コリアンBBQとアロハ寿司でお腹のふくれた私たち。
ぷら〜っと、ワード・ウェアハウス内をショッピングすることに。

息子たち、ペニーの刻印機発見!
早速トライ。
このデザイン、ちょっと素敵ですよね。
大人も欲しくなるデザイン。



その次に息子達反応したのは、国旗のお店。
サッカー好きの息子たち、テンション上がります
Kくんはアルゼンチン、Tちゃんはイタリア、息子はスペインにしました。

私もサッカー見ますが、息子達が国旗を嬉しそうに選ぶ気持ち、
実は全然分かりません。男親なら分かるのかな‥。

「マイリトルシークレット」などなど、有名どころを見たりして、
一団、「エグゼクティブシェフ」へ。

キッチン用品にまったく興味のない息子達は外で待たせて、
Mちゃんと大急ぎで見ました。

初めて入りましたが、見てるだけでも楽しいほど、ほんとにいろんな物が。
この前日、アラモアナSCで、
「コンプリートキッチン」と「ウイリアムズソノマ」も見ましたが、
記憶がふっとびそうなぐらい、楽しかったです。

一緒に楽しみながら見てたらきりがないと悟った私たち。
別行動に。
Mちゃん、思い切り日本語で、
「tutuちゃん!スパムス、スライスするの見つけたら教えて〜〜」
「Mちゃん!私も〜」

なんてさけびあってから、ものの2、3分。
Mちゃんスパムススライサーを手に登場。

さっきの私たちの会話を聞いたご婦人(外国の方)が、
教えてくれたそう。もちろん英語で。
スパムスとスライスと思いっきり、カタカナだったんだけど‥。



そんなスパムススライサーがあったこちらのコーナー。
ありとあらゆるカッターやスライサーが。
見てるだけで、何だか笑いが。

包丁一本で、なんでも皮をむいて、カットしてしまう日本人ってやっぱりすごい!!

‥で、こんなスプーンレスト(お玉置き)や、



こんな、お皿を買ってみました。



うちに元々、本物の木をぐるぐる巻いてできたこんなお皿があり、



一緒に使えるかなと。
ちなみに、こちらの木製の方は、飛騨の高山で購入したものです。

願わくばもっとゆっくり見たかったですが、
子供と一緒の旅行ですからね。

次は「ホノルル・クッキー・カンパニー」へ。
テンション下がり気味だった息子達も、
お店の人に試食していいと言われ、盛り返しました。

以前からあるのは知ってましたが、実は初めて食べました。
美味しいですね。
今回のおみやげお菓子、ここにしました。

Mちゃん、買いそびれてると困るからと少し多めにお買い上げ。
す、すごい量です。つい笑ってしまうほどの量です。
写真に撮っておけば良かった。
でも、お互いにいいおみやげを早々に確保できて一安心。

‥で、今手元に残っている、自宅用と予備。


「ホノルル・クッキー・カンパニー」、
今回、ワイキキの中にも支店があちらこちらに。
購入しやすくなりましたよね。
多分、私、次回もここでおみやげ買うと思います。

そうそう、「全部試食した」と豪語した息子、
美味しかったみたいで、
留守番の兄に、ここでおみやげを買ってました。
いいとこあるね