モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2019年11月

さよならブレーカーズホテル


R60☆鶴(鶴弥)です。
KAIWA閉店を聞きつけて急遽実行した今回のワイキキ滞在もとうとう最終日。日本に帰ります。
この記事は2019年07月02日のものです。
タイルKAIWA


最終日の朝ごはん。冷蔵庫の残り物を整理しましょう。
スパムムスビとコンビニの肉まんが一つずつがわたし達の朝ごはんです。以前でしたら最終日なのですからとビーチ沿いのホテルレストランに行って時間が許す限り海を眺めていたのでしょうけど最近のわたし達にはブレーカーズホテルのラナイで頂く一本の缶ビールが旅の終わりの一杯になりました。
01IMG_0715


夕べのうちにパッキングは完了しています。特別にたくさん買ったつもりなど無いのにいつの間にか四つの荷物は満杯になってしまっています。
02IMG_0717


部屋のチェックアウトを終わらせてタクシーが来るのを待ちます。予約の時間まで充分に時間があるので近くの果物屋さんでアイスクリームを買ってきました。帰国間際のひとときを楽しみます。
03IMG_0718


とても居心地の良い一週間を過ごす事が出来ました。
04IMG_0719


「また来てくださいね」とスタッフさんからフラワーレイのプレゼントを頂きました。
05IMG_0720


亀次朗が予約を入れた時には「ちょっと高いかな」とも思ったのですが、この落ち着いた雰囲気とワイキキ中心部という立地からすればむしろお得感を感じる宿泊費でした。また来たいな。
06P7030704


とらちゃん、また会いに来るね。
07P7020353

実質最終日 はじめてのサンセットクルーズ♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
亀次朗がサンセットクルーズを予約してくれました。
この記事は2019年7月1日のものです。
タイルリゾート


ワイキキに滞在する機会の少ないわたし達にとってワイキキビーチから発着するクルーズは行ってみたいけど「きっと行けないな」と思っていました。今回はワイキキ滞在で尚且つ滞在最終日のスケジュールがポッカリと空いていました。亀次朗にお願いしてサンセットクルーズを探してもらいました。
01HISサンセットクルーズ


アロハタワーの処から出帆している大きなお船でのディナークルーズは乗ったことがありましたがワイキキビーチから小さな双胴船でサンセットを楽しむツアーは初めてです。お飲み物(アルコール飲料もOK)二杯と簡単なオチマミも付いているそうです。
02HISクルーズ予約確認書


7月初めのヒルトンハワイアンビレッジは夕方になっても真昼の日差しです。参加者は建物の陰に一列になって乗船開始を待ちます。
03P7020649


いよいよ乗船開始です♪
04P7020654


とても良い天気で波穏やかな日でした。
05P7020652


あの白いお船に乗るのですね♪
06P7020656


しゅんさんが見送ってくださいました。
07P7020659


ドリンク二杯とププ(オツマミ)がいただけます。夕ごはん代わりにはならないけどサンセットを眺めるに充分です。
08P7020664


亀次朗はビール、わたしはダイエットペプシにしました。
09P7020666


ちっちゃな赤ちゃん連れのご家族もちらほら。
10P7020673


ダイヤモンドヘッド沖までやって来ました。クルーズ船はこの辺りで停泊してサンセットを待ちます。
11P7020675


サンセットが迫ってきました。
12P7020679


この頃になって少し波が荒くなってきました。もう少しこのまま空と海を眺めていたいな。
13P7020683


サンセットクルーズが終わってビーチに戻ってきました。夏の夕日は大きなヒルトンの建物の陰に隠れてしまいました。まだまだ大勢の皆さんがビーチサイドで寛いでいます。わたし達はヒルトンの中を通って市バスでお宿に戻りました。
14P7020687

明日は日本に帰ります。

七五三のお祝いは銀行の金庫室で


R60☆鶴(鶴弥)です。
孫の七五三のお祝い♪お祝いランチはこちらのお店で頂きました。
この記事は2019年11月10日のものです。
04IMG_1334


鎌倉駅の駅前ロータリーというとても便利な場所にある和食レストラン「鯉之助」。地元の有名な仕出し屋さんの系列店です。
00鯉之助地図


一階の奥にある予約個室がお祝いのお席。10人くらい入れる貸し切り個室。
01IMG_1352


元々は大銀行の駅前支店の建物だったそうです。駅前一等地という立地を考えれば銀行だった頃の大金庫を撤去したかったでしょうけど取り壊しに大変な金額が掛かるのでそのままになっています。
02IMG_1351


まずは主役(三歳児)のお祝い膳をご紹介しましょう♪
03IMG_1356


とても豪華なお祝い膳。三歳児にはボリュームたっぷりすぎたかしら。好きな物だけ食べて残りは親たちが平らげました。
04IMG_1355


大人の皆さんにはこちらのお祝い懐石です。
05IMG_1353


お祝いの席ですから利き酒セットは欠かせませんね。真ん中の「有加藤」は亀次朗の大好きな日本酒です。おうちではぬる燗で呑んでいますがこの店では冷や酒で提供されています。亀次朗はお店の方にお願いしてぬる燗で一合追加していました。
06IMG_1360


前菜には、蛸の柔らか煮、いくら鮭、生ハム、卵焼きなど。どれもとても美味しいです。
07IMG_1354


新鮮なお刺身がたっぷり。
08IMG_1357


鯛の蕪煮。とっても美味しかったです。
09IMG_1358


秋鰺の西京焼き。わたしも日本酒を少しだけ頂きました。
10IMG_1359


お祝いですからお赤飯も用意してくださいました。
11IMG_1361


しっかりと日本酒にはまってしまった亀次朗の分も含めてデザートのフルーツを二人前頂きました♪
12IMG_1362
色々な事があった2019年でしたが華やかな七五三のお祝いが出来てとても嬉しい気持ちになりました。

VERVE日本上陸二号店はこんなかんじ♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
鎌倉鶴岡八幡宮で孫の七五三のご祈祷をしてきました。
ご祈祷が無事終わりました。
どこかでお茶にしましょう♪
この記事は2019年11月10日のものです。
00IMG_1107


ちっちゃな男の子を連れて鎌倉で喫茶店に入るなら、JRのホームと電車が見える駅ビルの二階の喫茶店か二ノ鳥居脇の二階から若宮大路を行き来するバスや車が眺められる置き石という豊島や系列のお店がオススメです。

今回はお嫁ちゃんのお気に入りのお店に連れて行ってもらいました。一昨年日本に初上陸したVERVEというコーヒーショップの二号店だそうです。
https://hanako.tokyo/news/report/22984/
01IMG_1343



大きなターミナル駅の近くにあるコーヒーショップのチェーン店に行くととてもせわしい感じが強いのですがVERVE鎌倉店はゆったりとした作りで落ち着きます。わたし達が座っているソファーのお席は三家族の大人六人でも広々しています。
02IMG_1346


ご自慢のコーヒーを頂きました。注文を受けてから一杯ずつ入れてくれました。大きめのカップになみなみと注がれた以外にも左側の器のコーヒーも付いてきます。普通の喫茶店なら二人前分の量です。(右のデジカメと比べれば大きさがおわかりになるでしょうか)
03IMG_1348


ラテもこんなにたっぷり♪鎌倉歩きに疲れたらこのお店でゆっくりとするのもいいかも。
04IMG_1347


【おまけ】
お店の外は若宮大路。お店の外側にも椅子が用意されているのでお店の中が飽きちゃった孫と車の流れを眺めて過ごしました。
05IMG_1350

ハワイウォーターさんの来年のカレンダー到着しました♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
怒濤のように大荒れだったわたし達の2019年もあと一ヶ月ちょっと。
ハワイウォーターさんの来年のカレンダーが届きました。
この記事は2019年11月16日のものです。
タイルリゾート


神奈川県下でハワイウォーターを供給している会社の営業さんがおうちに届けてくれました。気がつけば7~8年(もっとかも?)のお付き合いになります。今年の写真は風景が多くって毎月毎月が楽しみにめくっています。
01IMG_1404


例えば一月は夕暮れ時のハナウマベイ。昔よくハナウマベイで遊んだ頃は大体朝一番のバスで出かけてお昼頃にはワイキキに戻っていました。だからこんなに素敵な夕日が眺められる場所とは思いもよりませんでした。来年はハワイに行けるといいな。
02IMG_1408

鎌倉鶴岡八幡宮で七五三♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
良く晴れた11月の日曜日。孫(3歳)の七五三のお参りに行ってきました。
この記事は2019年11月10日のものです。
タイル鎌倉


天候不順が続いていた鎌倉ですが、ようやく天気が安定してきました。文字通り雲一つ無い秋空の鎌倉鶴岡八幡宮です。おうちからここまで自家用車に乗れば10分もかかりません。でもこの日は七五三直前の大安の日曜日です。受付開始が朝八時だというのでその時間に合わせて行ってみたら既に大勢の皆さんが並んでいました。結局わたし達は三回目のご祈祷の回になりました。皆さんとても早くからお見えになっています。それに後から後からやってきてご祈祷待合室はぎっしりになっていました。
01IMG_1341


機転の利いた若夫婦は既に和服姿での記念写真は一ヶ月くらい前に撮ってきてあります。境内は空いていたし、何よりも「早割」でかなりお安く記念写真が撮れたそうです。
02IMG_1110


わたしのお気に入りの一枚♪
03IMG_1106


今日はスーツ姿でお参りしました。
04IMG_1334


お嫁さんのご両親にも喜んで頂けました。
05IMG_1324


午前10時前の鎌倉鶴岡八幡宮。女の子たちが着飾って記念写真。かわいい~♪この後、急に参拝客が増えて記念写真どころでは無くなってしまいました。
06IMG_1329

実質最終日 お昼ごはんはHappy’sで買ってBarefootBarで食べます♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
このお店、ご存じですか?
10P7020390
この記事は2019年7月1日のものです。
タイルリゾート


ハレコアホテルのプールサイドにあるベアフットバー。
01P7020396

お昼からビーチを眺めながらお酒が飲める亀次朗のお気に入りです。ここでお昼ごはんにしましょう。でもバーですからハンバーガーなどはありません。何処で調達しましょう?

11IMG_0699


あまり知られていないベアフットバーですが、更にその奥に食べ物や飲み物を売っているお店があります。看板もメニューもありませんから、わたし達も最初に来たときはここで飲食物を売っているとは気がつきませんでした。
12P7020390


思い切って入ってみました。意外と広い店内にはサンドイッチやハンバーガー、スパムムスビなどがいっぱいです。
13IMG_0692


これからビーチに向かうご家族連れがお買い物をしていました。
14P7020392


サンドイッチのボリューム感がとても迫力あります!上の段のパフェ(?)も美味しそう♪
15IMG_0694


アルコール飲料以外なら何でも揃っています。
16P7020393


ビーチ直近でこのお値段なら嬉しいですね。ここで買ってベアフットバーに持ち込んでも勿論OKです。
17P7020395

実質最終日 お昼ごはんを食べにBarefootBarへ♪


R60☆鶴(鶴弥)です。
実質最終日のお昼ごはん。大好きなBarefootBarで頂きました。カピオラニパークの海側にあるベアフットカフェと名前は似ているけどこちらのお店はヒルトン村のお隣です。
この記事は2019年7月1日のものです。
タイルレストラン


ハレコアホテルのプールサイドにあるベアフットバー。お昼からビーチを眺めながらお酒が飲める亀次朗のお気に入りです。
01P7020396


生憎と去年からプールの工事が続いていて今の場所はこの工事用の囲いの裏側(ヒルトン寄り)になります。
02P7020375


工事中で奥まった場所で営業中です。ビーチはちょっと見づらいけどほぼ日本人を見かけないオープンスペースのバーです。
03P7020381


ほら、こんなかんじの寛ぎポイントです。
04IMG_0679


木立に囲まれているし日よけテントもあるのでお昼でも快適に過ごせます。気に入ったテーブル席にいればスタッフが注文を取りにやってきます。お代はその都度でも後でまとめてでもOK。
05P7020388


お値段はちょっと上がりましたね。でもここの雰囲気には変えられません。ゆっくりとした時間を楽しみました。
06IMG_0685

06IMG_0686

06IMG_0690


次回ご一緒しませんか?
07IMG_0700

実質最終日 海を眺めるひととき


R60☆鶴(鶴弥)です。
今回の滞在ではお買い物も少なかった事もあって帰りのパッキングはあっという間に片付きました。
この記事は2019年7月1日のものです。
タイルKAIWA


ブレーカーズホテルの裏口からサラトガrdに出て海に向かいます。このノンビリした雰囲気好きです。
21P7020370


亀次朗に言わせると「この日はオマケの一日」なのだそうです。月曜日の帰国便よりも翌日の帰国便の方がずっと安かったから火曜日の帰国便を予約したそうです。こんなノンビリした時間が過ごせるのは久し振りです。
22P7020371


今回の滞在中はとても良いお天気が続いていました。
23P7020372


今日のお昼ごはんは何にしようかな?
24P7020374

実質最終日 ビーチウォークstのセブンイレブンを覗いてみました。


R60☆鶴(鶴弥)です。
今回のワイキキ滞在ではあまり外食せずお部屋で食べることが多かったです。
この記事は2019年7月1日のものです。
タイルリゾート



ブレーカーズホテルの目の前にあるABCはお土産品やビーチ用品などのちょっとしたお買い物には不自由はありませんでしたが部屋食用の食材が少ないように感じました。この近辺で食材が豊富だったのはワイキキのロングスと同じビルに入っているセブンイレブンでした。
11P7030697


ブレーカーズホテルからカラカウア大通りに出る直前の右側。ホテルから2~3分の距離です。
12P7030696


ここは簡単に食べられる食材が豊富にあります。日本風の肉まん餡まんもありました。
13P7030692


ホットミールも各種揃っています♪
14P7030693


スパムムスビもこんなに沢山。ほっかほかです。
15P7030691


オムスビというよりは具だくさんのお米サンドイッチ。ぼろぼろこぼれそうな気がして買いませんでした。美味しいのかな。試せば良かったのにと亀次朗がぼやいていました。
16P7030690


ドリンクサーバーや電子レンジが用意されています。今回は外食も自炊もせずコンビニごはんの毎日でした。
17P7030695