我が家は毎回ANAを利用しているのですが、
ハワイ便のエコノミーの座席は、ずっと2-3-2でした。
これ、子供のいる4人家族にはとっても嬉しく、
いつも窓側2席を2列とっていました。

今回も、早期に予約したので、
結構いい席を座席指定できていたのですが、

ここに来て、
行きも帰りも機材変更が発生。
3-3-3の座席に。

わがままな私は、
座席指定に求める条件が多く、

?子どものために窓側。(もたれかかって寝るのにもいいし)

?景色がよく見えるために、翼をさける。

?行きは左側、帰りは右側。
  (特に帰りは上空からオアフ島が最後まで見れるので)

?行きの便は、ビジネスのすぐ後ろ。
 (機内サービスも早く、旅慣れた個人客が多く静か→早く寝れる

もちろん、すべての条件が揃う席は少なく、
空いてる席の中から、少しでも条件を満たす席を指定するのですが、
(今回も指定していたのですが)

自動的に割り振り直された席は、前から2列目3列目の窓側。
いつもならベストなんですが、
窓側3席なので通路側に、もうすでにどなたか入っていました。

通路側に人がいると、
トイレに立つ時、気を遣うな〜と思い、



翼にかかっても(景色をあきらめても)、
窓側3席 + 通路挟んで1席がとれるところに変更しようか迷っているうちに、
窓側から4人並んでとれる席がなくなってしまいました。
(行きの便は、今回結構混んでいます)

ちょっぴり後悔もしましたが、
行きは6時間半、
トイレに立つ回数も少ないだろうし、
睡眠時間を確保できる、前の方の席なので、良しとしました。

帰りは機内で過ごす時間も長いので、
窓から一列で4人並べるように、座席指定し直しました。

2-3-2から3-3-3の、大きな機材への変更は、
予約が多かったせいなのか、
それとも今後この機材になるのかは、ちょっと不明です。


(前回の帰国便、外が見たいのにこちらを向かせたら、口がへの字に)


帰国便の座席指定、
「最後に上空からオアフ島を見たいから右側をとる。」
…なんて、気にする割には、

一度、搭乗後座席に座ったとたんに寝てしまい、
気がつくと離陸して30分ぐらい経っていたことが。
もちろん、オアフ島ははるか後ろで見えなくなってました(涙)