モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年9月

トイレは10分前に言いなさい



今回は甥っ子たちも一緒の楽しい旅でした。

お土産+自宅用の魚沼産こしひかりをがっつり買い込んで帰路につきま-す。

帰りは高速道路でひとっ走り
新潟から群馬までは意外に近く、関越道を使えばあっという間です。

と、突然、

「トイレ。。。漏っちゃう。。。」

甥っ子の悪い癖が始まりました。

いつもお父さん(私の弟)に

「トイレは10分前に言いなさい!」

って言われているのに
ゲームや遊びに夢中になると
トイレに行きたいことを忘れちゃうのよね

もうこの日は2回目

「一度漏らして懲りないと覚えないんじゃない?」

と言うと、もういい加減懲りてるハズなんだけど
治らないんだよね、と弟

でもね、いくら可愛い甥っ子の頼みとはいえ
高速道路じゃPAに行くまで止まれないんだよね。。。

「漏れちゃう~

「だから10分前に言えって言ってるだろ

「漏れちゃう~

「我慢しなさい

と、この繰り返し。

たまたま分岐などがあって、PAがしばらくないんだよ、残念ながら。。。

もうちょっとだから我慢ね、
もうすぐだからね。
ちょっと待ってね。

やっとPAに到着。
キキーっとトイレの前に車を横付けにすると
ドアを開けて甥っ子を外に出しました。

早く!急いで!!!

「はい!」

勢いよく走り出した…

と思ったら

転んだ

ま~これ以上はご想像にお任せしますが
ダメだよねぇ。。。
やっぱり10分前に言わなきゃねぇ。。。

へぎそば@中野屋



<へぎそば>
へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた蕎麦のこと。 ーウィキペディアよりー



ホテルの方のオススメで、17号沿いにある中野屋さんの塩沢店にお蕎麦を食べに行ってきました

道の駅や地元スーパー巡りをした後、午後1時半くらいに入店しましたが待ち時間30分



連休中でどこもかしこも混んでいるとはいえ、中野屋さんは地元でも特に有名なお蕎麦屋さんみたいね。

しばらく待ったものの、座敷の席をいただけたので子供たちも大喜びです☆

大人4人、子供1人、赤ちゃん1人の大所帯で
人生初の「へぎそば」をいただくことにしました

へぎという板のような入れ物にきれいに盛りつけられたお蕎麦がくると
思わず歓声をあげちゃいました!

ハワイではOJIYA(小千谷)レストランのメニューにへぎそばがあるので
どういうものか、というのは広告などで見たことあるけど
本場の!本物の!へぎそばを見たのは初めて

「こんなに食べられるかぁ???」

と思ったけど、こしがあっておいしい
結構あっという間に底が見え始めました。

と、そこで母が

「こんなに食べられないよ〜。まだ下にもあるんでしょう?」

・・・・・・・・・・。

下は「へぎ」ですよ、お母さん。。。

どうもへぎの板を見て、2段重ねだと思っていたようです。

いくらなんでも、そこまで量多かったらお蕎麦屋さんもやっていけないでしょう



中野屋 湯沢本店
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2-6-3
TEL:025-784-3720
営業時間:午前11:00〜午後8:00

中野屋 塩沢店
新潟県南魚沼市南田中534-89
TEL:025-778-3113
営業時間:午前11:00〜午後8:00

チェックアウトの長蛇の列&emojiface_coldsweat2;



3連休最終日。

朝風呂に入り、のんびりしているうちに
気が付けばチェックアウトぎりぎりの10AM

「チェックアウト時間を過ぎた場合は別料金をいただきます。」

とのホテル案内を見て、慌てて帰る準備したけど
部屋を出る頃には確実に10AMを過ぎてしまってました

もう他のお客さんたちはチェックアウトした後だろう・・・と思ったら

ひえ〜〜〜

フロント前には長蛇の列

いったい何分待ち?!

こんなすごいチェックアウトの列、見たことない。

日本の3連休の凄さを知ったのでした。。。

新潟のコンドテル



ホテルのお部屋案内のパンフレットを見てみると
販売しているお部屋の案内がありました

このNA SPAニューオータニリゾートは
ハワイによくあるコンドテル(ホテルとコンドミニアムが合体したもの)なんですね〜。

しかも!ストゥーディオが450万円から、と破格

管理費や施設利用費などの毎月のコストはあるものの
毎日温泉に入れてこの価格なら文句なしでしょー
ってすぐにハワイの価格と比べてしまう私・・・。
でも、キッチン無しなんだよな〜
(>結構真剣に考えてたりして・・・)

春〜秋だけここに住んで、冬はレンタルするってのもアリですね

でも唯一の難点が。。。
それは目の前にお墓があること。。。



最近、家族や知人を亡くし、「お墓」という言葉に敏感な母。
お部屋から外を見た瞬間、
こりゃ、母に見られたらヤバイ!って慌ててカーテン閉めたけど結局、見つかっちゃっいました(^^;

あ=======それにしても
いつかハワイに450万でマンションが買える
夢のような時代が来ないかな〜。

3連休中日、向かった先は・・・



新潟県の湯沢です!

実家から関越自動車道を使えば2時間かかりません。

大きなホテル好きの母にために弟が選んだのは
湯沢温泉のNA SPAニューオータニリゾートです。

湯沢にこんな巨大なホテルがあったなんて
全く知りませんでした

ホテルの外にはゴーカートやおもしろ自転車があって
有料ではありますが、甥たちは大興奮
2日間に渡り、利用させていただきました。

室内プールやジムもあって、無料利用券をいただきましたが
そちらは結局使わずじまいでした。
ま〜お風呂が広くてプールのようだったので
温泉+プールを楽しんだ感じです

「ぬるっと感」はありましたが無色透明のここのお湯は硫黄泉が好きな私にはいまいち・・・。
やっぱり白いお湯でないと、温泉入った気がしません。

でも、流石巨大ホテル!施設は充実していてマッサージだけで3箇所ありました。

一つは韓国エステ。あかすりやアロママッサージ専門です。
これはお風呂場の中にあかすり用のテーブルがあったので、女性専用かも。

もう一つは東洋式マッサージ。母はチェックインしてすぐにお世話になりました。

そしてもう一つはスポーツマッサージ。「骨盤矯正」って言葉に興味が湧いたけど、結局は受けませんでした。


さて、みんなが一番楽しみにしていたお食事はというと・・・
夜・朝ともバイキング

夕食にはお刺身、カニ、ローストビーフもあって
まぐろのお刺身と海老の天ぷらが好きな甥はそれだけを延々と食べ続けていました

ふとお隣のグループを見るとこちらはカニの山

完全に元とってます。

義理の妹は甘いもの好きで、ケーキがおいしいって大絶賛☆



私も苺ショートケーキ食べたけど、確かにおいしかった
フルーツも充実していて、
「普通、温泉旅館のバイキングでこのメロンは出ないよね〜」
ってくらいおいしかった!

あと、「こしひかりアイス」もお米の粒の食感がたまりませんでした。

今まで食べた温泉ホテルのバイキングの中ではトップクラスです☆

なんてったって抗がん剤治療をしたばかりの母が
相当の量食べてましたからね〜

今回のホテル選びは大成功
やっぱ国内旅行は弟に任せるに限るわっ

3連休、急遽温泉へ



みなさん、敬老の日の3連休はどこかに行かれましたか?

私は伊豆御一行様を朝のホノルル→成田便で送り出した後、夜の羽田便で慌ただしく日本に戻って来ました。

でも戻ってきて良かった〜。
入院中の母が3連休、外泊許可がおりたのです

とても真面目な母ですが最近ではすっかり病院生活に慣れ
「連休で先生だっていないのに入院させといて何するの?」
な〜んてことを平気で言って、外泊許可を獲得しているようです

せっかくの外泊なので急遽、1泊2日で温泉に行こう!ということになったのですが
さすが3連休当日・・・近くの温泉で空いている宿はほとんどありません
(>あってもほとんどがペンション)

日本の「3連休」事情を知らなかった私は
ネットで全然空室が見つからなくて、システムの調子が悪いのかな?
と思い、弟に空室状況を調べてくれるよう連絡したのでした。

「お姉ちゃん、それは本当に空室がないんだよ。
3連休だもん、当たり前だよ。」

って言われてびっくり

結局、弟と相談した結果、豪華なホテルが好きな母のために
行ったことがない所だけど、大きなホテルに空きがある温泉に行くことにしました。
(>弟家族も急遽参加決定☆)

お昼すぎに弟家族と合流し
まずは関越自動車道の谷川岳PAで無料で飲める湧き水、「谷川の六年水」をペットボトルに汲んで出発準備完了です!

※トップの写真は弟が一生懸命ペットボトルに谷川の六年水を汲んでいる様子(^O^/ファイトォ!



谷川の六年水
谷川山系の雪解け水が約6年を経て浸透し、関越トンネル内の地中深部から湧きだした水。軟水で癖が無いのが特徴。

ラスト・ラストナイトは踊り子で!



ラストナイトは毎年恒例、サントリーでの大宴会☆

もちろん今年も鉄板焼きのお部屋をほぼ貸切って
伊豆の御一行様を含む、総勢30数人で大盛り上がりでした

ほとんど全員の方がこの翌日ハワイを後にし
静岡へと帰って行かれました

が、ワイン好きのおじさま方約二名は1日延泊をし、気兼ねなくゴルフ
この1日の延泊も毎年恒例となりつつあります。

で、本当に最後のラスト・ラストナイトは踊り子でさよなら会。

今までノーチェックだった踊り子が今年ラストナイトの会場となった理由は・・・

毎晩毎晩、食事の後にみんなで2次会をした場所だからです

以前は2次会といえばクラブ(女性がお酒を作ってくれる方の)でしたが
行きつけだったクラブ王様が閉店したこと、またそれぞれが歳をとってきて
クラブに行ってもそれだけ楽しめなくなってきたことで

「クラブに行こう!」

という人はいなくなり、自然と行かなくなりました。

代わりに、2次会の場所として浮上したのが
夜、遅くまで営業している踊り子レストランです。

毎晩、ディナーの後にみんなで寄り混んで、芋焼酎とさんまの塩焼きで一杯
本当に毎晩飽きもせず、芋焼酎とさんまの塩焼きでした(^^;

そんなこんなで毎晩毎晩、おいしい物を食べ続けたので
ラスト・ラストナイトはシンプルにちゃんこ鍋!
(>そんなシンプルでもないって?)

他の人はお刺身の盛り合わせなどをオーダーしていましたが
幸せなことにもうお刺身やお肉は食べたくない・・・。

「とる美ちゃん、〆のお寿司来たよ〜」



って言われたけど、この日の私には
ちゃんこ鍋の後の雑炊の方が魅力的で
気が付けば3杯も食べちゃってました

やっぱハワイに居ても鍋っていいんだよな〜



踊り子
キングス・ビレッジ1F
2400 Koa Ave., Honolulu, Hawaii 96815
TEL: (808)923-7368
営業時間: 6am-12am

ワイン好き&emojiwine;



ワイン好き・・・って私じゃなくて、伊豆から来ているおじさま約2名。

ハワイに毎年来る目的の一つが

「ワインを買うこと」

らしく、毎回ワインショップ巡りに付き合わされる。

そして今年はいつも欲しがる高級ワインのオーパスワンが12本も手に入ったもんだから大喜び

入手の経緯については友人の◯ちゃんのブログを見てね → 

で・・・

もう十分だろうと思っていたら

「Tamuraに連れて行って〜」

だって。

Tamura's Fine Wines & Liquorsはカイムキのワイアラエ沿いにある、大きなワインセラーのある酒屋さんです。
(カイルアとアイエアにもあるみたい)

「見るだけ」

と言うのでお連れすると

「ロバート・モンダヴィ・リザーブが欲しいから
いつ入荷するか聞いて!」


って買う気アリアリじゃん

どうせないだろう、と思って店員さんに聞いてみると

今、入りました!

って木箱に入ったままのをどっさり持ってきた!!!

これでまたまた3本お買い上げ決定

オーパスワン1ダースにモンダヴィリザーブ3本(>15本)を南伊豆まで持って帰るって言うんだから根性あるわっ



Tamura's Fine Wines & Liquors
Waialae 3496 Waialae Ave. Honolulu, HI 96816
TEL: (808) 735-7100
営業時間: 月ー土 9:30AM – 9:00PM / 日9:30AM – 8:00PM

アランチーノ40分待ち



「今晩はイタリアンがいいかな〜」

と、伊豆の御一行様。

やった〜

イタリアンと言えば、毎回ワイキキビーチマリオット1Fにある
アランチーノ・ディ・マーレのこと。
私の家からすぐ近くなので、シャワーあびてゆっくり用意が出来るワン♪

でも・・・
ディナータイムは5時〜6時しか予約取ってくれないから
7時近くにはいつも並んでいるんだよね

仕方ないので約束の7時より10分ほど早く行って
ウェイティングリストに名前と人数を載せてもらいました。

40分待ちだって

でもみなさん少し遅れてきたのでそんなに待たずにすみました(^^;

さて、お料理ですが、ここは日本人向きのお味なのでどれも私好み

一番好きなのは「ちょい辛ペンネ」なんだけど
これはいつも食べてるので今回はパス。

で、初めて食べたのがトップの写真の
たっぷり生ウニとクリームソースのスパゲティ $28
薄すぎず、濃すぎずちょうどいい
コレ、めちゃおいしい!
(>写真が暗すぎて全然おいしそうに見えなくてゴメンなさい・・・

それと


野菜売りおばさんのスパゲティ $17

お肉やシーフードが入ってないから味気ないかな〜?
と思ったけど、しっかり味付けがされてて意外においしかった
新鮮なお野菜がたっぷり入っててこれリピ☆決定です。

いつもここは『日本人向き』だと思ってたけど
今回は日本人以外のお客さんもたくさんいて
外国の方にも認められてるんだな〜、と思いました。


アランチーノ・ディ・マーレ Arancino di Mare
2552 Kalakaua Avenue Honolulu, Hawaii 96815
TEL: (808)931-6273
営業時間:7:00am-10:30am /10:30am-2:30pm / 5:00pm-10:30pm

伊豆からの御一行様到着〜&emojiairplane;



毎年恒例となりつつある、
伊豆のホテルオーナーさんたちの御一行がいらっしゃいました

以前にも書いておりますが、10年近く前に伊豆でハワイアンイベントがあり
その際に南伊豆の方々には散々お世話になっているんです。

なのでハワイにいらした時にはその恩返しもあって、ツアーコンダクターに徹しています

今回は毎年恒例のメンバー以外に
初めて会った人たちもいて
また新しいたお友達がたくさん出来ました。
これが良い出会い(>友人とのネ)となって、今後もずっとお付き合いいただけるとうれしいなぁ。

そして今回はそれだけではありません!
「ハワイは行ったことがない」と言っていた観光課の方が
なんと10年の歳月を経て、今年初めて来てくれました〜
イベント以来の再会です!もう大感激☆

思わず再会場所の燦鳥(サントリー)で抱き合っちゃいました。

さて、この日、サントリーは鉄板もダイニングもバーもすべて満員御礼。
それでも席に余裕がない中、なんとかしてくれて
7人分の席を作っていただけました。
ホントありがたかったです。

海の幸が豊富な南伊豆から来たというのに
1日目にしてお刺身の盛り合わせ〜☆

あわびだのミル貝だのかなり豪華

ってこれはハワイ組のためのお料理でしたネ(^ー^;



サントリー
(ロイヤルハワイアンセンター3F)
2233 Kalakaua Ave., Bldg B, Third Level, B307
Honolulu, HI 96815
TEL: (808) 922-5511
営業時間:11:30AM – 1:30PM (土曜、日曜 昼12:00 – 2:00PM) / 5:30PM – 9:30PM
年中無休