モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年5月

日本の旅DAY7 #3 赤城ツツジ(アカヤシオツツジ)



鬼怒川の金谷ホテルでカレーランチを満喫
母から頼まれたパンを買うためギフトショップへ。
チーズが入った母の大好きなパンは売り切れのこともしばしば。

ラッキーなことにこの時はまだいっぱいありました

3斤ほど買い、正面玄関前のロータリーに出ると
キレイなピンク色の花をたくさん付けた木を見つけました。

あれ・・・

全然違う感じだけど
この花って・・・

木の下の方にあるプレートを見ると
やっぱり「赤城躑躅」でした!!!

こんなにたくさんのお花を付ける木だったのね・・・

以前見たのは30年。
でもこれより全然小さかったしお花も3つくらいしか付けていなかった。

この木はいったい何年選手(植木屋さんのマネ)なんでしょう

夜食@ジッピーズ



夜の10時すぎに仕事を終え、夜食を買って帰ろうと思ったけど
ほとんどのテイクアウトのお店が閉まってるし〜

この時間になるとチョイスはここしかないか・・・ジッピーズ

夜遅くのジッピーズフードって健康志向(>自称なんちゃってマクロビ)
の私にとってかなりの冒険。
でも他にチョイスがないんだから仕方がない!!!

で、友人の一押しメニューのコリアンチキン($8.45)をオーダー。
(>ジッピーズはお値段も決して安くない

せめても・・・と思い、

マカロニサラダ→グリーンサラダ
ライス→ブラウンライス


に変更してもらいました。

すると私の後ろにならんでいた数人組の男性の一人が
「ここのフード全部おいしい?」
って聞いてきたので
「この時間ここ以外にチョイスがあると思う?」
と言うと大笑いし仲間に言いました。
「聞いた?ここしか食べるとこないんだってさ。」

そして再度私の方に向き直り
「君はセールスパーソンには向かないね〜。」
だって。

「おいしいスパムむすびが食べたいんだけどどこいけばいい?」

という質問には(いい加減にしろ)って感じで
そこにいた他のお客全員が揃って同じ方向を指さし

「Go to セブンイレブン!!!!!」

そのグループは速やかに退散しました


でも、ジッピーズのこのコリアンチキン、
結構おいしかった

マク夫・まくコ再び・・・



かれこれ何年のお付き合いになるのでしょう・・・。

自称ヒルトンバケーションクラブのポイント計算係の
マク夫まくコがオアフ島に上陸!

ヤッテルハヤッテルの取材で知り合って以来
年に数回はハワイでお会いしています。
そして今や自分たちでツアーまで作って
大所帯でやってきます

彼らほどヒルトンバケーションクラブを上手に使ってる人は
なかなかいないでしょう。

※撮影場所はハイアットリージェンシーのプールサイドバーです。

Shiro's Saimin Haven のサイミン



「サイミンを食べるならココ」

って20年くらい前にローカルの友達に連れてきてもらったのが
アイエアのShiro's Saimin Haven。
最初は「なんじゃコラ」って思ったけど慣れるとそれなりにおいしいのよね。

それ以来、パールリッジに用がある毎に
Shiro'sでサイミンを食べて帰ってきます。

とは言ってもあんまりパールリッジに行く用もないので
今回のShiro'sでのお食事はかなりぶり。

相変わらずローカルでいっぱいで
サイミンをオーダーしてから出てくるまでに
30分近くかかりました

私がオーダーしたのはキムチ・ワンタン・ベジタブル($8弱?)だったかな。
味は薄めなのでキムチを入れて正解。
いつもワンタンを辛子醤油にどっぷりと付けて食べます

それにしても・・・
トッピングの種類の組み合わせによって
メニューを分けてるからメニューが多すぎ!
全部読んでるうちに目が回ってきそう・・・。
どうして基本のサイミンを一種類にして
後はトッピングにしないんだろう・・・

ふふふ・・・
でもね、なんだかんだやっぱりおいしいんだよね


Shiro's Saimin Haven & Family Restaurant
98-020 Kamehameha Hwy, Aiea, HI 96701
TEL: (808) 488-4834

日本の旅DAY7 #2 金谷ホテル



鬼怒川を思いっきり楽しんだ帰り
日光の金谷ホテルの1Fにあるラウンジでランチをしてきました

天皇家が利用するホテルとして知られている金谷ホテル。
アインシュタインやヘレン・ケラーも泊ったというから驚き
豪華というワケではなく、建物自体が歴史的に価値がありそうな
とってもクラシックで、古いながらも品の良さが感じられるホテルです。

お風呂命の私にとって
大浴場無しの金谷ホテルでの宿泊はパス
(>ってか先方からお断りされちゃうって・・・)

宿泊は鬼怒川の2000円の宿!
(>温泉があるだけで十分!)
でもランチは金谷ホテルです
(>自慢になってないっつーの!)

こちらのラウンジは誰でも利用出来ますが
正直言って内装や家具などは食堂って感じ。
一緒に行った友人のAちゃんは何で私がここでランチをしたかったか
謎だったようです

「このホテルに来てる人たち、どうもお金持ちらしい人が多いね。。。

って言ってたくらいだから。


写真は金谷ホテルでいただきた100年ライスカレーセット。(¥2520)
(>カレーの値段超えてるやろ

なんで100年ライスカレーというかというと
創業130年の記念で蔵を開けたところ
100年前のカレーのレシピが見つかり
そのレシピを再現したのがこのカレーだそう。
ふる〜いカレーなのです。

シンプルかつ「100年前の金谷ホテルのレシピ!」
というおまけが付いて、総合的にはおいしかったってことで

”フレンドリー”の意味



せっかく前回ドッグフレンドリービーチについて書いたので
この「フレンドリー」についてちょっと書こうと思います。

FriendlyFriendからきていて、
「友好的な」とか「親しい」という意味があります。

ですがこれにPetやDogなどが付くと
もっと狭い意味になります。


例えば”Pet Friendly”。

これは新聞でアパートなどを探したことがある人なら分かると思いますが

「ペット可/ペットOK」

という意味です。
(>ペットと仲良しって意味じゃありません!)

アパートの1室を指すというより
ビル全体のことを指すことがほとんで
Pet Friendly building
(>ペットを飼ってもいいマンション)
などといいます。

それと同じで
Dog friendly Park や Dog friendly Beach 
犬を連れて来ても良いビーチ、犬を連れて来ても良い公園
となります。
(>コックローチ・フレンドリービルディングには住みたくないわ・・・

ドッグ&emojidog;フレンドリービーチ



ここのところ、ハワイはお天気がいいので
お友達とお友達の犬たちを連れてビーチに行ってきました

と言ってもどこのビーチでも犬を連れていっていいワケじゃないんですよ

犬を連れていってもいいビーチは
Dog Friendly Beach(ドッグフレンドリービーチ)
と言って、リストはこちら 
※連れて行っちゃう前にチェックしてから行きましょう。


私たちが行ったのはちょっと名前分かんないんだけど・・・
ワイキキからH1でカハラへ向かい
サンディービーチを越して2つ目のビーチ。
(>ちゃんと行く前にチェックしたんだけど、名前忘れた・・・)

駐車場らしきものがあるけど、4WDじゃないと車停めるのも
ちょっとキツイかも?!

そのお陰でどんだけサンディービーチが混んでいても
このビーチはガラガラなの

砂浜には写真の通り黒い溶岩のような岩がゴロゴロ・・・
泳ぐには全くもって向いてないけど
その岩が小さな浅いプールをいっぱい作っていて
小さな魚や貝がたくさん住んでます。

犬たちも岩の上を歩いたり、プールに腰を下ろしたりして
結構楽しんでいる様子。

ワイキキビーチだけじゃなくて
たまにはこういうビーチもいいね

日本の旅DAY7 #1 鬼怒川



いろいろあった福松旅館ですが
朝の渓谷の景色は最高でした



ホテルをチェックアウトし、鬼怒川の情報を仕入れるため
鬼怒川駅前の観光局へ行ってみました。

ちょうどこの日は桜まつり
照れながらも・・・駅前で
こんな写真撮影もしちゃったりして



鬼怒川の街が一丸となってお客さんを呼ぼうとしている姿勢には
本当に頭が下がります。

私の実家がある群馬県桐生市なんて
どんどん過疎化が進んでいるというのに
何もしてないし


観光局で面白い情報をゲット↓

「七福邪鬼めぐりスタンプラリー」  〜約二時間半の鬼怒川温泉散策!〜

鬼怒川温泉駅前広場と温泉街を流れる鬼怒川に架かる各橋の袂に
邪気を払い福を招くという「邪鬼」をモチーフとした
「鬼怒太」「鬼怒子」の陶像、計7体が設置されています。
(※栃木県益子町在住の陶壁作家・藤原郁三先生の作品)



私も友人のAちゃんも歩くの大好きなので
このスタンプラリーチャレンジしてみました〜!

7体のうち唯一の女の子の鬼、鬼怒子
(※上の写真)
なまけ者でいつもゴロゴロしているらしく
まるで私みたい・・・

このスタンプラリーの途中、
あちらこちらに足湯もあります。
タオルを持参するといいかも

7体のスタンプを集め終わり、疲れた私とAちゃんはちょっとばかりズルをして
バスで駅前の観光局に戻り、お守りをいただきました。

鬼怒川を後にする前に、念願の「栃木県名物・レモン牛乳」も飲めたし



かなり楽しめた3時間でした。
(>私たちは2時間半では終わりませんでした・・・)

結構やるじゃん
鬼怒川

ハッピーアワー@ジニアス・ラウンジ



ワイキキのDFSの裏、ルワーズ通り沿いにオープンしたジニアス・ラウンジ。
ハッピーアワーがなんと!

6PM〜8PM!

お酒、ワイン、ビール半額!

太っ腹です

(※こちらのラウンジですが1階と2階はブティックになっているビルの3階にあります。
ちょっと分かりずらいのですが、1階の階段にはこの看板が出てます。)





かなり穴場なバーだよな、と思って行ったら
ほぼ満席
既にかなり知られているようですな・・・。

さー、どんどんオーダーしてどんどんハッピーアワーするぞ!
って勢いでオーダーしたのですが
この日はシェフが一人しかいないようで
お料理が出てくるまで30分は待ちました。
女三人、その間にかなり酔いがまわっちゃったし

お料理は「日本の洋食屋さん」って感じ。
こちらはメンチカツ。



ライスが欲しくなりました

日本食を出しているところで必ずオーダーするのが漬物
漬物を見ればだいたいそのレストランの味が分かります。

ジニアス・ラウンジの漬物はというと・・・



浅漬けでおいしかったです
おいしくておかわりをしようということになったけど
またまた30分待つのはいやだな〜
ってことを正直にウェイターさんに言いました。

「シェフが足りないので時間がかかるけど
もし良ければ自分が漬物切ってきます。」


全員一致で彼にお願いすることに。



すぐに出てきた漬物は前のより豪華だったし


GENIUS LOUNGE Sake Bar & Grill
346 Lewers Street, 3F
TEL:808-626-5362
営業時間:6:00pm〜2:00am
定休日:なし

パイナップルを食べよう!



しばらくパイナップル食べてなかったのですが
食べてみるとやっぱりおいしい

ハワイではパイナップル安いし
スーパーでもしょっちゅうセールしてるし
ハワイにいてパイナップルを食べないのはやっぱりもったいない!!!

カットするのが面倒と思ってる人も多いと思いますが
パイナップル用のナイフを使えば
簡単に切れます
(>ちなみに私はドールプランテーションで購入しました)

芯の堅い部分は適当な大きさにカット。
ロクが喜んで食べます。

どう?おいしそうでしょ?