モーハワイ☆コム

カテゴリー:音楽、フラ、映画

BORDERS BOOKS AND MUSIC でお買い物。



私の頭の中の、ハワイで行ってみたいお店リストに、
いつも、BORDERS BOOKS AND MUSIC がありました。

なぜって、リピーターの方がよく行かれるからです。
ミーハーなんです。通ぶってみたかったんです。

ごま亭で夕食をとった後、
念願のボーダーズに行ってみました。

…で、行ったはいいんですが、
ただ、行ってみたかっただけなので、何を買っていいのやら。(苦笑

とりあえず、ハワイアンミュージックコーナーへ。
しかし、また何を買っていいのか…。

いろいろ見まわしているうちに、冒頭のCDが目に止まりました。
音楽にうとくても、IZが伝説のアーティストってことだけは知っていました。
そして、このジャケットは、雑誌で見たことがありました。
IZのファンに申し訳ないけど、こんな安易な気持ちで購入いたしました。



続いて、ナ・レオ。
私が数少なく知っているハワイアンシンガー(グループ)
このジャケットは見たことない。うちにない。←そんな選び方です。

もちろんどちらも買って良かったです。
恥をかかないためにも、
少し音楽についても学んだ方がいいですね私。

店内でこんなものを発見。



日本語にすると「完璧 スシ」とか「スシ 完成」みたいな感じかな。
お箸や小皿もついてます。
どんなDVDなのか、とっても気になりました。



こちらは、
「盆栽アートをマスターする方法」みたいな感じでしょうか。
もしかしたら、日本の盆栽よりも、
もっとアーティステックなのではないかと気になりました。
ププケアで見た、ガーデンアートを思い出したりして。
ただ、売れないのね。$7.99で山積みでした。

ボーダーズの後は、
ワードエリア内で移動して、エグゼクティブシェフへ。

つづきは、また次回

地元のハワイアン♪



土曜の夜より、体調を崩してました(涙)
軽い風邪だと思うのですが、
この季節、花粉症持ちの私は、症状が悪化し、
鼻水、くしゃみ、咳、頭痛、などなど、
どうにもならない状態に。

おまけに、体調が悪いせいか、
歯まで痛くなってしまって、泣きそうな気分。

昨日歯医者にも行き、1日寝まくったら、
夜の9時ごろから突然復活
花粉症の症状がピタっと止まるので、
「治った」って分かるんです。
不思議なものです。

さてさて、そんな具合の悪くなる前、
土曜の午後、友人たちが出たフラのステージを見てきました。

近くの公会堂で開かれた、
その名も「オヤジバンドの競演♪」



友人たちは、もちろんオヤジではないですが、
中心となったオヤジバンドがハワイアンバンドというつながりで、

地元のフラ教室二つが出演しました。

友人たちのフラ教室、
衣装がものすごく素敵なんです。
衣装を見てるだけでもうっとり。





いえいえ、フラダンスも素敵。
友人二人が出演しましたが、
「私の友達なのよ」ってみんなに自慢したいぐらい、
二人とも上手なんです。

次男の同級生も出演。(TOP画像)
次男のお嫁ちゃんになって欲しい女の子。
これまた、大人顔負けに上手。

みんなと一緒にハワイ旅行して、
ワイキキのフラショーをはしごして歩くのが、
ささやかな夢なんです。

そして、びっくりしたことに、
ハワイアンのオヤジバンド、
なんと知りあいのおばさまのご主人のバンドだったのです。

それもなんと昭和39年からの活動って。
私が生まれる前ではないですか。
すごすぎです。

ウクレレ好きの主人に、つい、
「オヤジバンドに入れてもらえば」って言ってしまった。



実は毎晩テレビを見ながらウクレレを弾いてる主人。
私としては食傷気味なんです。

フラの発表会を見てきました。



ブログ、お休みしていてすみません。
特別忙しかったわけではないのですが、
ちょっと熱が出てしまったり、
ブログを書く時間がとれなかったり。

いつもアクセスしてくださって、まはろです。


昨日、中学で進路説明会なるものがあり(長男が中3です)、
説明を聞いているうちに、なんだか私の方が緊張してきてしまい、
何とも言えない、重ーーい気持ちでいましたが、

急に、友人から、
妹さんのフラ発表会のチケットが余ったと電話があり、
(見に行く予定のご家族のお子さんが熱を出してしまったそうで…、)
今日は、妹さんAちゃんの、フラの発表会を観てきました。
一緒に行ったのは、ハワイにも一緒に行って、フラも習ってるMちゃん。

先生がお若いからか、 (素人考えです。)
衣装がとてもセンス良く素敵で、
見てるだけでも楽しい♪

ハワイアンファブリック好きの私、
このスカートの生地、テーブルクロスにいいな〜とか、
このドレスの生地、ベッドカバーにいいな〜とか、
あらぬことを考えてたりして…。

フラに関しては、私はほんとにただ見て楽しむだけで、
詳しいことは全然分からないのですが、
Aちゃん、ほんとに上手で、キラキラしてました。

発表会、2部構成になっていて、
2部は、Kolohe-clubさんの生伴奏。(HPは 
一緒に行ったMちゃんの話では、
以前ランチに行ったKONISHIKIさんのお店で演奏されているグループだとか。
(ランチに行った時の記事は 

フラの伴奏の他に、
5曲ほど、Kolohe-clubさんだけのパフォーマンスもあり、
とても良かったです。

中3の子を持つ母、時々気が滅入ることもありますが、
今日はとっても気持ちよく過ごせました。まはろ〜

発表会は撮影禁止でしたので、
TOPは、パンフの写真にさせてもらいました。
素敵な衣装、紹介したかったな。

Jawaiian音楽



週末、息子がTSUTAYAに行きたいというので、ついて行き、
私は、なんとなく、このアルバム2枚、借りてきました。

「ISLANDER Jawaiian  Breeze」
「ISLANDER Jawaiian  Breeze2」

実は、以前フラをやっている友人から、
同じような名前のCDを借りてダビングさせてもらったのですが、
そのときはMDにダビングしたので、
MDコンポが壊れてから聴けずにいました。

そのときのアルバムが良くて借りてみたのですが、
聴いてみると、全然違いました。
以前借りたのは、フラダンスでよく使われる曲だったのですが、

ジャンルが全然違うんです。
でも、すごくハワイののんびり感が出ているリズムでとってもグー。

Jawaiian(ジャワイアン)って何だろうとは思いながら、
帰ってはきていたのですが、

調べてみると、(ご存知の方もいっぱいいらっしゃると思いますが)
ジャマイカンミュージック(レゲエ)とハワイアンのミックスだそうですね。

私、音楽にあまり詳しくなく、
いいなと思ってもあまり覚えてられないのですが

もしかして、
ハワイのラジオからよく流れてくるような…。

午前中、ジャワイアンをBGMに、
ハワイ気分で、お掃除がんばりました。

ハワイアン♪



音楽ってカテゴリーが作ってあるんですけど、
あまり語ったことないですね…。
実は、詳しくないんです。

好きな曲とかあるんですが、
タイトルとかミュージシャンの名前が覚えられないんです。

初めて買った、ハワイアンのCDが冒頭のCD。
ハワイアンソングの名前を覚えてみようかと、
CDショップで、適当に買ったものです。

ジャケットの写真をよく見ると、
(これ、私の写真がぶれたのではなく、もともとこういう写真です。)
この衣装、ハワイアンではないような…。

フラもそれほど詳しい訳ではないですが、
この衣装、タヒチアンダンスか何か別のダンスのもののような…。
フラに詳しい方、どうでしょう?
当時のフラダンスのイメージは、こんな感じだったのか…。

このCDを買った当時は、
今ほどハワイアンブームではなく、
なんと、「民族音楽」と書かれた棚に並んでました。
内容も、カイマナヒラとか、アロハオエなど、昔からの曲です。




ハワイ旅行中にラジオから流れてくる曲とは違うな〜と、
ちょっとだけ雑誌を見てから買いに行ったのがこの2枚。



ナ・レオとケアリィ・レシェル。
この二つはよく聴きました。

ナ・レオの明るい歌声、
ケアリィ・レシェルの情感のある声、
両方好きです。

あれから数年、
未だに何も覚えられず、
コンピレーションアルバムのアロハ・ヘブンのシリーズを、
とっかえひっかえ聴いています。




未だに、ナ・レオの声と、ケアリィ・レシェルの声だけ分かる程度。
ハワイ通への道、まだまだです。

BS11って知ってます?



今朝、フラを習っている友人から電話が。
「BS11映る?録画できる?」って。

BS11で、明日午後7時から、
「大人のハワイ時間」ていうのが放送されるそう。

私、てっきりNHK BS2のことだと思ってしまい、
番組欄を探すんですが、
「演歌」とか、「中国」とかしか見当たらない

それで、ただいま詳しい情報をメールでもらったら、
なんとBS11という名前の無料放送チャンネルがあるんですね。
実際のチャンネルは、211 です。

パソコンで、HPを確認すると、
見たいなと思ってたら、韓国ドラマなんかもやってたりして。
(ここでは、ちがうかっ!)

明日(1月16日)19時スタートの
「大人のハワイ時間」の情報画面をここに張っておきますね→ 

番組紹介記事を一部抜粋すると、

…今まで取り上げられることの無かった素顔のハワイを紹介します!
…従来の番組とは違い、ハワイの生活や文化を根底から探り紹介します。
…デビット・スミス氏を迎え、デビット氏自らがハワイシーンを直撃リポート。
過去と現在、そして未来のハワイをリアルにお伝えしていきます!

だそうです。面白そうですよね。

BS放送の見れる環境だったら、
無料放送なので、どなたでも見れますよ。

私も今から、うちのデッキで録画できるか、いじってみます。

映画「ザ ライド ハワイアンビーチ ストーリー」



先週、テレビでハワイを舞台にした映画をやってました。
録画しておいて、やっと見れたのですが、
タイトルは、「ザ ライド ハワイアンビーチ ストーリー」

サーファーの主人公が、1911年のハワイにタイムスリップし、
デューク・カハナモクと親友になり、
サーフィンの原点や、マナを教えてもらうというもの。
もちろん、ちょっとだけ、ラブストーリーもあります。

ここで、デュークが手作りしているボードが、
現在、デュークス・カヌー・クラブに飾ってある、
DUKEと書かれた、古いボードだということになってます。

実は、あまりあかぬけた感じがないんですが、(監督さんごめんなさい)
見終わると、ほのぼのした気分になれる映画です。

デュークのことや、ハワイの歴史、自然を知ってる方は、
タイムスリップものということもあり、楽しめます。
(具体的なことは書かないでおきますね。是非観て楽しんでください。)

このブログを書く前に、ちょっと調べてみたら‥、

2003年の作品で、
原題: 「THE RIDE  Back to the Soul of Surfing 」
〜監督初め、キャスト・スタッフ・ロケーション・音楽、
  すべてがハワイアンで出来ている、純粋なハワイ映画〜

  

だそうです。
なるほど〜、やっぱり。

デューク役の人が、
あのワイキキのデューク・カハナモク像にとても似てるんですよ。
あったかい感じで、かっこよかった。

ハワイアンミュージックが好きな方とか、
サーファーの方にオススメかな。

私は‥、「ハワイが映ってればなんでもいい方」なんですけどね