モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年12月

札幌で出迎えてくれたのは・・・



かわいい雪だるまたち

千歳空港国際線ターミナルの
税関審査を出たところで待っていてくれますよ〜。

仕事の疲れも一気に吹っ飛び
同僚と写真撮影

いやぁ〜
癒されるわぁ

羽田国際線ターミナルのイルミネーション



先日、羽田からハワイに戻りました

羽田のイルミネーションがとってもキレイで
日本を去る寂しさを癒してくれました

出発階の上に見えた
光を目指して上がっていくと・・・

光のトンネルがありました

とってもキレイでしたよ〜。

毎年思う、
やっぱりクリスマスは日本だよねぇ

ハッピーホリデイズ&emojixmastree;



今日、日本はクリスマス。。。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

こちらハワイはクリスマス・イブです。

外からは賛美歌が聞こえてきたりしてきて
とってもロマンチック

でも、私にクリスマスなんてな〜い

昨日日本からハワイに戻り
すぐさま本土出身の友人をホノルル空港まで送ってきました。

アメリカ人にとってクリスマスは家族で過ごす大切な日。
本土にある実家に帰る人も多いんです。

友人を空港まで送った後は
頼まれていたペットのお世話。

それが終わったら家に戻って洗濯
すんごいたまってるぅ・・・

そして明日、クリスマスDAYからは仕事でーす。
機内でお客さまと一緒にお祝いしよっと

※写真はホノルル空港のクリスマスデコレーション

やわらかいジーパンが欲し〜い(;゚□゚)



私じゃなくて父ですよ

今までに何着も買ったけど
生地が固くってイヤだって
捨てちゃったり、寄付したり・・・。

でもジーパンなんてどれも固いじゃない???
 
確か昔、柔らかいジーパンってあったけど
もうそんなの流行らないし、今どきないよ!
第一めちゃダサイし!
って断言していたんだけど・・・

昨日、ふと立ち寄ったユニクロで
マネキンが着ていたジーパンを触ってみたら
柔らかかった

それも一見、柔らかいって分からない普通のジーンズ。
でもこんなタグが付いてる。



なになに・・・

肌ざわりの良い、なめらかな素材 POWDER SOFT DENIM
・極細繊維に微細な粒子を添加することで、肌との摩擦が軽減され、滑らかな肌ざわりを実現しました。
・身体の動きにあわせて、小さな力でも大きく伸びるので、動きやすく快適なはき心地です。


だって。

そっか・・・父がずっと欲しがってたジーンズはこんな所にあったのかぁ・・・。
灯台もと暗しとはこのことだ・・・

もちろんすぐに購入した父。
裾上げもしてもらって早速今日から履いてます

※トップの写真は朝顔を洗っている父を激写

年末ジャンボ宝くじ&emojinote_eight;



只今群馬に帰ってきてま〜す。

昨日はモーハブロガーの友人とランチ
私が日本を留守にしている間の(個人的な)事件を
いろいろとご報告いただきました

そしてハワイ繋がりの別の友人に会いに行こー!
と、宝くじ売り場へ。

実はその友人、昨日は宝くじ売り場でお仕事だったのです。

「年末ジャンボ宝くじの販売を行なっておりまぁぁぁ〜す

って叫んでいるAさん発見☆

何か・・・これって『宝くじを買え』っていうことなのかなぁ?と思い
Aさんオススメの「縦バラ購入方」で20枚購入。
すんごい久しぶりに宝くじ買っちゃったよ〜ん

ところで
縦バラ購入方って知ってました?

同じユニット・組数で番号が連番のバラセットを買う方法で連番とバラが両方楽しめるんです。お得でしょう?!

私の場合はこんな感じで
104353と104352がきました。
(※それ以外の9枚・9枚はバラです)



これでどっちかが当たれば前後賞も当たっちゃうワケです

もっと欲をだせば、30枚買った方がいいかもしれませんね。

そうすればそれこそ前後賞両方当たっちゃうってこともあるワケだし!

いや〜
年末が楽しみだわ♪

玉川温泉 湯治の旅 <熊に注意>



3日目以降は父と私が交代で母に付き添い
岩盤に行くことにしました。

私たちが宿泊しているお部屋、まあ7畳半くらいはあるんでしょうけど
一人でいることが好きな私としては
3人でずっとひと部屋にいると息が詰まりそう・・・

父と母が岩盤へ出かけると、やっと一人になれたうれしさで
すぐさま外に飛び出しました

そうだ!少しこの辺りを散策しよう!

と思い、フロントで周辺地図をもらって
宿の裏を抜け、新玉川温泉方面へ。

冬の一歩手前でかなり寒いけど、山はとてもきれいでした。

10分ほど歩くと、玉川温泉ビジターセンターが見えてきました。

既に冬支度を済ませているとあって、窓という窓が木で覆われ
完全休業状態でした。

ふと、ビジターセンターの入り口を見ると
何だか可愛いイラストが・・・

ち、ちがうぅぅぅぅぅぅ

クマに注意のお知らせじゃん・・・
しかもよく見ると全然可愛くない・・・

で、でもそんなこと滅多にないんじゃない?
私、まだまだ散策するから、と思い道に戻ると
今度は違う看板が



ご注意!
クマが頻繁に目撃されています。


え〜〜〜?うそ〜???
怖いよおー

※複数人で通行
(>え〜?思いっきり一人だし)

※鳴り物を身に着ける
(>何も持ってきてないよぉ)

※早朝、日没後の通行をひかえる
(>早朝だし!)

こわ〜い(泣)

速攻旅館に戻り、玉川温泉周辺の散策は
30分足らずで終了となりました

玉川温泉 湯治の旅 <母、岩盤浴デビュー>



玉川温泉に行くのをひたすら渋っていた母ですが
11月中旬に時間が取れ、ようやく行くこととなり
道中はかなり緊張した様子でした。

1日目は到着が遅かったのもあり、温泉に入ったのみ。
2日目は本格的始動に向け、岩盤浴に必要だと思われる物をすべて調達。
ついに記念すべき岩盤浴デビューの日がやってきました!

旅館の建屋から道具を担ぎ、5分くらいでテントの並ぶ岩盤に到着です。

この日はまるで母のデビューを祝ってくれてるかのように快晴、その上週末とあって岩盤はかなり賑わっていました。

あっけなく場所取り戦争に負け、仕方なくテントの外で岩盤浴をすることに。

でも、これが気持ち良かった〜
(>あ、ちなみに私も一緒に岩盤浴しています)

地盤が暖かい所を探して、地面にゴザをひき寝転びます。

岩盤浴+日光浴でふと
「ん?この感じ・・・何かに似ている・・・」
と思いました。

よ〜く考えてみると、ハワイのビーチで日光浴している時の感じ。
あの暑いんだけど気持ちいい、あの感じです。

母の”初の岩盤浴”としてはこちらの方が良かったのかもしれません。

周りの人たちとの会話も弾みます。

この日お話しさせていただいたのは、盛岡からきているという肺がんの方。
玉川温泉が効くらしいと聞いて毎日通いで来ているそうです。

さすがに毎日来ていると言うだけあって楽しみ方も心得ているようで
熱湯が吹き出している辺りで温泉タマゴを作って
私たちにも分けてくれました。 玉川温泉の温泉タマゴなんて何て贅沢!

この日は数時間寝転んで宿へ退散です。
汗をかいた後のお風呂がこれまた気持ちいい〜。

この日1にちで
母の玉川温泉に対する考え方が随分変わってきた気がしました。

タイの旅 DAY3 パタヤちゃうし



腹が減っては戦が出来ぬ

ってことでまずは腹ごしらえ。

パタヤビーチには以前に何度か遊びに来ているので任せといて!なんて言ってビーチ沿いに出たものの、全く記憶と違ーーーう

なんとそこはパタヤビーチではなく、そのお隣のジョムティエン・ビーチだったのでした


パタヤーの南約5km、小高い山を超えるとジョムティエン・ビーチがある。
こちらはパタヤー湾よりもあとに開発されたエリアで、ビーチも大きく広い。
大型リゾートホテルが多く、騒々しいバーも少ないから、のんびり過ごしたい人におすすめ。
タイ人や在住外国人の利用が多い。 南東に行くとホテルが点々とあるだけで静か。
            ー 地球の歩き方より



騒々しいバーが楽しみだったの!
のんびりするならハワイでするし!
パタヤのあの雑踏が好きなのよー!

って言ったところでしょうがないんだけど・・・

とりあえず、ビーチ沿いでタイ料理食べてホテルに戻ってきました

・・・・・・・。

・・・・・・・。

あーーーまだ10PMにもなってないのに静かすぎる・・・。

部屋で二人で飲んでいたんだけど、つまらないので
とにかく部屋の外に出てみた。

すると今日、フロントでチェックインした時に
「じゃあもう今日は仕方ないから・・・」って言ってくれたお兄さんがいたので
更にぶーぶー愚痴ってみた。

わざわざハワイから来て、明日から宿なしってどうするの?
これから1週間滞在するつもりで来たのよ!
私たちはなーんにも悪くないのにこんなのってひど過ぎじゃない?
ねー、そう思わない???

「そうだね・・・」

本当に私たちのこと可哀想だと思う???

「・・・思う。」

じゃあ、どこかに遊びに連れていって

断られると思ったら

「どんな所に行きたいの?」

って

絶対自分たちだけじゃ行けない楽しいバーやショーに行ってみたい!
でもニューハーフのショーは前に行ったからいいわ=3
で、いつ、いつ?いつ連れて行ってくれるのぉ?

ってお願いモードに入ってみた

「今日でもいいよ」

って言ってくれたんだけど、部屋に戻って友人に聞くと
もう今日は疲れたからゆっくりしたいって。

結局、翌日の夜、彼の仕事が終わってから連れて行ってくれることになったのでした

※旅先で親切にしてくる人が要注意です
彼はなかなクールだったのでちょっと信用かも?!

タイの旅 DAY3 パタヤに到着はしたものの・・・



タイのセブンイレブンで見つけた
怪しい味噌汁もどき・・・「お たご」



タクシーで1時間半近くかかり何とかパタヤに到着したものの
肝心の宿が取れてないじゃん

何かさー、旅行に便乗させてもらったワケだけど
結局ほとんどのこと私がやってんじゃん、

ってバンコクで言ってしまった私に

「何言ってんの〜!今回のメインであるパタヤの宿だけは
ガッチリ押さえてあるから〜

と言っていた友人。

唯一友人が担当したパタヤの宿が取れてないんじゃ
今回の旅行は一体何だったの?って感じなんですけど・・・

ちゃんとコンファームの電話もしたって言ってたよね?
このホテルに電話したんだよね?

って聞くと

タイムシェアの本部に電話して確認したって・・・

ホテルの人といろいろ話してみて分かったのですが
友人が持っているタイムシェアの会社がタイのホテル管理をしている会社と契約をしていて、そのタイのホテル管理をしている会社がそれぞれのホテルに連絡して予約を取っているらしい。

タイムシェアの本部では予約の確認が取れていることから、おそらくそのタイの会社とこのホテルとの連絡がうまく取れていなかったのであろう・・・ということなんだけど、どうするの、これから?

問題はそれだよね。

すぐにタイのホテル管理をしている会社に連絡してもらったけど
すでに業務終了していて連絡が取れない、とのこと。

スピーチレスになってしまった友人を見かねたようで

「とりあえず今日はお疲れだろうからここに泊まって
明日またどうするか考えましょう。」


ってホテルの人は言ってくれたんだけど

「でも明日からこのホテルは満室だからネ」

って捨て台詞もいただきました(^^;
はぁ〜・・・これから一週間、どうしよう・・・。

フロントデスク真裏のお部屋をご好意により貸していただき
とりあえず部屋に荷物を入れると友人は
すぐさま一人でベランダに立てこもってしまいました。

一人になった私はベッドに座り、ビールを飲みながら考えた。

部屋が取れていないなら、何のためにパタヤまで来たのだろうか
はたまたそれならば別にタイじゃなくても良かったんじゃないか
もっと行ってみたい所があったのにぃぃぃ

・・・と。

そして荷物からPCを取り出して、Expediaでパタヤ周辺のホテルをググってみました

な〜んだ、ここよりよっぽど立地条件の良いホテルがパタヤにいっぱいあるじゃん♪

PCの画面をベランダの方に向けながら
おいでおいでをすると、無言のまま顔面蒼白の友人が部屋に戻ってきたので

全然、大丈夫だよ。ほら、パタヤにはこんなにたくさんのホテルがあるし。
今からでも予約が取れるんだから!

って必死で励まし、
まずはパタヤの町の探索に出かけることにしました

FOOK YUENで大宴会



お友達がぞくぞくとハワイ入りしております。

みんなに会いたいけど、一組ずつ会うとなると
全員には会えないし・・・。
でもみんなに会いた〜い!!!

っていうかなり欲深な希望により
総勢9人でお食事することとなりました。

大勢だったらやっぱりチャイニーズで円卓を囲んでがベストかな?
と思い、マッカリーショッピングセンターの2階にある
FOOK YUEN CHINESE SEAFOOD RESTAURANTを予約。

ここはワイキキからも近く、割りと安くおいしい中華が食べれるので
たまに利用させてもらっています。
それに他のチャイニーズレストランと比べると、
店員さんが優しい
気持ちよく食事をするためには
コレって結構重要なポイントだと思います

で、希望通りの大円卓でみんなで円になって宴会が始まりました。

じゃあまずは青島ビールで乾杯

って、チャイニーズレストランなのに青島売り切れかいっ

で、結局、ミラーやらハイネケンやバドワイザーで乾杯

2杯目からはワインに

チャイニーズ×ワイン?だけど、シーフードがメインだから結構合うのヨ

ここの売りは何と言っても『ロブスター』。
あの高級食材のロブスターが1匹$10.99ですぞ!!!これは安い!

入り口入ってすぐのところにある水槽には
所狭しと$10.99のロブスターが詰め込まれています。
中には暴れている(泳いでいる?)のもいたりして
この光景はかなりグロい・・・

でも食べたらおいしいから、ま、いっか〜

料理の仕方はいくつかの中から選べますが
私はさっぱり系が好きなのでソルト&ペッパーをお願いしました。



たまに食べるロブスターはおいしいね〜♪

あっという間に2匹は皆の胃袋の中へ

どんどん食べて、どんどん飲んで
店員さんも交え、かなりの盛り上がりをみせ
今回の大宴会は大成功となりました。

そう言えば・・・この大宴会には私の中学時代からの親友姉妹も参加していました。


※ヤッテルハヤッテルの写真を拝借

この宴会の前に、ヤッテルハヤッテルの撮影に行ってきた、って言ってたんだけどどんな企画だったんだろう・・・、と思いつつ忘れてたのですが
モーハワイにアップされてました(^^;

http://www.mo-hawaii.com/pg/yatteru2/item/9848
http://www.mo-hawaii.com/pg/kubeshi/item/9842
可哀想に・・・この日のお昼にも中華食べてたんだぁ〜



FOOK YUEN SEAFOOD RESTAURANT
1960 Kapiolani Blvd., Honolulu, HI 96826
TEL: (808)973-0168
営業時間: 11am -2pm / 5:30pm -3am
http://www.mccullysc.com/page4.aspx