウダーを入れることにしたのは、
この前、フーパンで買ったガーリックテイストのスパむすが美味しかったので、
息子からのリクエストです。

さっと焼いてから、フライパンの中で、調味料をからめました。



おむすびにするのも、MUSUBI MAKERで。
こちらは、Mちゃんちのご主人が、ハワイで買って来てくれたもの。
うちより、Mちゃんちの方が、スパムをよく食べるんです。
息子さんが、ものすごーくスパム好きなので。



彩りに、玉子焼きと、サンチェも一緒に入れました。
MUSUBI MAKERは、スパムのスライスにぴったりのサイズです。



押し寿司の要領で作ります。
最初に海苔を敷いておかなくてはいけなかったのに、忘れてしまって、
ごはんが硬かったのもあるんですが、持ち上げて巻いたら、
ちょっと形がくずれしまいました。



中途半端に残ったごはんで、ふつうのスパむすも一つ作りました。



フーパンで買った、ガーリックテイストのスパむすに近い味のものが出来ました。
いつも、「ちょっとしょっぱいね。」と言う長男も、
今朝は、美味しいって食べてくれました。
やっぱり、一晩寝かせたのが良かったみたい。

havaianas(ハワイアナス)のビーサン



今日は、少し過ごしやすかったせいか、俄然家事に力が入り、
キッチン、クローゼット、玄関、玄関周りと大掃除して、
すっかり夕方になってしまいました。

今のマンションに越してきて、5年目に入ったのですが、
全然着ないもの、使わないもの、小さくなったものなどなどが、
クローゼットや靴箱の奥から、出てくる出てくる。

そんな中に、冒頭の写真、次男の小さなビーサンが出てきました。
(鼻緒が曲がって、もどらないところが、いかにも靴箱の奥で眠ってた感じでしょ
多分、幼稚園の時に、ワイキキで買ったもの。古すぎです(汗)

こちら、havaianas(ハワイアナス)のもの。
ブラジル流に発音すると「アヴァイアーナス」
ポルトガル語の意味は、「ハワイアンたち」だそうです。(HPより)

多分、10〜15ドルぐらいだったと思うのですが、
昔のワイキキは、まだまだ怪しげな店もあり、
ブラジル製というのも、物がいいのか悪いのか分からず、
日本の100円均一で売ってそうなんて思ったりして‥、

お店のお兄ちゃんに、
「なんでこんなに高いの?」と聞いてしまいました。

お兄ちゃん、
「これは、有名なサンダルだし、とってもいいものなんだ!」
と、説明してくれたのですが、全然信用せず、(あーなんてかわいくない私)

何だかぼられてるんじゃないのかな〜なんて思いながら購入しました。
ビーサンないと、息子が困るし。

後で、ほんとに有名なサンダルだと知ったのですが、
(疑って、お兄さんごめんなさい。)

そんな、恥ずかしい自分を思い出しながら、
ハワイアナスの広告が、雑誌「アロハエクスプレス」に出てたな〜と、
確認してみると、HPのURLが。

ハワイアナスのHP、
カラフルなビーサンがいっぱい出ていて、とってもかわいい。
紹介したくなりました。HPは
そのルーツは、日系ブラジル移民の方たちの草履だそうですよ。

ハワイアナスを紹介しましたが、
私が履いているのは、OLD NAVYのもの。
こちらも、made in ブラジルでした。



写真左、ブラックは、昨年、アラモアナSCのお店で購入したもので、
多分3〜4ドル。

安くても、全然痛まないので、
春に渡ハしたときに、右側のブラウンのものを買ってきました。
5ドル。やす〜。

■おまけ



昨日、横浜ハワイフェスティバルの会場で買ってきた、
テッズベーカリーのチョコレート・ハウピア・パイ、いただきました。
上に飾られているクリームが、ココナッツ味なのかな〜って思ったら違うんですね。

チョコクリームと同じような食感のハウピアクリームが、
チョコクリームの上に重なっていて、
上に飾られているクリームは、甘さひかえめの生クリームでした。
パイ生地も美味しく、この4層の味のコラボが絶妙ですね。

昨日、今日といただきましたが、(まだ、残ってます。明日の分
家族の感想としては、
「ホールの12分の1のカット分が、一回分にちょうどいいね。
「8分の1だと、ちょっと最後、飽きるね。」って、ところです。

プラザ(ソニプラ)が、販売してたのですが、
同封されていたアンケートの項目を見ると、
何だか、日本で販売することを考えてるようですよ。
食べたいときに、買えるようになるといいですよね。

Ted’s Bakeryのチョコレートハウピアパイ



昨日、今日と、息子たちのサッカーやら、塾やらで、
横浜ハワイフェスティバルに、もう行けないかなと思ってましたが、
今日午後、もう2時を回ってましたが、
やっぱり行ってこようと、主人と二人で、車で行って来ました。
(息子達は、もう着いて来ないんですよね。)

道が空いていて、3時すぎには会場に着くことができました。

ぷらぷら見て回って、
Ted’s Bakeryのチョコレートハウピアパイを買って帰ってきました。
冷凍と聞いて、ホール買いしてしまったのですが、
解凍が始まってしまっていて、消費期限明日。
食べ切れるのか‥。

技術提携をして、日本で作られたものだそうです。

ハワイの味と同じですか?ってアンケートがついてましたが、
実は、私、食べるの初めてです。

この記事UPしてる今、まだ食してないので、
お味は、明日にでも、またゆっくりUPします。



ハワイのTed’s Bakeryで、スライスサイズひとつプレゼントっていう券が入ってました。
2008年12月31日まで、有効だそうです。
今のところ、年内の渡ハ予定なし。残念。

PEPSI の Blue Hawaii



主人が、午後から出かけ、こんなものを手にして帰ってきました。

PEPSIから出た、Blue Hawaii.
セブンイレブンで、ものめずらしくて買ったみたい。

パイナップル&レモンテイスト。

お味は‥、
うーん、話の種にどうぞって感じかな

海の香りのするスプレッダー



夏休みに入り、中学生の息子のお弁当を作ることもなく、
朝食は、パン食が多くなりました。

‥で、飾っておいてもしかたがない。使おう使おうと思っているんですが、
やっぱりもったいなくて使えないのが、
冒頭の写真のスプレッダー(平たく言えばバターナイフ)

自然の貝殻が、持ち手になってます。
なんと、わが家で寝かすこと、10年。
ずっと、キッチンの飾りとなっておりました。

購入したのは、アロハタワーにあった、ハワイアン・ハウス。
(ずっと前になくなってしまったのですが、
 値札が貼ったままになっていたので、店名が分かりました。)
アイランドスタイルのインテリアショップショップで、
持って帰れるなら、買いたいものがいっぱいでした。

このスプレッダーのセット、お値段ちなみに14.95ドルでした。
使ってこそですよね〜。よし、使うぞ

‥、と言いつつも、飾り癖の私。
他にも、飾ってあるだけのもがあったりして‥、

この前のハワイで購入してきた、まな板とスプレッダーのセット。
貝や、ヒトデがモチーフのもの。



使わないと、ハワイアンライフになりませんよね〜。
こちらも、使わなくては



こちらは、いつも使っているスプレッダー。
7,8年使っています。丈夫ですね。
コンプリートキッチンで、おばあちゃんが買ってくれたもの。

この前、ブログにも書きましたが、
つい先日、着ているシャツがアロハだと気がつきました。

東京見物



昨日は、次男と東京見物へ

私が住んでいる横浜(ほぼ横須賀)から、東京都心部へは電車で1時間ほど。
なのに、小学生の息子も私も、あまり東京方面には行きません。

行っても買い物程度で、観光ってしたことないんです。
それで、夏休みの自由研究を兼ねて、
東京にある、歴史的な場所や、古い建物、などなどをめぐって、
お昼は、老舗店で食事をし、レポートを作ることに。

当然、私の企画です。
観光と、美味しいものが食べれるので、ほくほくです。

昨日は手始めに、日比谷公園〜法務省〜皇居。
古い建物と言っても、明治時代にできたものが中心です。

昭和生まれの私には、明治は、おじいちゃんやひいおじいちゃんの時代ですが、
小学生の息子には、100年も前の時代。
明治時代の建物でも、十分歴史があるんですね。



日比谷公園は、明治時代(105年前)に作られた、日本初の洋式公園とのこと。
私も、噴水や広場といった印象しかなかったのですが、
江戸城のお濠を利用した、日本式庭園もあったりして、
子どもと一緒に、カンドーしたりしました。

お昼は、日比谷公園が出来たときから営業しているという、
洋食レストラン「松本楼」で、いただきました。



昨日はとても暑かったので、私は「サーモンとトマトの冷製パスタ」(TOP画像)
息子は、洋食屋さんと言ったらこれですね、
「ハヤシライスソースのかかったオムライス」


(息子の汗だくの髪の毛が、暑さを物語ってますね。)

どちらも美味しかったですよ〜。

私  「味を覚えて帰って、うちで作ってみよう!」
息子 「これは、無理じゃない!」

‥、再現不可能なほど、美味しかったのです。


日比谷公園内の、明治時代の建物を見て回り、
少し歩いて、法務省赤レンガ棟へ。



こちらは、1895年築。ドイツ洋式だそうです。美しい
こんな建物の中で、お仕事されてる方たちが羨ましいです。

あまりの暑さに、すぐ近くの桜田門を見て、初日は終了です。



息子は、皇居の大きさにびっくり。お濠を初めて見て、またびっくり。
ちなみに、日比谷公園というので、遊具のある公園を想像して行ったそうで、
小学5年生なのに、何にも知らなくて、私がびっくり。

ちなみに、昨日息子にどういう意味?と聞かれた単語は、
「お濠」と「ハイカラ」でした。

もっと、いろんなものを見せたり、聞かせたりしなくてはと反省しました。

今日は、ハワイの話題ではなかったので、写真も遠慮して小さめ。
うそうそ、縮小ソフトの設定を、変更し忘れただけです

夏休みに向けて、コストコで買い物



夏休みといえば、小中学生の母親としては、
まず頭に浮かぶのは、昼食のこと。

うちは、食べ盛りの男の子二人なので、
夏休みランチのための買出しをしてきました。
(他にも、たくさん買いたいものがあったので、主人がいる週末に行きました。)



パスタと、クラシコ・パスタソース。
パスタ値上がりしたような気がします。ちなみに、500g×8で、1,038円。
パスタソースは、3つで、1,098円。

スパムは、6缶で、2,098円。
ここのところ、全然スパむす作ってなかったので、
ランチに、いろいろ作ってみたいと思います。



ホットドッグ用に、ポーリッシュソーセージ。
コリアンBBQもどきを作るための、お肉。



ドッグパン売り切れだったので、メニセーズの半焼きパン。
こちら、2次発酵まで済んで、半焼きした状態で売っているもので、
オーブンで焼くと、焼きたてのパンが食べれます。

いつもは、常温保存できるので、買い置きしてるんですが、
今回、夏だからか、真空パックになって、冷蔵で売ってました。
今、わが家の冷蔵庫を占領してます。ちょっと無理があったかも。



これは、フローズンフルーツ。2.7kgもあります^^;
スムージー用です。
今回、どうしても買ってきたかったので、冷凍庫整理してからコストコ行きました。

お昼作るの大変だな〜とか、めんどくさいな〜とも思ったりするのですが、
今年は、ブログをやってるってのもあるけど、
楽しんじゃおうと思います。

‥なーんて、いいママ風なこと書いておきながら、
昨夜は、友人Mちゃんちと一緒に、夕飯食べに行ってしまいました。

とってもアメリカンな、TGIフライデーズ。
お味も、サイズも、接客も、アメリカにいるみたいです。
調子に乗って、頼みすぎ、
私たちのおなかも、昨日はアメリカンサイズに。

 
 

Mちゃんちとは、パパ抜きで、一緒に春休みにハワイに行った仲。
5人で、ハワイでの食事を思い出す感じで、楽しみました。



Mちゃんち、予定が早まり、今日からアメリカ西海岸へ。
和食にしておくべきだった??

もう飛行機出発しちゃった時間です。
2週間かけて、西海岸をレンタカーで周るそう。
羨ましい限り。
元気に楽しんできて欲しいです。

ワイキキみたいに、ライブカメラがあったらいいのにな〜。

ハワイアンプリントでリフォームしてみました。



あっという間の三連休。
ブログも三連休してしまったのですが、
その間に、こんなものリフォームしてみました。(TOP画像)

2年ほど前に買った、籐製(籐じゃない?あまり詳しくなくて‥)のカバン。
PORTLANDのもので、セールで2000〜3000円ぐらいのものです。

縦長のデザインが気に入って購入したのですが、
内カバーが、水色のマリン柄で、





いざ、持とうとすると、洋服を選んでしまい、中々持てずにいました。
私には、年齢的に、ちょっとかわいすぎで、
恥ずかしいかなってのもあったし。

それで、落ち着いた感じのハワイアンプリントに変えてみました。





候補に挙がったのは、白地、パープル地、茶色地。
裏地使いにしようと、考えていたので、写真も裏地を写してみました。)
結局、洋服を選ばない、茶系の裏地使い(写真右)にしました。





紐の先には、ククイナッツをつけてみました。(気持ち、ハワイ風
手芸用にとハワイで購入してきた、ククイナッツの中から、茶色を選択。





ククイナッツの首飾りは、手芸用とあらかじめ考えていたので、
茶と、白と、黒の混合のものを購入してきました。
多分、アラモアナSCの、ロングス・ドラッグスで、5ドルだったと思います。
日本の手芸屋さんで購入すると、とても高いんですよね。

ククイナッツの穴が、思っていたより細く、
通る紐がブルーの物しかなかったのですが、
早く持ちたくて、とりあえずブルーの紐に。

ちゃっかり、昨日から持ち歩いています。