モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年1月

横浜ベイサイドマリーナへ



今日は友だちと横浜ベイサイドマリーナ&emojiship;に行ってきました。

友達は、本人も妹さんも、子供もフラを習っています。いいね〜
まず、ベイサイドマリーナの横にあるのですが、
ラニ・マーケットに行きました。

12月に来たときより、商品充実してました。
こんなセクシーなランプあり。


コアウッド製品あり。


海の香りのする雑貨あり。

この貝、亀の形してる!!!

私は、モンステラの葉のコースターと、亀のエアーフレッシュナーをお買い上げ。


車にぶら下げようと思ったのですが、
左端のピンクの亀、化粧パウダーのようなほんわかした香りでグー
洗面所に置くことにしました。1つ210円でした。

ハワイアンな私たち、
ベイサイドマリーナでもハワイアンショップ渡り歩きました。
こちらはビラボン。どれも欲しくなってしまいます。


ローカルモーションでは、写真NGだったのでないのですが、
友達はだんなさんへの誕生日プレゼントを購入。
私も、友達へのプレゼントなどなど購入しました。

お昼は、友達の妹さんにススメられた
中華料理「龍」(LONG)のトマトサンラーメン。


ちょうどランチセット(\1000)になっててラッキー。
甘く酸っぱく、辛い(結局どうなの??って感じですが)
初めての体験!!美味しい!!
サイドメニューのサラダのドレッシングも何味か分からないけど美味しい。
(全然、食のレポートになってないけど)行かれる方は、お試しあれ。

ウインターセール、今日の時点ですでに安かったですが、
明日(2/1)から更にセール始まるそうです!!

ついつい手が‥



パイナップルマンゴーという言葉についつい反応してしまいます。

うちで愛用しているデルモンテのケチャップ。
パイナップルビネガー入りです。
甘酸っぱくて、オムライスにとても合います。

一昨日、近所のスーパーでセールしていたので、
買い置きがあるの知っていながらまた買ってしまいました。

そうしたら、子供たちもオムライス食べたくなってしまい、
夕食を、子供たちと私はオムライスにしました。

友人が、「玉子でくるむのを家族の人数分するのがめんどくさい」って言ってましたが、
うちは、チキンライスを作るところまでが私の仕事で、
その後は、各自セルフサービス。

冷蔵庫から玉子を出してくるところから自分で。
何を入れるかも自由。
ちなみに次男(小4)の玉子には‥


粉チーズ、牛乳、とろけるチーズをちぎって入れてて、
見た目が少々‥ううっ

年季の入ったフライパンが恥ずかしいのですが、
全部自分でやってもらい‥


出来上がりがコレ
味はチーズケーキみたいと言ってました。


実は、ハインツのトマトケチャップも使っていて、
こちらは甘みが少なく酸味があるので、
フライドポテトによく使っています。


先日マンゴーという言葉に惹かれて
つい買ってしまった、フルーツ酢をつくるその名も「すの素」。


ドライマンゴー、ドライアップル、ハーブなどが入っていて、
普通のお酢を入れて、何日か寝かせてフルーツ酢を作るものです。

何日か前に、普通のお酢を入れて作ってみました。

今日、水で薄めて味見をしてみましたが、
甘酢って感じで、あまりマンゴー風味はなかったです。
まろやかな感じなので、酢の物とかに使ってみます。

息子の部屋探訪?



中学生の息子の部屋。
いたってフツーに、サッカー選手のポスターなんか貼ってあります。

昨日に引き続き、ハワイの香りのするものを探してみたいと思います。







ほとんど勉強しない机の上には‥


亀が3匹乗っている四角いケースは、
ハナウマ湾のおみやげものやさんで購入したものです。

右下の亀の形をしたケースは、
ワイキキのマリオット(もしかしたら、パシフィックビーチホテルだったかも)に、
入っているクラフトショップで購入したものです。

3匹の亀のケースを空けてみると、

亀の刻印されたペニーが、入ってました。
(表面が良く分かるように、これだけ別に写しました。)
HONOLULU HAWAII とありますが
どこで刻印したものか忘れてしまいました。


亀の形のケースは、


パズルのように組み立てるケース。
中には、おばあちゃんにもらった古い50円玉が入ってました。



こちらは、サーフボード型の、キーフック。
コアウッドで出来ていて、ハレイワで購入しました。

ここ何年かは、おばあちゃんにもらったお小遣いをやりくりして
自分の欲しいものを買っています。

中学生の長男は昔から、大人が見てもいいな〜というものを選ぶので
好きなようにさせています。ブログでも紹介できるし‥

次男の方は、いつも俗っぽいものを買うので、
遊戯王カードとか‥
あんまり紹介できるものがないかもです。
その前に、あまりにもちらかってる部屋で、とてもお見せできません。

息子の部屋探訪



中1の息子の部屋です。片付けずに写真撮っちゃいました。
ちらかっているところは、どうぞ片目をを瞑って見てやってください。
今日は息子の部屋を探訪して、ハワイの匂いのするもの紹介します。

冒頭の写真の気球のようなものは、
ずいぶん昔にアロハタワーでおばあちゃんに買ってもらったものです。
今もあるのかな??そのお店。

ハワイの州旗や、州旗を利用したグッズが売っているお店だったのですが。
店員さんが、州旗のデザインがどういうふうにできたかなど説明してくれて、
子供はふむふむと聞いていました。
気に入ったのか自分のおこずかいで小さな旗も買いました。



本棚には、木彫りの象。
ホノルル動物園で購入したものです。
右の牙が折れちゃいましたが。



こちらは、カイルアで購入したカヤックの絵です。
小学2年生の時に体験して、
記念にどうしてもこの絵が欲しくなったみたいです。
フレームもコアウッドのものを一緒に購入したのですが、
なぜかガラスが入ってなくて‥
そういうものなのかどうかも未だによく分からないです。



こちらはカウアイ島のSAND PEOPLEという雑貨屋さんで購入した、
豚の貯金箱。
ワイキキのABCストアでもたくさん売ってますね。

息子は、スペインのサッカーチーム、バルセロナのソシオ(市民サポーター)
特にデコのファン。渋いでしょ
この写真は彼の宝物。
バルセロナ在住の知り合いが、買って送ってくれました。
ここだけスペインの香りでした。

セキュリティチェックで引っかかる



これまで2度、手荷物検査で引っかかりました。

ひとつ目がコレ。
眉を整えるハサミです。(サイズが分かるように、口紅を置きました)
小さくてもひっかかるのを知っていたので、
スーツケースに入れて帰る予定の子供のリュックのポケットに入れておいたのですが、
ぎりぎりになって荷物が入りきらず、
そのリュックをスーツケースから出し、手荷物にしちゃったのです。

そして‥しっかりひっかかりました 
セキュリティチェック恐るべしです。
大男の係員に私たち引き渡されて‥


私としては悪いことをしようと思ってるわけではないので、
ついつい「やっちゃった」ってノリで最初へらへらしてしまったのですが、
係員すごく怖かったです。 

「破棄するか、預けなおすかどっちにする?」という説明の間、
当たり前なのですがまったく笑みもなく、
へらへらしてしまった不謹慎さを思い知らされます。(反省)

預けなおすことにして、もう一度飛行機会社のカウンターに。
こんな小さいものなのですが、大きな箱しかないとのことで、
1辺50センチぐらいの箱に入れられました。

再度セキュリティチェックに並び、結局全部で30分ぐらいかかりました
まだ早い時間でそんなに混んでなかったのでこれで済んだのですが、
もっと混んでいたら冷や冷やものだと後で思いました。
みなさんも気をつけてくださいね。

そしてもうひとつがコレ。

長男(当時小学5年生)の望遠鏡です。
カウアイからオアフへの移動の際に引っかかりました

こちらの係員は若い女性で、子供の手荷物に入っていたこともあり、
「望遠鏡かしら?」と話しながらのチェック。
ただ、なかなか開けないので、
つい私が「ここを‥」って手を出して説明しようとしたその瞬間、
お姉さんいきなり後ろに飛びのき、キッとしました

みなさん真剣なのです

お姉さん、望遠鏡を開くことができ、息子もお咎めなしとなりました。

ドイツからのお届け物



昨日、ハワイならぬドイツからのお届け物が。
注文してあった「ハーブティ」です。
実は私、ひどい花粉症で
その名も「アレルギー対策ブレンド」注文しました。効きそうでしょ

花粉症の友もいつも一緒に注文します。
今回は6袋注文したはずが‥



3袋しか入ってない!!

連絡方法が、メールかFAXなので慌ててパソコン開きました。
そしたら、ちゃんとメールが来てて、2個口で届くそう。ふう〜
外国からだと一緒に発送しても別々になったりするそうです。ふむふむ。

この「アレルギー対策ブレンド」は100g入りで4380円です。
毎日飲んで1〜2ヶ月ぐらいの量です。余ったものは冷凍保存できます。
私は秋の花粉症の時期とかに、あまりを飲んでいます。
子供にもいいですよ。アレルギー全般に効くので、
季節に関係なく、子供が鼻水たらしてたりすると飲ませたりします。

■取り扱いの「ドイツ・マリエン薬局」のHPは→コチラ
■「アレルギー対策ブレンド」のページへは→コチラ

ランドリーは‥



今日はお天気も良く洗濯日和。
インフルエンザウイルスも日光パワーでやっつけて欲しい!!
ということで‥
今日はランドリーコーナーを紹介します。

洗濯機の上に、こんな棚をつけています。
外国のインテリア雑誌なんかに出ていた棚のつけかた真似しました。(真似は得意!!)


横木は細い長めの釘(画鋲ぐらいの細さがGOODです)で、
ななめに打ちつけてあります。
てこの原理で、壁の中の長さが長くなるようにすると安定します。
マンションのもろい壁でも大丈夫ですよ。
あとは、棚板を乗せてあるだけです。



コストコラインの液体洗剤、ダウニーの柔軟剤、バウンス、
どれも昔雑誌を見ながら憧れたもの
コストコさまさまです。

コストコ自体が憧れだったもの
ハワイに行ったら次はコスコに‥なんて思っていたら、
コスコの方がやってきた。&emojiship;

今ではコスコという名前もすっかり忘れ、コストコっ子に。

‥なんて、おしゃれっぽく写真を撮ってみましたが、
実は,


トップ使ってたりして
液体洗剤、ドラム式にしてから泡が立ちすぎて、あまり出番がないのです。
このトップなんですけど、フタを開けるといつも ぷんっとグアバのような香りがするんですが、
そう思うの私だけかな?

洗面所には、この前作ったタオルも。
こちらも、キレイな写真と‥



現実


毎日中学生の体操服、サッカーの靴下、ワイシャツをごしごししてます。
石鹸も昔ながらの固形石鹸ですよ。

12年前のハワイ



おかげさまでインフルエンザの長男今朝は35.5度。復活しました。熱が下がってから2日登校できないので、だらだらしています。

長男が最初に渡ハした12年前の写真を見ながら、思い出したことなど書いてみたいと思います。(スキャナーなどなく、写真が古く、ぼやけていてすみません。)

息子は1歳3ヶ月でしたが、車でよく寝てくれてたのでいろんなところに行けたのだな〜と思います。生後7ヶ月の終わりに歩き始めたので(多分すごく早い??)、このころはもう走っておりました。なので、海で遊ぶor公園のようなところで走らせ→ごはんを食べさせ→車で昼寝(移動)を繰り返して行動しました。このころまでに何度か、新幹線や車で帰省(長時間移動)を経験していたので私もなんとなくコツみたいなものをつかんでいたと思います。

カイルアビーチに初めて行ったのもこのとき。(名前をよく覚えてなかったみたいで、アルバムにはカイウラビーチとなってます。)地球の歩き方でオススメのビーチになっていたので、東海岸をドライブして終着点みたいな感覚で行ってみたのだと思います。砂が細かくて子供たちの砂遊びにとても良く、また大人ものんびりできるのでとても気に入り、その後の渡ハでは必ず行くスポットになりました。気に入りすぎて、一度カイルアのB&Bに滞在したこともあります。その時は9泊でしたが、6、7回カイルアビーチに行ったと思います。


おなかがすいて、カイルアビーチの脇にあるBuzz's original steak houseに入りました。当時は地元の人気店だということもまったく知らずに。昔は情報がないぶん適当に入って、いいお店を見つけるという楽しみもあったように思います。ランチタイムが終わっていて、お客は我が家と、5歳ぐらいの女の子を連れたアメリカ人家族だけでした。かわいい女の子で息子も遊んでもらい、つい写真を撮ってしまいました。主人は、どこへ行ってもビーフハンバーガーをよく注文するのですが、ここのハンバーガーもとても美味しかったです。ファストフード店のハンバーガーしか知らなかった私たちが、その美味しさにびっくりしながら味わったのは言うまでもありません。

ビーチはこのほか、クヒオビーチ、アラモアナビーチ、マカプウビーチ、ハナウマ湾などに行きました。子どもが小さかったので多分そんなに長居しなかったので、ドライブやショッピングにくっつけて行けたのだと思います。

初めてのコンドミニアム滞在。特別何も考えずに初体験となったため、子供がいるのに自炊も考えていませんでした日本から持参した食材もなしです。2、3日経つと外食続きで食欲も沸かなくなりました。友人の結婚式参列が目的でしたので、友人のお母様が一緒に滞在されていたのですが、一度シャケのおむすびやおそうめんをごちそうになりその美味しさにカンドーしました。その次の旅行から、おむすび山やおそうめんを持参するようになったのは言うまでもありません。

今はあるのかな?クヒオビーチからワイキキサンセットに帰ってくる途中、ラーメン屋さんの「えぞ菊」があり、何度か利用しました。子供がここのラーメンとから揚げをよく食べてくれたので。小さい子供づれのときは、やはり食事をどうするかがキーですよね。ロイヤルハワイアンSCやアロハタワーで、イタリアンレストランに入りましたが、食事が運ばれてくる時間が長く感じたり、ちゃんと座ってられなかったりして親としてはきつかったです。次の旅行からは、レストランもオープンエアのカジュアルなレストランを利用するようにしたら、子どもたちも気がまぎれて良かったみたいです。(ハウツリーラナイ、ウィローズ、ドンホーズアイランドグリルなど)

滞在最終日に、ハワイ在住のおばあちゃん(日本でお世話になっている方のいとこ)とパゴダホテル1階のレストランで夕食をとりました。和食もあるビッフェなのですが、食事に苦労していた私たちには神の恵みのようでした。ここは日系の年配の方たちがよく利用されているようです。当時はワイキキで食べる日本食は味が濃かったのですが、このレストランは日本で食べる日本食のような味付けで、うちの息子もここではよく食べました。鯉が泳いでいて楽しいですよ。
HPがあったので貼っておきます。 →パゴダフローティングレストラン

ショッピングは主にアラモアナSCでしました。RL、GAP、バナリパ、オシュコシュ、ジンボリー、シンカートイズなど。RLやバナリパの若いスタッッフの方たちが子どもにやさしくしてくれたのにびっくりしたのを覚えています(感謝)。当時、日本のRLなんかでは考えられなかったです。ハワイだから?アメリカだから?

ワードに入る前のマイリトルシークレットにも偶然入り、布製のおもちゃをたくさん買いました。ハワイアンキルトとの出会いもここが最初のような気がします。

左)シーライフパークにて。主人のショートパンツが短くておかしい。
右)アロハタワーは、まだできたばかりみたいでした。

は〜体験談を書くのって難しいですね。あれもこれもと思い出し中々まとまりません。もう少し的を絞った方がいいのかな〜。またおいおい書いていきたいと思います。まはろ〜

サンセットでサンセットを見る息子



今朝、長男のお弁当をばたばたと作っていると、
長男がぼそっと「この体温計使い方間違えたかな〜?」と。
数字を見ると39.2度。
「間違えてないよ。○○ちゃん、インフルエンザだよ。」と私。
「そうなんだ〜。間違えたかと思った〜」って、
体温計の使い方って、ひとつだと思うんですが‥
長男は3年ぶりの発熱。3年前もインフルエンザでした。
そう、ふつうの風邪ぐらいでは熱出さないので、分かりやすい。

冬休みに沈静化したっぽかったのに、ここに来てまた流行し始めてるみたいです。
みなさんも気をつけてくださいね

それで‥今日は長男が最初に渡ハしたときのことを書くことにしました。
最初に渡ハしたのは、1996年(長男1歳3ヶ月)、友人の結婚式に参列するためでした。当時は家にパソコンもなかったし、地球の歩き方の「子連れでハワイ」ぐらいしか情報源がなかったような気がします。

泊まったのはワイキキサンセット。36階のオーシャンビューでした。
友人の会社の所有のもので、一緒に手配してもらいました。そんな訳で、コンドミニアムとは何なのかあまり分からないままの初コンドでしたが、部屋の広さやキッチンの便利さが気に入って、その後ずっとコンド利用です。
(1度B&Bがありますが、部屋貸しではなくアパートメントだったのでほぼ同じ)

ワイキキサンセットはベッドルームの窓が床までガラスなのですが、
正座して、指しゃぶって、よく景色を見ておりました。(冒頭の写真)

息子にとって初飛行機、初ハワイだったので、
アルバムには、チケットとかも残してありました。
ジンボリーの水着にGAPのサンダル履かせて、このころは着せ替え人形です



当時、羽田から中華航空が飛んでいて、友人も子連れだったので、みんなで羽田から中華航空で行きました。その後、中華航空が成田発になるまで利用しました。
機内でサービスされるウーロン茶美味しいんですよね。

羽田発の利点がなくなってからは利用しなくなってしまいましたが、
いい思い出がいっぱいです。

行きの飛行機で、長男が中々続けて寝れず、起きるとだっこして席を立ち、搭乗ドアの前スペースで寝かしつけるということをしていました。
何度かやってまた子供が寝たところ、飛行機内も消灯しており、CAさんがすぐ前のビジネス席にこっそり座らせてくれました。
広い席でフットレストもあり、子供を抱いたまま多分2時間ほどうとうとさせてもらったと思います。
電気がつくころに、またこっそり出させてくれました。

途中、実は若いCAさんが私たちに気がつき慌てたのですが、
私たちを座らせてくれたCAさんは上の方だったみたいで、何事も落ち着いて対応してくださり、それがまた安心感を与えてくれました。

子供が小さいと搭乗も先にしてもらえるし、ハワイでの入国審査も優先してもらえます。日本の出入国では、このような配慮はないのでこの点はすばらしいですよね。
あのころホントに助かりました。まはろ〜

確かこの時は6泊だったと思うのですが、アルバムを見てみたら、
■ハナウマ湾
■カイルアビーチ
■マカプウビーチ
■アラモアナビーチ
■ホノルル動物園
■シーライフパーク
■アロハタワー
などなど結構アクティブ。
明日は、ハワイでの滞在記書いてみます。
情報は古いけど、スケジュールの参考になるかな??

ベッドルームの工夫



今日も寒いですね。冬に我が家で活躍する ゆず茶
いつもコストコで購入しています。800円ぐらいだったかな。

もともとは韓国人の友人に薦められ、子供と飲み始めたものです。
最近スーパーにも出ているのでご存知の方も多いかと思いますが、
お茶ではなくて、ゆずのママレードです。
お湯で割っても、お水で溶いても美味しいです。

ゆずの皮がたくさん入っているので、
ビタミンCも取れて多分風邪の予防にもなっていると思います。
はちみつも入っていて、のどがちょっと痛いぐらいだったら、これで治ります。
多めに入れた方が美味しいと思います。
ママレードなので、スコーンなんかと一緒にいただいてもGOODですよ。

今日は、ベッドルームの紹介。
ほんとは、ヘッドの方を壁につけて、両脇にナイトテーブル。そしてランプ。
なんてのが理想なんですが、なにせマンション。広さに限りがあり、
そういうベッドルームはいつの日かおうちを持つ日の楽しみにしておいて‥

見せるほど素敵ではないのですが‥



ハワイアンキルトのベッドカバーを製作中なので、今はこんな感じにしています。
よく売っているベージュのマルチカバーの上に、
ハワイアンファブリックを足元にかけてあるだけです。

このボーダー柄、もともとは中央に太い絵柄、上下に細い絵柄の布で、
1本だけカットしてカーテンに利用しています。



カーテンのフリルの仕組みはこんな感じ。



レールは近所のカーテンやさんにつけてもらいました。
フリルのほうは自分で作りましたが、
専用のテープを同じカーテンやさんで購入し、
好きな布に縫いつけ、あとは紐を引くだけで簡単にフリルができます。
フリルの出方が2種類あったと思います。
テープにもレールにもマジックテープがついていて、
簡単に取り付け、取り外しが出来ます。