モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年10月

福岡の人気パスタ&ピザの店☆らるきい



福岡に行ってきました
(今は札幌だけど。。。)

仲の良い同僚がどうしても行きたい店があるというので
「らるきい」をネットで調べてみると
確かにすごい人気のあるお店みたい

大阪の芸人たちが絶賛!って書いてありました。

「ま、平日だし行ってみよっか。」

と、行ってみると
お昼前だけど、満席。

それでも5分くらいしか待たなかったからラッキーかも?!

さすが人気店!
狭い店内には所狭しとポスターやサイン、野球のユニフォームなどが飾られていました。

私たちの席の真ん前にはこんなポスター&サインが。



『世界一』

って書いているけど、ちょっと誰のサインか分からない・・・
(野球関係であることは確か。。。)

お腹が空いていた私と友人は最初から決めていた
らるきいの人気メニュー、ぺぺたま(1050円)と
この日のランチスペシャルのあさりとマッシュルームのトマトソース煮込み(750円だったかな?)をオーダー。



看板メニューのぺぺたまは
ペペロンチーノに溶き卵を加えた
ユニークなパスタです。

実はあまり期待してなかったけど
ぺぺたまもあさりとマッシュルームも
どちらも繊細な味でめっちゃおいしかった〜
久しぶりに大当たり〜☆

そりゃーハワイにもアランチーノだったり
タオルミナだったりっておいしいパスタの店ってあるけどさー
らるきいに比べるとかなりガーリックやオイルがしつこくって
たまに食べるにはいいって感じなんだよねぇ。

それがらるきいはとてもやさしい味付けで
毎日でも食べられるって感じのパスタで
友人も私もリピ確実
もうすでに食べたいしっ!!!

福岡にお越しの際は是非、お試し下さい



らるきい
住所: 福岡県福岡市中央区大手門3-7-9
電話: 092(724)8185
最寄りの駅: 地下鉄 大濠公園駅 徒歩5分!天神ではないんです
営業時間: 平日 11:00〜14:30(ラストオーダー)/18:00〜21:30(ラストオーダー)
        日・祝日 11:00〜20:30(ラストオーダー)
定休日: 水曜日

 

ハワイアン航空がフライトアテンダント(CA)を募集



10月24日付けでフライトアテンダントの募集が出ました。

今回の募集は来年度に向けての募集で
採用は80名くらいを考えているようです。

また来年中にはこの80名を含め、250名程の採用を考えているようです。

募集期間は決まっていないので、ある程度集まったところですぐに締切られます。
入社希望の方はすぐに応募することをオススメしますヨ。

募集要項はこちら → 

今年も募集始まってます!アメリカ永住権の抽選DV-2014



1年に1回行われる、アメリカ永住権(グリーンカード)の抽選の募集が
今年も始まっています!

アメリカに移住したい方、このチャンスを是非使用して下さい!!!

抽選で永住権がもらえるの
って思ってる方も多いと思います。 が、当選すればもらえます。

でも、特別な条件があるんでしょ
って思ってる方も多いと思います。 が、日本国籍で(例外もあるので詳しくは下記のHPを見て下さい。)かつ高校卒業あるいは同等の教育を修了していること。小、中、
高校での12 年間の教育課程を修了したことを証明できるか、少なくとも2 年間の研修か実
務経験を必要とする職業(米国労働省の定める基準に準ずる)に過去5 年以内に2 年以上従事していることが条件なので、決して難しいわけではありません。

お金かかるでしょ
って思ってる方も多いと思います。 が、応募自体は無料です。
当選してからはもろもろの証明書を取ったり、健康診断を受けたり、でお金がかかりますが大した額ではありません。
他には銀行口座の残高や財産の証明などを出すことになりますが
こちらはいろいろ含めて、200万円くらいの証明を出せば良かったと思います。
(払うワケではありません)

※私は代行業者ではないので応募や当選後の手続きについても個人の責任でお願いします。


私が抽選で永住権をいただいたのは
もう・・・15年くらい前・・・かな?

当選通知を受け取った時は
「まっさかー」
って思ったけど、お陰で現在こうしてハワイと日本を行き来しながら
仕事をしていられます。

感謝☆感謝です。

今年の募集はアメリカ東部夏時間の2012年10月2日(火)正午から2012年11月3日(土)正午まで。
インターネットを通して応募しなければなりません。
この期間中にwww.dvlottery.state.govからE-DVエントリーフォームにアクセスし、応募をして下さいネ

詳しいお知らせはこちら → 

久しぶりのスーパーで見つけた物☆



ハワイに戻り、久しぶりにカハラのTimesに行ってみました。

ずっと改装していたけどすっかりキレイになって
シーフードのコーナーが充実していました。
ポキも量り売りしていて、利用頻度が高くなりそう。

でも、何でお魚、こんなふうに並べちゃうのかな

なんか魚が襲ってきそうでちょっと怖い



こちらはリンゴのお菓子。 おいしそ〜
チョコがかかってたり、キャラメルがかかってたり
日本の屋台なんかでよく売ってるよね?! 
(>しかもセールだぁ!)

でも、ちょっと太ってきたのでしばらく我慢、我慢。。。

最近のラニカイって



こんなんなんだね

一時は毎週くらい行っていたラニカイビーチだけど
ここんとこ、すっかりご無沙汰で・・・(^^;

で、久しぶりに行ってみたら
人がいっぱいでびっくりした
こりゃー”天国に近い”って言うより”ワイキキに近い”って感じ。
みんなお手洗いなんかどうしているのでしょう・・・

駐車中の車もいっぱいだったから
ツアーで来てるんじゃなくて個人で来てるみたい。
(>ラニカイのツアーは住民の反対で禁止になったとかって聞いたけど?!)

日本人・・・というより白人観光客らしき人でいっぱい。
さてはアメリカかヨーロッパのガイドブックで取り上げたな

なるべく人を入れないように写真撮ってみました



この方がラニカイのイメージだよね

KANSAIで大恥&emojiface_koma;



母の週末外泊が終わり、病院まで送って行く途中、
KANSAIというお好み焼きチェーン店で夕食を食べることにしました。

このお好み焼きチェーンはすごい人気で
前回立ち寄った時は長蛇の列
今回はどうかな。。。と心配しつつ、寄ってみると
待っているお客さんは一組だけでした

メニューはお好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそば、などなど。
特に安いとは思わないけど、何故だかお客さんは中高生が多いみたい。

父と母はお好み焼きにシーフードのトッピング、私はもんじゃに海老のトッピング。
それに・・・
ドリンクバー(約300円)を付けました。

ドリンクバー経験のほとんどない私たち・・・。
とにかくどんな物があるか行ってみよう、と母と一緒に混み合っているドリンクバーに行ってみました。
みんな慣れてるようで、さっと飲み物入れて、さっと席に戻っていきます。

が、ドリンクバー経験のない私たちは理解するのに少々時間がかかります

まずは氷をグラスに入れよう・・・と氷を探すと
「氷」と書いてある機械を見つけました。

氷の出口とおもわれるところにグラスをおいて・・・スイッチをONに。

ぐお〜ん、ぐお〜ん

って大きな音がするけど、氷は出てきません

「氷、なかなか出てこないね。コレ、壊れてるのかな?」

母とああじゃない、こうじゃないと言いつつ、機械の前に立っていると
私たちの後ろに立っていた女性が苦笑いしながら

「あの〜、それかき氷の機械ですけど・・・」

って。

「あら〜ヤダ〜*^^* どうりで・・・ね。」

と私と母。

横を見ると、大きな氷入れがあり、たっぷり氷入ってました(^^;
(>灯台もと暗し)

次に母がソフトクリームに挑戦

またまた機械をONにすると、にゅるにゅるとソフトクリームが出てきます。
が、ただ器を持っているだけの母。
すぐにクリームが器からたれてしまいます。

「きゃ〜

と言いながらもOFFにしないからずるずると出てきちゃって
器のあちこちからソフトクリームが・・・

こちらも近くに居た人が、

「巻かないとダメですよ。」

って助けてくれました(^^;

慣れてないってダメですね〜。
かなり恥ずかしかったけど、これで次回は完璧にドリンクバー使いこなしちゃいますよっ!

桐生名物、一度は食べてみて!



先日、歩いていて偶然見つけたうどん屋さん「八州」に行ってみました。

父はひもかわの天ざる、母はうどんとソースかつ丼のセット。

ふと思った・・・
これってどっちも桐生名物じゃない?

ひもかわは幅の広いうどんって感じで
名古屋名物のきしめんより幅広です。

また同じく、群馬で食べられている
おきりこみ(おっきりこみ)
と比べてかなり薄っぺらい。

好きかどうかって言うと・・・私はあまり好きじゃない。。。かなぁ。
でも父も含め、ひもかわうどんファンはそれなりにいるらしい。


ソースカツ丼は小さい薄めのカツを揚げた後、一旦ソースにくぐらせてご飯の上に何枚か乗せた物で、ご飯に染みたソースもおいしいんです♪



こちらはシンプルだけど結構いけます
お肉があまり好きじゃない私も、このカツなら薄いし、ヒレ(?)だから食べやすい

ちなみに
この日私がオーダーしたのは
釜揚げうどん(450円)・・・

って普通すぎて説明するまでもないね(^^;



うどん八州
群馬県桐生市浜松町2-8-19
TEL:0277(43)0502
営業時間:11:30〜14:30 / 17:30〜21:00

免許証失くした〜ってか消えた&emojiface_coldsweat2;



昨日は忙しい1日でした。

ハワイ時間に合わせ、朝6時に起きて、仕事のスケジュールを組んでると
母から「外泊許可出た」ってメールが。

すぐに迎えに行って家に連れて帰ってきてあげたいとこだけど・・・
父の薬が切れているので父を病院へ連れて行かなきゃならないし
母も丸山ワクチンの注射をしに別の病院に連れていかなきゃならないし・・・

しかも私の両親がお世話になっている病院って
どこも家から遠いのよぉ〜
(>病院の隣りに引越したい・・・)

家の片付けして、9時には家を出て
途中のコンビニで朝食を買い、
まずは父の心臓の薬をもらいに病院へ
家から車で1時間以上かかるんです。

10時半頃病院に到着すると
院内は激混み

ならば父を待ってる間に母を病院まで迎えに行って、丸山ワクチンをお願いしている別の病院まで連れて行こうと携帯に電話を入れたら・・・
すでに自力で病院に行き、順番待ちしているとのこと

「じゃあ、ワクチンの注射してもらったらまた自分で入院してる病院に戻って、外泊の準備して待ってて」

とお願いして、父の問診が終わるまで一緒に待つことに。

12時頃になって父のお薬が出たので母を迎えにまた別の病院へ
玄関で待っていた母をピックアップし、ようやく3人でランチ

と、ここで私の免許証が消えていることに気付く

バカバカバカっ

こんな忙しい時に何でないのよ〜
でもこのお財布以外に入れるところないし・・・
免許がなければ運転も出来ないワケで・・・

ランチが済むとすぐに運転免許センターへ

幸い運転免許証の再交付を受けるのに必要なのは印鑑と写真と交付料のみ。

運転免許センターで写真を撮り、申請用紙に記入して
1時間後には再交付されました。。。

ってか、やだやだやだ〜、この写真絶対いやだ〜


こんなおたまじゃくしみたいな写真じゃやだ〜

再交付して〜!
(>ってもう無理ですね・・・

さぁ、お家に帰りましょう、と思ったら
実はこの日、父の別の薬をもらいに他県の病院へも行くことになっていたのでした

この病院までは運転免許センターからは2時間近くかかります。

おまけに父が言うには薬をもらうためには病院に電話して、今飲んでいる薬を説明して予約しておかないともらえないので、一旦家に戻って飲んでいる薬をチェックしないと・・・ってことで家に戻りました
(>そんなん前日にしといてよ〜)

それから薬を取りに行き
すべて終わった頃には6時を過ぎていました

何かとっても忙しい1日だったなぁ〜。


ところで・・・

私の免許証、一体どこ行っちゃったんでしょうね・・・?!

病院でピクニックランチ&emojiknife;



昨日は母の今クール最後の抗がん剤投与の日・・・。

この日ばかりはやっぱり可哀想で

「何でもしてあげたい」

って思います。


電話で食べたい物がないか聞いてみると

「新潟で買ってきたお米でおにぎり作ってきて

と母。

たくさんおにぎり作って父と病院に向かいました

母が入院している病院には各階に食堂があり
食事の時間以外は患者さんやお見舞い客の方の憩いの場となっています。
電子レンジやトースター、製氷機、いつでもお茶とお湯が出る機械があって
とっても便利なんです

この食堂の利用方法を熟知している私と父はランチが終わるころを狙って行き
テーブルいっぱいにおにぎりや漬物をひろげ遅めのランチの準備を始めました。

それに今回はおにぎりだけじゃないんですよ〜!
叔母が作ってくれたけんちん汁を持参。 レンジでチン☆
具だくさんの暖かいお汁の出来上がり〜

病院の食堂ではあるけれど
まるでピクニックランチです。

「おにぎり来た?!」

と、母も点滴を引きずりながら食堂に移動。

しかし強い抗がん剤を投与している最中・・・
看護師さんが15分置きに食堂まで点滴をチェックしに来てくれました。
わがままでスミマセン(^^;

母はと言うと・・・
よっぽどおにぎりが食べたかったのでしょう。
点滴なんか気にせず、がっつりおにぎりをやっつけていました
(>点滴の機械がピーピー鳴ってるんですけど・・・

それを見ていた他の患者さんたちが
「あ〜、家で食べるのと同じもの食べてる〜
と話しかけてきて、食堂はいっきに明るい雰囲気に

患者さんが集まってきたところで
2年以上ガンと戦っている母の講演会が始まりました

聞いてみるとほとんどの患者さんがまだ入院してすぐだったので
「私にしてみたらまだ赤ちゃんね」
なんて言いながら自分の体験談を堂々と語る母が偉大に見えました。

また他の方のお話もとても勉強になりました。

ある方は、突然血尿が出たため、近所のお医者さんですぐに検査をしたところ、はっきりした病名は分からないので総合病院に行くように、と紹介状を書いてもらったそうです。
そして家に帰りインターネットで調べると、紹介してもらった病院より現在入院している病院の方が良いのでは?と思い、また近所のお医者さんに戻って紹介状を書きなおしてもらったとか。

はっきりかかりたい病院を言えるってすごいです。
おまけに紹介状を書きなおしてもらうなんてお見事!
それで運命は全く変わっちゃいますからネ。

私の母も地元の総合病院で見てもらったものの原因が分からず、
「しばらく様子をみましょう。来月また来て下さい。」
と言われました。
それでも納得出来ない母は紹介状もないまま今の病院に初診でかかったワケですが、
お陰で病名が分かり、すぐに治療へとすすむことが出来ました。

あそこでひと月、様子を見ていたら・・・と思うとぞっとします

やっぱり、お医者さんに頼るだけじゃなくて、自分の命は自分で守らないとダメですね。

Deltaさん、素早い!



先日、ブログにも書きましたが、
Delta Airlines を名乗って、怪しいメールが来ました。

すぐにDeltaさんに報告したら
こんなお返事をいただきました。


たーとる美 様

いつもデルタ航空をご利用いただき、まことにありがとうございます。

この度はフィッシングメールに関するお知らせありがとうございました。
下記の通り弊社ホームページ上で対応を取らせていただきました。

「フィッシングメールに関する警告」をご確認くださいますようをお願いいたします。
今後ともご愛顧の程宜しくお願いいたします。

http://ja.delta.com/traveling_checkin/flight_status_updates/advisories/email_phishing/index.jsp
デルタ航空 セールスアクションセンター
TYOSAC@delta.com


素早い対応でありがたいです。
Deltaさんに対する『信頼度』がかなりUPしました