モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年7月

童話&emojibook;



私たちが小さい頃に読んだり聞かされたりした童話、
アメリカにももちろんたくさんあります。

私たちが良く知っている童話も
アメリカやヨーロッパ発祥のものも多く
アメリカ育ちの人も私たち日本人と
共通のお話を知っていることが多いです。

童話の英語名、いくつくらい分かりますか?


*三匹の子豚 − Three Little Pigs

*あかずきんちゃん − Little Red Riding Hood

*白雪姫 − Snow White

*シンデレラ − Cinderella

*ジャックと豆の木 − Jack and The Bean Stalk

などなど

他に何があったけ・・・

一人旅 in シアトル



一人旅・・・

と言っても仕事で行ったんだけどね

7月20日は私の大好きなブルースリーの命日でした。

中学の頃、彼の映画を見てファンになり
「いつかはシアトルにあるブルースリーのお墓参りをする」
というのが夢でした

それが今では仕事で行けちゃうんだから
夢以上のものが叶ったって感じです

そして今年はナント!

リクエストもしていないのにドンピシャにシアトルフライトが入りました!!!

これはものすごい偶然です。
(>スケジュールを見た時、鳥肌たったし・・・・)

3日間のフライトスケジュールで、なか日がまさに20日。
きっと呼ばれているんだわ〜

当日はハワイから持参したレイ、ワイン、お水を持って
一人でホテルから空港までホテルのシャトルで送ってもらい
空港からは電車&バスに乗って
ブルースリーのお墓があるレイクビューセメタリーまで行ってきました。

以前はシアトルのタコマ空港からダウンタウンまでは
レンタカーするかシャトルやエアポートバスでないと行けなかったのですが
去年の終わりくらいに電車(Link)が開通し
約25分で空港からダウンタウンに行けるようになりました。
ハワイも早くそうなるといいのにな〜

今回、初めてこの電車に乗りましたが
とっても快適でした

空港ーダウンタウン間だけしか通ってないので
ほぼ迷うことなし
スムーズにダウンタウンのユニバーシティーストリート駅まで行き
そこから4thとPikeの交差点まで歩き、バス10番に乗り継ぎました。

実はバスはちょっと不安だったんだけど
優しい運転手さんのお陰で無事にセメタリーに到着です



さすがにこの日はブルースリーの命日。
亡くなってもう37年もたつのにまだまだすごい人気で
たくさんの方々がお墓参りに来ていました。
来て良かった




シアトルでは初めての一人旅。
ちょっと不安だったけどやってみれば何とかなるじゃん!

もうこれで次回からは一人で気軽に来ることが出来そうです

カパフル通りのガソリン価格&emojimark_doller;



ワイキキからカパフルをH1方面へ上がっていくと
通りに面して何件かのガソリンスタンドがあります。

何故か

全店右側

にあるのです。

何かある・・・

と考えた結果、
ワイキキからH1へ向かう人の中で
「フリーウェイに乗る前にガソリンいれなきゃ!」
と、慌てている人+心配している人狙いだろうと推測。

ってことは、最初の店が一番獲物がかかりやすいので
値段も一番高くて、だんだん下がっていくのではないか?

と、これまた勝手に推測。

なんともいやらしい戦法だ


そこで2010年7月17日に調査決行。

ワイキキからH1へ向かう途中
値段のサインが写るように
ガソリンスタンドを撮影してみました。

まず1店舗目はCHEVRON。
レギュラー $3.329

2店舗目は76。
レギュラー $3.319

(>ほれほれだんだん値段が下がってきているではないか。)

3店舗目はTESORO。



レギュラー $3.329





推測は推測でしかなかった・・・

アリゾナの旅DAY2 フラッグスタッフ



フラッグスタッフという町はもっともっと大きい町だと思っていたけど
北アリゾナ大学以外は特に何もなく・・・

ホテル(トラべロッジ)もいまいちで
「ホテルでまったり」っていうのもね〜・・・

とりあえず外に出て
街散策をすることにしました

オールドタウンにあるアムトラックの駅がこの町の中心となっていて
その周りにレストランやバーが集まっています。
駅の建物の中には観光案内所(ビジターセンター)も併設されているので
ここに立ち寄って情報を集めるのもよさそうです


私たちは駅周辺を一通り歩いて
散々二人で吟味した結果
ちょー混んでいたBeaver Street Brewing companyという
ビールのブルワリーで夕食をとることにしました。

ブルナリーなのに小さい子供を連れている家族連れで
賑わっているのがなんとも不思議

テーブル席はかなり待たなくてはならなそうなので
バーで料理もビールもオーダーしました。

さすがに混んでいるだけあって
料理もビールもおいしかった☆

お勧めはフォンデュ

二人では食べきれなかったのでお持ち帰りにしてもらい
部屋に戻ってからチーズを電子レンジであっためて
再びフォンデュ

ちなみにビールもお持ち帰り可能
大きなボトルに入れてもらい、お部屋に持ち帰りました

(>なんだかんだ結構フラッグスタッフ楽しんでる私たち・・・)

ロクの病気 #2



ロクの病気、一向に良くなりません・・・

結局何の病気かと言えば
分からないというのが結論です。

レントゲンを撮ってもらったのですが
よくウサギに見られる背骨の問題はないそうです。

「次に出来るのは血液検査」
だと言われたのですが
獣医さんと相談した結果、ただれている足に
針を刺すのは可哀想だということで
見送ることにしました。

日に日に弱ってきているロクですが
もともと相当食い意地がはっているウサギだったので
病気の今でも大好きな餌を見せると
食いついてくれるのがせめてもの救い・・・。

腰から下が麻痺してしまっているので
今までしていた足での毛づくろいももう出来なくなってしまいました。

そして麻痺してしまった多くの動物に見られることですが
おしっこが自分の足にかかってしまい
その酸で皮膚が焼けただれてしまいました

きれいだったライオンヘッドの毛並みも
足やお尻からは消え去ってしまいました。

そこで!

親(?!)としていろいろと考え
足におしっこがかからないようにするため
おむつを試してみることにしました!

まず試したのは人間の未熟児用の赤ちゃん紙おむつ。
ちなにみHUGGIESのPreemiesで、
赤ちゃんの体重6lb(3kg)まで用です。



このおむつの左右の両端を大幅にカットし、細めのおむつを作ります。
そして人間とは反対でお尻の方にテープがくるようにします。

これでいけるか!

と思ったのですが、長さが短くておむつがロクの腰まできません
麻痺した足腰を引きずっているうちに
すぐにぬげちゃいました。

次に試したのが小さい犬用のおむつ。
Wee−Wee DiapersのXSです。



やはりロクには大きすぎるので
両端をカットしてはかせてみました。

長さは人間用より長くてOKなのですが
綿の質が良くないみたいで、カットした部分から
綿が出てきてしまい、ロクの体に付いてしまいました

お値段からしても12枚で約$19と
人間用の30枚で$10に比べるとかなり高め
長く使えそうにないです。

お薬もかなり増えました。

現在ロクが飲んでいる薬は
・抗生物質
・痛み止め
・ステロイド(みたいなの)
・バリウム
の4種類。

餌に混ぜておけば嫌がらず全部食べてくれるので助かります。

今はいつかは治ってくれることを信じて
看病を続けるしかないです。

現在おむつも難しいため
毎日1回、お尻と足を洗うようにしていますが
私の仕事柄、それも難しいです・・・

今日は初めてお風呂の後、
私の手の中で寝てくれました
めちゃ可愛いし

こんなこと言っちゃなんだけど
ロクが病気になって更に私とロクの絆が深くなったような気がします。


早くロクが元気になりますように・・・

イチオシ☆のハンドクリーム



仕事柄、手がかさついちゃうんです

いままでにいろ〜んなハンドクリームを使ってきたけど
私のイチオシはコレ(写真左)

ユーセリン・オリジナル<Eucerin>

アメリカでだったらそこらのドラッグストアで売ってる
庶民のハンドクリームです。
(>確か$7くらい)

この入れ物からして素朴であまり購買意欲をそそられないんだけど
実際使ってみるとオイルっぽくなく、使った後もサラっとしていてかつ長持ち
特に何の香りもついてないところがかえって良かったりします

写真右のクリームは同じくユーセリンから出ているAquaphor(>発音わかんない・・・)。
これは結構期待して買ったけど、ワセリンみたいでオイリーでイマイチ・・・

ヘアレス・ギニーピッグ



カハラモール斜め向かい側の
ペットランドで発見☆

ヘアレス・ギニーピッグ(毛のないギニーピッグ)です。
可愛いのか可愛くないのか、かなり微妙なところです

ギニーピッグと聞くと「豚」と思う人もいるかもしれませんが
モルモットの1種です。
日本のペットショップではハムスターやジャンガリアンの方がメジャーですよね。
ギニーピッグはハムスターより大きく、チンチラやウサギに近い感じです。

日本にいる頃、この動物をペットショップで見て
私もミニブタと勘違いしていました。
確か当時日本では結構なお値段してたと思うんだけど・・・


現在のハワイでのお値段はというと・・・

$6.95



ってそりゃ〜ないでしょう?!

Happy 4th of July!!! でした&emojiface_koma;



7月4日はアメリカ独立記念日でした。
(>またまた過去形で失礼致しますです

アメリカ人にとってはそれはそれは一大イベントであります

日頃、だいたいこういうイベントは一人で過ごすことの多い私ですが

今年は違います!

私のJuly 4th, 2010の舞台はサンフランシスコ(周辺)です!!!

以前にも書いていますが、小学校から一緒だった親友が
現在カリフォルニアのサンノゼに住んでいます。
丁度彼女の両親も日本からサンノゼに遊びに来ているので
独立記念日はピクニックをして一緒に過ごそうということになり
前日の7月3日の夜、マウイからオークランドへ飛びました

機窓からはキレイな夕日が見れて、
これから先、いいことありそうな気配

7月4日の早朝、定刻よりもかなり早くオークランドに到着。
まずはホテルにチェックイし仮眠です。

友人曰く今日のサンフランシスコはかなり暑くなるらしい。
でもクルーの話だとそうでもないらしいし・・・どっちを信じようか・・・
迷いながら結局はクルーを信じ、長袖Tシャツ&ジーパンに決定★

正午には迎えに来るはずだった友人でしたが
1PM。。。2PM。。。全く来る気配なし

3時近くにようやくお迎えが来ました。

が!!!

翌日(7月5日)の午後12時すぎのフライトで
コスタリカへ経つたずだった友人家族でしたが
実は独立記念日の夜中、つまり日付でいうと
7月5日の午前12時すぎのフライトだったことが発覚
すべての予定が変更となってしまったのでした。

もう時間も時間なので、最近グッチ(GUCCI)のアウトレットがオープンしたという
バカビル・プレミアアウトレットで独立記念日のセールで買い物をして
夕食を食べたら花火を見てそのまま空港へ向かおう、ということになりました。


「ここのアウトレットの売りはなんと言ってもグッチだからね。
特に今日は絶対掘り出し物があるハズだよ。」


と、興奮気味の友人。

オークランドから車でバカビルに向かいます

友人が言っていた通り、内陸はめちゃ暑です
一人だけ黒の長袖Tシャツなんか着込んじゃって
車内で汗びっしょり・・・
たまには友人を信じるべきだったぁ〜とかなり後悔・・・。

約1時間弱のドライブの末、アウトレットに到着です。

広〜いモールのほぼ中心に何やら人だかりが・・・。



GUCCIです。

久しぶりに見た『入場制限』とやらです。



並んでる人全員アジア人です
おそるべしアジアンパワー

仕方なくGUCCIが売りのアウトレットモール
GUCCI以外で買い物を楽しみました。


友人とお揃いで買ったワンピース。BASSのセールで70%オフ!!!

ま〜いいさっ。独立記念日のメインイベントは花火だから!!!

オークランドへ戻って、友人の彼の案内で丘の上へ上がりました。
そこは花火見物の人気のスポットらしく既にかなり混み合っています。


ところがこの夜のサンフランシスコエリアは曇り
かなり低いところまで雲が敷きつめていて
花火の花の部分が見えない事態に

混み合う前に友人家族を空港へ送っていかなければならないこともあって
花火も断念



ベイブリッジを通ってサンフランシスコ空港へ向かいました

ほとんど旅行の準備をする時間がなかった友人家族は
空港前の道路で最後のパッキング
とにかく間に合って良かった

何ともはちゃめちゃな独立記念日でしたが
友人たちと過ごせたことが何よりの幸せです

今ごろ友人家族はコスタリカで楽しんでるかな〜