モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

停電&emojibulb;



昨日は参ったよ〜。
せっかくのお休みだったのに、朝から1日停電・・・

朝10時くらいにTVを見てたらいきなりTVの画面が消えた。

少しするとビルの館内放送がかかり、
「現在電力会社の問い合わせ中」とのこと。

またしばらくすると
「あと5〜6時間かかる見込みです。」

しまいには
「あと10時間はかかる見込みです。」

お昼ごはんを食べた後、しばらく台所の片付けなどをして、雑誌を読んだりしてたけど
夕方になって薄暗くなってきちゃった。。。
これじゃあ本も読めない。

下を見てみると、電力会社らしき車が見えた。

来るの遅すぎ〜!
早く電気をつけてくれ〜。

よ〜し、どうせ何も出来ないんなら寝てしまえ!!!
仕方ないのでそのままお昼寝。
停電が終わった夢を見て、目が覚めた。(>あほみたい・・・)

もう夜の10時ではないか!!!
現実の世界ではまだ電気はきていない・・・。
悲しいのは、お向かいさんや、周りのビルには電気がちゃんときていて、窓からは灯りがもれていること。

なぬ〜〜〜!このビルだけ停電?!
世界から取り残されてしまった気分・・・。

トイレに行くのに役立ったのは
念の為に買っておいたこの懐中電灯。
※皆さん、懐中電灯は必需品ですぞ。



キャンドルもあったけど、ライターがなかったし

結局電気が来たのが夜中の12時すぎ。
ま〜なんとハワイタイムな電気工事だ。

それにしても電気がないと何も出来ない生活になっていたことにびっくり。
いつまで復旧作業がかかるか分からなかったので、冷蔵庫も開けられなかったし。
携帯だってあまり使うとバッテリーがなくなっちゃうから、友人からの電話でも
「バッテリー節約しないとならないからもう切るね。」
って早めに切らせてもらったし。

でも一つ言えるのは断水よりもまだましということ。
久しぶりに冷たいシャワー浴びちゃった。

ドアのないトイレを使う勇気があるか!



私はない。

でも、ハワイの公園などのトイレは写真のように個室のドアがない。
いくら犯罪防止のためとはいえ、これはプライバシーの侵害すぎる。

では公園でピクニックやバーベキューをしている時に、トイレに行きたくなったらどうするか。
大判のバスタオルを持っている場合には、友人の協力を得て、ドアの代わりに広げて持っていてもらう。

もし、バスタオルがない場合は・・・
家に帰る。

先日、友人と連れ立って行ったトイレがやはりドア無しだった。
「我慢する!」
と言い張る私に友人が
「とるみちゃん、これくらい何ともないじゃない。私先に使うね。」
かなりの勇者だ。

「これくらいでびびってるようじゃ、とるみちゃんもまだまだ甘いね。」
(>甘くて結構。)

「私なんて用をたしている最中、いきなり知らない人に入って来られて、無言でトイレットペーパー持って行かれたこともあるわよ。」

・・・・・。
すごすぎる



母から届いた荷物&emojipresent;



郵便入に荷物のデリバリーのお知らせが入っていた。
日本から・・・
母からだ。

留守にしていることが多いので、いつもこのデリバリーのお知らせを持って郵便局まで受け取りに行くことになる。

ちなみに荷物の受け取りは郵便局の一般のカウンターに並ばなくても、「Will Call」の窓口でチャイムを鳴らせば中から局員の人が窓口を開けて応対してくれる。
この窓口だと並ばないですむ。
※受け取りの際は身分証明(ID)を忘れずに!

荷物を受け取り、送料を見てびっくり
こんな小さな荷物で8200円・・・
よっぽど中には価値のある物が入っているのだろう。(>そうであって欲しい!!!)

家に戻り小包を開けてみた。
何が出てくるのかな〜

うそやん・・・(泣)

ポケットティッシュがいっぱい出てきた。。。

確かにアメリカのポケットティッシュは使いにくいって言ったけどさぁ・・・。
それと洗濯ネットに昆布、おでんの素・・・。

8200円の送料をかけてコレはないよなぁ〜。



荷物の一番下にあったのは鎌田の醤油。



あ〜良かった。
これはホントに便利でハワイでは売ってないので日本から送る価値はあると思う。

お、まだ何かある。
前回日本に行った時の写真だ。



榛名湖畔で馬に乗ったんだった
この白い馬、めちゃめちゃ可愛かったな〜。
(>どことなくロクに似てる気がするのは私だけ・・・?)
「この子(馬)は家族同然なんだよ。」
と言っていた飼い主のおじさんもとっても良い人だった。
この写真が入ってただけで、送料の価値はあったかもしれないな

DOONEY&BOURKE のビーチバッグ&emojihandbag;



今日はSuper Bowl!

部屋にいても、あちこちから歓声が上がっているのが聞こえてきます。
アメリカ人のフットボール好きってホントすごい!
それがSuper Bowlともなると規模が違う!

先週行った開催地でもあるアリゾナでは試合の1週間前なのに、既にすごい数の警察官がホテル内や通りにいて、睨みをきかせてたし。

今日はSuper Bowlを見るために、仕事を調整した同僚がいっぱいいたはず。

あまりフットボールのことが分からない私は家でブログを書いてるワケですが・・・。






さてさて・・・

DOONEY&BOURKE のビーチバッグです。
数日前、アラモアナショッピングセンターで一目惚れしちゃった!
ショルダーの部分がレザーなので、ビニールなのに安っぽくないところがいい

それにハワイでなら透明のビニールバッグでも1年中使えるしね
ビーチに行くのが楽しくなりそう(>あんまり行かないけどさ・・・)。



あまりにも可愛いのでサンフランシスコに住んでいる親友の分も買っちゃった〜。
次いつ会えるか分からないけど、私が欲しいと思う物は彼女も欲しいと思うはず。

「喜ぶだろうな〜」

と勝手にわくわくしておりました。



すると・・・

次の日、急に仕事でサンフランシスコに呼ばれたから驚いた
バッグを購入した次の日には彼女に渡せちゃった!

これってただの偶然???!!!

読み終わった本&emojibook;はBook Off へ。



意外にも本を読むのが好きな私
(>日本語の本に限ります)

読み終わった本が数冊たまるとサルベーション・アーミーなどに持っていっていたのですが、今回は初めてアラモアナ・ショッピングセンター内の白木屋にあるBook Offに持って行ってみました。

ハワイで日本語の雑誌を引き取ってくれるのはココくらいだと思います。
雑誌を含めて全部で20数冊。

なんと

$8にもなりました。!!!

こんなにいただいちゃって良いのかしら・・・。
(>日本なら雑誌なんて1円にもならないでしょう?!)

重たい本を運んでお腹がすいたので、その$8でマカイ・マーケットにあるカレーハウスへ行き、しゃぶしゃぶほうれん草カレー($7.50)をいただきました。



たまに食べる日本のカレーはやっぱりおいし〜
これがあの本と引き換えかと思うとさらにおいしく感じたりして。

ついでに白木屋で実演販売しているマリオンのクレープを食べて帰ることにしました。
数日前に友人があまりの行列に諦めたというクレープです。
今日はラッキーにも列はありません。チャンスです、これは何としても食べねば!

めいっぱい欲張って、バナナ・ストロベリー・チョコレート+アイスクリーム($5.50)をオーダー。



お腹がいっぱいでも、不思議・不思議
クレープは食べれちゃう。
味は・・・正直言って並んで食べるほどではないかと・・・ごめんなさい

考えてみれば
本は売れたけど
結局はクレープ分マイナスじゃん

やっぱりサルベーション・アーミーに寄付した方が良かったのだろうか・・・。