モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年4月

日本の旅DAY5 #2 赤城温泉



お花見も不発に終わり

このままじゃ帰れねぇ〜

って思ってるところに弟から電話が。

千本桜を過ぎ、山の方へ登っていくと
ひなびてはいるものの泉質のとてもいい温泉があるとのこと。

「ホテルのお風呂だけど日帰り入浴やってるから入ってくれば?」

と、弟。

海外には全く興味のない弟だけど、実家付近のことや
日本国内のことはこれまたよ〜〜〜く知ってるのよね〜

そりゃもう、行くっきゃないでしょう


細い山道をしばらく車で登っていくと
ありました、ありました♪

赤城温泉ホテル

こんな実家の近くにそんなにいい温泉があるの?
聞いたことないし・・・
と疑いつつもとりあえずホテルの中へ。

日帰り入浴 \500?!やすっ
(>なんかあやし〜)

お風呂に入ってみると・・・

どうでしょう



この内風呂

お湯は源泉かけ流し、そして泥水のように濁ってる〜
これがいいんだよね

露天の景色も最高



露天の岩風呂には
鉄分とカルシウムが固まって出来た
珊瑚のような塊がびっしり。



自然が織りなす技だね〜

もう千本桜のことはどうでもいいやっ

大満足の1日です

日本の旅DAY5 #1 赤城南面の千本桜






まだまだ花見はこれからだい!!!
この日は実家から車で約30分のところにある
赤城の千本桜を見に行くことに。

千本もの桜がずら〜っと並んでる小道はさぞ美しいことでしょう
友人のAちゃんも感動するに違いない!!!




かれこれ1時間近く運転したでしょうか・・・

千本桜はまだかいな♪

・・・っておかしくないか?
あまりに山奥まで来てない、私たち???

たまたま道端にあった地図を見てみると
千本桜、とっくに通りすぐちゃってるぅぅぅ

引き返してみて理由が判明・・・。

なんだ、ここだったのかぁ。
さっき通りすぎたよ、ココ。

桜・・・
まだ全然咲いてないし

4月8日の時点で一分咲き〜


桜もなし、屋台も数店・・・
観光客ちらほら・・・
風も冷たいし・・・


かなりブルーな気分で歩いていると
とっても可愛いピンクのお花を付けた植木(確か3万5千円くらい・・・)を出店で発見。



お店のおじさん曰く、その植木は既に30年以上たってるらしい。

「こっちの小さいのも同じ植木だよ。これでもう10年選手だよ。」

と、約20cm(こちらは1800円)の細い枯れてるような植木を見せてくれた。

記念に育ててみるか!
(>何の記念?千本桜をミスった記念?!)

ってことで小さい方を購入。
これから毎年、実家に帰る楽しみが出来たわ

ちなみに
この植木、アカヤシオツツジ(またの名を赤城ツツジ)というらしい。


実はこの植木、後にまた出会うことになるのです。

フライトシミュレーターで空を飛ぶ&emojiairplane;



日本からハワイに戻って以来
忙しく仕事に明け暮れていたら
風邪をこじらせてしまいました・・・

きっと熱もあるだろうと思い
体温計を取りだすと、
ピッピッピー・・・
寂しげな音が鳴り
電池が切れちゃった様子。
これじゃ〜熱があるかも分からない

とにかくこんな状態では仕事にもフライトスクールにも行けないので
先日手に入れたフライトシミュレーター(>早い話がフライトゲーム)で
飛行訓練することにしました

パイロットをしている友人に

これは絶対買うべき!

と勧められ、友人にe-bayで買ってもらった
マイクロソフトのフライトシミュレーター2004。
これより新しいバージョンが既に販売されていますが
友人曰く、この2004が最も本物に近いとのこと。

日本語が良かったけど、日本では限定パッケージとやらで
オークションでも2万円ちかくもするので
英語版($20弱)で頑張ることにしました!!!

今日はホノルル空港ーカウアイ空港までをトライ

何回もの墜落ののち、なんとかカウアイ空港に辿り着きました

日本の旅DAY4 軽井沢の桜



草津に1泊し、温泉を満喫致しました〜
前日と合わせ、アメリカから遊びにきているAちゃんも計4回お風呂に入りました。

いい湯だな、あはは
いい湯だな、あはは
ここは上州、草津の湯

だったっけ・・・

さて、温泉の後は”セレブな別荘地”軽井沢で少し遊んで帰ろうと思います。

知人のレストランオーナー一押しのイタリアンレストラン、スコルピオーネでランチをいただくことにしました。

とっても分かりやすい場所にあるのに、なぜか道に迷ってしまい、
スコルピオーネに電話をし、行き方を聞いてやっとこ辿り着きました

到着するとオーナー夫妻が心配して待っていてくれました。

「あの説明じゃわからなったでしょう?」
「私の説明じゃダメだったかしらねぇ・・・」

とっても気さくなオーナーご夫婦です。
(>ご主人のハスキーな声、まるで俳優さんみたいだった

私がオーダーしたのは
パスタランチスペシャルの「魚介類のパスタ、春の野菜添え」。



お料理もインテリア同様、品が良く
優しい感じでおいしかったです。

入口に飾ってあった桜とその他のお花がそれはそれは見事でした。
ワインもたっぷりいただいたし、
これで軽井沢のお花見としましょうかね。


スコルピオーネ
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢泉の里1323-1073
0267-42-7055

日本の旅DAY3 お墓参りと草津温泉



浅草から実家のある群馬県桐生市まで
東武伊勢崎線の両毛号(特急)で約1時間半。

・・・のはずでしたが、きっと乗客数の減少のためなのでしょう・・・
桐生まではいかず、途中の太田駅止まり・・・。
(>出発してから知ったし・・・

すぐに弟に連絡を取り、さらに手前の足利市駅まで車で迎えにきてもらうことになりました。

田舎はどんどん田舎になっていっちゃうのね


そして翌日は祖父の命日。
このために日本に帰ってきたのです。
祖父が亡くなって、早10年。
それをきっかけにハワイに移住してきたので
私のハワイ在住歴も10年になります。

午前中におじいちゃんのお墓へ行き
Aちゃんも一緒に(?!)お墓参りをすませると
弟家族も含めた家族全員で草津温泉へ1泊旅行。

今回は弟のお勧めにより
望雲(ぼううん)さんにお世話になることにしました。

今まで草津は何十回と訪れていますが、知らなかったな〜
こんないい旅館があったなんて

とってもキレイでゴージャスな割に、暖かい色調で落ち着いていて
年齢問わずゆっくり出来る宿です。
お世辞じゃなく、次回も是非泊りたい。
(>こっちに余裕があれば・・・の話しだけど)

ちょうど私たちの部屋の前にコーヒー&読書ルームがあり
コーヒー好きのAちゃんは1日に3杯(>無料です!)は飲んでたなぁ。


散々Aちゃんに草津のお湯は真っ白だよ!
って言ってたのにいざお風呂に入ってみると透明だったのが
ちょっと残念だったけど

それでも草津は草津!

硫黄の匂いは健在です!!!


草津に来ると必ずするのが
*マッサージ
*湯畑の散歩

です。

マッサージは到着してすぐに受けちゃったので
食後は浴衣にぞうりで湯畑周辺のお散歩です。

Aちゃんと二人で湯畑にある足湯で遊んでいると
お隣に素敵なカップルがやってきました。
写真を撮ってあげたりしているうちに
なにげに世間話が始まりました。
二人の話しを聞いてみると

なんと!

その二人!

私が以前勤めていた会社に現在勤めていることが判明
(>世間は狭いな〜)
おまけに同じ旅館だし。

「会社には二人のこと秘密なんで・・・

ってちょっと困ってたけど、大丈夫!
ブログに書くだけで会社の人には言ったりしないから

日本の旅DAY2 隅田川の桜とスカイツリー



日本の旅1泊目のお宿は浅草ビューホテルでした。

今話題のスカイツリーが見えるってことで
楽しみにしていましたが悪天候のため
残念ながら全く見えませんでした

さて
2日目は浅草観光です!

ホテルをチェックアウトし、荷物をひとまず東武線の駅のロッカーに移します。
(>荷物を持ってたら何も出来ないからね〜

可哀想に・・・
重たそうな荷物を持って観光してる外人さんたちもいっぱいいました。


われわれの本日の目玉は水上バスでのお花見です

予約は出来ないということで、どうなるかと思いましたが
意外にも悪天候のお陰で(?!)乗船客も少なく
すぐに乗船出来ました。



私とAちゃんは1階の窓側のテーブルを確保

浅草→浜離宮→日の出桟橋→浜離宮→浅草

の約1時間半の旅&emojiship;を楽しんできました。

途中、期待していなかったスカイツリーが
霧の中にぼ〜っと浮かび上がって見えましたが
この時それがスカイツリーだとは知らなかった私たち。



後に弟に写真を見てもらい
実はこれがスカイツリーだったと判明
お花見+スカイツリーのW観賞が出来ました。

観光だけじゃーありません!

いつも間にか隣の席に湯沸かしポットとビール、お酒、つまみ、お弁当持参の
強烈な熟女グループが現れ、大宴会が始りました

すかさずAちゃんを見つけ
「あれれ〜、外人さんだね。これ食べれる?これ食べてみて!」
って次々にお料理をまわしてきます。

(Aちゃん、怖がってるんじゃないかな・・・)
ちょっと心配になっていた私・・・。

ところが本人のAちゃんは見知らぬ人からもらった
今までに食べたことのないであろう料理を
ガツガツ喜んで食べて宴会を楽しんでいました

Aちゃんの意外な大物ぶりを見た瞬間でした

日本の旅DAY1 #4 フォーシーズンズホテル椿山荘



神田川の夜桜を楽しんだ後は
友人が予約をしておいてくれたフォーシーズンズホテルの和食レストランへ。
お庭からレストランまで道のりがあまりに素敵で
ディナー前にすっかり酔いしれちゃいました
日本もいいじゃん


実は私、
フォーシーズンズ椿山荘というのは
ハワイのモアナサーフライダーのように
二つのホテルが合併して一つのホテルになったものとばかり思っていました。

違うんですね・・・

ホテルの建物がフォーシーズンズ、結婚式場の建物が椿山荘だったんですね。


今回は友人夫妻がアメリカから来た私の友人Aちゃんにとても気を使ってくれて

「好きな物を好きなだけ食べれるように。」

と、オーダー式「和食の食べ放題」に連れて行ってくれました。
(>フォーシーズンズの和食レストランで「食べ放題」があるなんてびっくり


食べ放題と言ってもそこはさすがフォーシーズンズ!
とっても上品な感じでお料理もとっても凝っていました。


最初に
お花見シーズンにちなんで(かな?)
小さな桜の小鉢が所狭しと並んだ小鉢のトレーが出てきます。
9種類の可愛いPUPUS。
どれもおいしかった〜

その後、鉄板焼きやお寿司など、好きな物をメニューから選んでオーダーします。

せっかくの食べ放題なのに
到着当日であんまり食べられなかったのが残念だったけど・・・

そして
ドリンクはこれまたお花見シーズンにちなんで
さくらビール



やるね!フォーシーズンズ!

ロイヤルハワイアンホテルのピンクビールを思わせる
ピンク色のさくらビールにAちゃんが大喜びしていると
ラベルをワインのエチケットのようにうまくはがして
フレームに入れてくれました。

さすが

〆のデザートは
くずきりで!



最後に友人夫婦はよくここに来ているらしく
レストラン支配人の想田(そうだ)さんがご挨拶に来てくれました。

Aちゃんに対しては
「Soda Water のSODAです。」
と、英語圏からの人に対して
見事な自己紹介をしてくれました。

さすが

こちらのレストランへ行ったら是非、想田支配人に
「モーハワイを見た!」
と声をかけてみて下さい。
特典としてもれなく
想田支配人の楽しいおしゃべりが付いてきます

あ〜
本当にすべておいしかった・・・
1日目から大・大・大満足の日本の旅です。

日本の旅DAY1 #3 神田川の夜桜



日本に到着した日
新婚ほやほやの友人カップルと
お食事をする約束をしていました。

ホテルにチェックインしてから
約束の場所、椿山荘に行こうとすると
「迷ったら困るから。」
って、ホテルまで迎えにきてくれていました

やさし〜ね〜


実は私たちに落ち着いて桜を見せてあげたくって
場所を椿山荘にしてくれたそうです。


しとしとと小雨が降る中を途中でタクシーを降り
椿山荘まで神田川沿いに歩きました。

到着当日
いきなり夜桜見物です

一緒に行ったAちゃんは初Japan!!!
そして初のお花見!!!!!

お花見中の団体に
「They are crazy…」
って、とっても驚いていました

そりゃーそうだよね、
こんな雨の中で何組もの団体が騒いでいるんだもん。
それにアメリカでは公共の場所でお酒飲んじゃいけないところがいっぱいあるからね。

<続く・・・>

日本の旅DAY1 #2 二人旅



実は
今回の日本の旅は
一人じゃないんです

今おもいっきり口を開けて驚いてくれた方、申し訳ありません。
何も連れが出来たってワケじゃありません

アメリカ本土に住む友人のAちゃんが
同じ時期に休みが取れたので一緒に日本に行きたい、といい出だし
「私はいつも通りに過ごすけど、それでもいい?」
と、聞いた上で
「それでいい。」
というので了承しました。

だって、日本ではやりたいこといっぱいあるから
ガイドばっかしてあげる時間はないのよね・・・。

私のデルタ便が成田に到着したのが午後2時。
サンフランシスコから入ってくるAちゃんのANA便を待つこと約3時間。

長いのか、短いのか、結構成田空港散策が楽しめました
新しい発見は郵便局の営業時間。
友人に郵便局から送るよう頼まれていた書類があったのですが
生憎この日は日曜日。ターミナル2階の郵便局はお休みZZZzzz

当たり前か・・・。

何気に出発ロビー階に行くと、この階の郵便局はしっかり営業中!!!
すっかり荷物が軽くなりました

まだ時間があるので再度2階へ降りると
そこには耳つぼマッサージサロンが

ここでしばらくゆっくりしちゃおうかと思いましたが
Aちゃんの到着時間が迫っています。
もし見逃しちゃったら大変!
ってことで、到着階の1階へ移動すると
すぐに税関の出口にAちゃんが現れました。

今後の行動をしやすくするため、到着階の宅配荷物受け付けのカウンターへ行き
二人のスーツケースを実家のある群馬へ郵送。これ大事です。

晴れて自由の身になった私たち

この日の宿、浅草ビューホテルへ向け出発です。

日本の旅DAY1 #1 デルタ航空のビジネスクラス



アロハ!
久しぶりのハワイです。やっぱハワイいいな〜

毎年4月の初めには祖父の命日があり、必ず日本に行くことにしています。
去年は北朝鮮のミサイルが飛んでくるとか、こないとかで、急にフライトの予約状況が変わり、あわや命日に帰れなくなるところでした。

が!

今年はなんと!

デルタ航空のビジネスクラスで帰ることが出来ました

デルタ航空さまさまでございます。

ノースウェストの頃から夢だったあのコクーンみたいなシートについに座ることが出来ました。
デルタでもあれがあるってことは
私が乗った飛行機はもともとノースウェストの機材だったのかな?
ほぼフルフラットになるので、快適快適

シートとは逆に残念ながら食事はいまいちでした。
4種類の中から好きなメインコースを選べる食事は、
「ま〜これが一番外れないだろう。」
と予想し、ポーク入り焼きそばをオーダー。
量的には二人前くらいあるのですが
これが相当まずかった

な〜んて言ってると
「もうビジネスに乗せてやんねーぞ
って言われそうだけど、本当のことだも〜ん
(※写真はメインコースの前に出てくる前菜です)

今回の旅の始まりは

シートは最高
ミールはいまいち!


ってことで。

<続く・・・>