モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年12月

たかがエサ、されどエサ



約ひと月前からウサギのロクのエサ、変えたんです。

たまたま私がオンコールで勤務している歯医者さんの近くに新しいペットショップが出来、そこでエサを買うようになったからなんですが。

それが、この写真のエサです。

このエサに変えてからというもの、ロクの「ふん」の大きさが1.5倍になったのです

それが成長のために大きくなったんだか、エサのせいか分からないけど、とにかく急に大きくなったの!!!



年末で部屋の大掃除をしていると、動物病院の先生からもらった「ウサギの飼い方」、みたいな紙が出てきました。
それを見てびっくり!
先生オススメのウサギのエサが、まさしく今私がロクにあげているエサだったのです。

パッケージやエサの形を見る限り、あまりおいしそうじゃないこのエサ。
ただただシンプルなウサギのペレッツ。
このエサに変えた時、ロクはお気に召さないようで、全然食べなかったの。
でも、このペレッツと干し草しかあげなかったら、仕方ないからかどうかわからないけど
食べるようになりました。
たかがウサギの餌ですが、種類がいっぱいあるのよね。

ウサギを飼ってる皆さん、これがウサギ好きで有名な動物病院の先生オススメの餌です。
Oxbow Bunny Basicsといいます。
是非参考にして下さい。

シートベルト・バッグ



やっと見つけた!

探してたシートベルト・バッグ

空港のショップなどで見かけてたんだけど、買う時間がなくてほぼ諦めていたのです。

それがカラハ・モールにある超〜かわいいセレクトショップ、Shasa Emporiumにありました〜
(<随分身近にあったのね・・・)

やたっ、やたっ!!!
ついにゲットだ〜〜〜
まさに欲しかったスタイルまんまだし
お値段も$116とリーズナブル。



このバッグ、見ての通り、シートベルトで出来ているのです。

丈夫な上にお手入れも簡単!

Harveysというこのブランド。
Harveyさんご夫婦が1997年3月、1950年式のBuickにシートベルトを取り付けている時に
「このシートベルトとお揃いのバッグを作ろう。」
と作ったのがきっかけだとか。
何時何が生まれるかわかりませんね。

家に戻るとすぐにロクが寄ってきて
新参者のチェック。
くんくん、くんくん。
ロク「よし。」



良かった、ロクも仲間と認めたようです。


それにしても
バッグと靴はいくつあっても足りませんよね〜。

&emojistar2;メリクリ&emojixmastree;



メリークリスマス☆

今日はクリスマス。

ハワイは暖かくて何だかクリスマスっぽくないんだけどね。

何の準備もしてないけど、やっぱりケーキくらいは食べないと。



日本のおいしいケーキが食べたいとなればチョイスは

*サンジェルマン
*サチュラ
*ラパマドール


と、これくらいでしょうか・・・。
(>パンヤもケーキ売ってるのかな?)

予約もしていなかったので、今年はお手軽にサンジェルマンですませてしまいました。

あ〜良かった、一応イチゴの生クリームが残ってて。

何せ風邪ひいちゃったから全然クリスマス楽しめてない

去年のクリスマスは新しい仕事始めたばっかりで
それどころじゃなかったし

おととしは部屋が洪水になって
泣きクリスマスだったし・・・。

そして今年は風邪ひいちゃって
寝クリスマス・・・。

絶対に来年は早くから準備して
クリスマスを楽しむぞ〜〜〜

38度2分の熱が出た&emojifire;



数日ほど前のこと。

年に1度ある会社のセーフティーのトレーニングが終わり、ほっとした途端
急に体がだるくなった。

喉も痛いし・・・
何だかとっても具合が悪いな〜。
これは絶対熱がある!

と思って測ってみたら38度を越えていてびっくり
更にびっくりなのは熱が38度以上あっても
二日酔いほどは辛くないってこと。



私の体って
大事な用がある時には病気にならないで、
用が済んだ途端に具合が悪くなってくれる。
「よくここまで待っててくれたなぁ」
って本当にいつも感心しちゃう。



ここ2日間はお酒もお休みしてひたすら寝てました。
「やばいよ、やばいよ。これはインフルエンザかもしれない。」
と思ったけど、インフルエンザと普通の風邪の違いって何だ???


今日からはお酒も飲めるようになり、
すっかり元気なりました。
遅れていた我が家のクリスマスの飾り付けもなんとか終わりました

そして
2日間、何も食べれなかったお陰で
もうキツくて履けないと思っていたパンツがまた履けるようになりました

災い転じて福となす

とはこういうことだな

クリスマスデコレーション&emojixmastree;



すごい!!!


空港で私の車の隣に停めてあった車の上に
サーフボードに乗ったサンタが付いてた

ここまでやっちゃうのがハワイアンだよな〜。
これで公道を走っちゃってるんだよね・・・。
おそらく同僚だろうなぁ・・・。



ちなみにハワイでは
サンタクロースは
サーフボードか
カヌーか
イルカに乗ってくるのが定番です

Special Thanks in JAPAN #2



日本滞在中、愛媛県の宇和島に行ってきました。

宇和島といえば・・・

2001年2月のあの悲しいえひめ丸の事故からもう7年が経とうとしています。

ちょうどハワイの姉妹都市である愛媛でセミナーを行う予定のあった
フラの先生(>私は習っていませんが)フランク・ヒューイット氏が

「えひめ丸の事故で亡くなられた方がたのために
チャント(お祈り)を捧げたい」

ということで
私も一緒に同行させてもらいました。

まずは宇和島市市長の石橋氏を訪問。
宇和島市はホノルル市の姉妹都市となっています。

そして慰霊碑のある宇和島水産高校へ。

遺品が展示してある部屋に行くと、
事故の時の救命ボートやえひめ丸に実際付いていた鐘などがあり、
涙をこらえるため一生懸命面白いことを考えたりしていました。



この救命ボートからは未だに事故でかぶったオイルが、
拭いても拭いても滲み出てくるんだそうです。

すごい数の千羽鶴から人々の願いも伝わったきました。

そして
慰霊碑の前へ。

急にフランク氏が

「一人にして欲しい・・・。」

というので、私は後ろで見ていました。
慰霊碑の周りをうろうろしたり、ベンチに座って考え込んだあと、
チャントが始まりました。



寒かったけど、みんな一言もしゃべらずに
じっとしていました。

チャントを終えた彼は

「自分はハワイの人間として何と言っていいかわからないが、ここに来れて本当に良かった。」

と言っていました。

今回は宇和島市産業経済部 商工観光課の清家氏、そして遺族の水口さんに本当にお世話になりました。
宇和島名物のじゃこ天や鯛めし(と言っても炊き込んだものではなく、ご飯に鯛のお刺身と特製だしをかけて食べる)も紹介していただきました。

Thanks

そして宇和島真珠会館社長の森田さん、どうもありがとうございました。

Thanks

こんなに皆さんにお世話になっちゃって

どうやってこのご恩をお返ししたらいいんだろう・・・。
う〜ん、多分それは無理でしょう・・・。

マウナケアの雪&emojisnowman;



ハワイに島のマウナ・ケアに雪が積もっています。
※写真ではちょっと見え辛いけど。

常夏の島ハワイにいながらにして冬を感じます。

海抜4206メートル、ハワイ最高峰のマウナ・ケアは
途中に雲がかかり、
雲の上に山頂がちょこんと出ている可愛いお姿でした。

ハワイ語で「白い山」という意味のマウナ・ケア。
雪が積もって白くなるところからそう呼ばれている。

じゃあ今話題の「白い恋人」はクウイポ・ケアだな。(>ぷっ

ホノルルマラソンだってのに&emojiumbrella;



只今12月9日、朝5時20分です。

ワイキキエリアは大雨・・・
今日はホノルルマラソンだってのに・・・

どうか雨が止みますように。

こんな時間に何してるのって?

私はこれから仕事です。
午前のシフトはとても早いのです。

う〜それにしても眠い。
コーヒーがぶ飲みして行ってきま〜す。

Special Thanks in JAPAN #1



今回の日本滞在では本当にいろんな方にお世話になりました。

皆々さま、本当にどうもありがとうございました。



愛媛でいろいろとお世話になった山路氏。
実はお互い知らなかったのですが、以前にも大変お世話になっていたことが判明したのでした。
きっと前世でもお世話になっていたのだと思います。

Thanks

山路氏は自社ビルの屋上を利用して,、屋上緑化なるものを行っています。植物の光合成を利用して酸素を増やし、地球温暖化防止に一躍買っているワケです。
素晴らしい




そして広告代理店をされている一色氏。
TV広告などを作っている会社を経営されています。



本当に上品な優しい方で、ふぐ料理屋さんで誤ってシャンパンを注文してしまい、「そんなものは当店にはおいてません。」と言われた私のために、すぐにシャンパンを用意してくれました。
おまけにシャンパングラスまで

Thanks

そしてこの方は私が見た初めての「マイ箸」を持っている人でした。
資源を守るためなんでしょうね。素晴らしい

そして私・・・



・・・は何なのでしょう?
誉めるようなことは何もありません。
かなりご無沙汰だったふぐとシャンパンでただただ大喜びです


皆さま、本当にありがとうございました。

この恩返しはいつかかならず・・・

出来ると良いのですが・・・?!

ホノルルマラソンの前に帰国



ただいま〜

日本から戻ってきました!!!

本当はもう少し日本でゆっくりしようと思っていたのですが、ホノルルマラソンがあるのでちょっと早めにハワイに帰国しました。(>といっても私が走るワケじゃないけど

日本へ行く時にはだいたい友人に空港まで送ってもらいますが、
ハワイに帰ったきた時にはエアポートシャトルでアパートまで戻ります。
(>迎えにきてもらっても、飛行機の到着が遅れたりして
待っててもらうのもイヤだしね。)

いつもエアポートシャトルは空いていて、せいぜい乗ってても15人くらいなものです。

でも今回は違いました!

乗り場へ行くと長蛇の列
既にホノルルマラソン組がハワイに入ってきていたのでした。

ホノルルマラソンに参加するような人は個人旅行が多いのね、きっと。

あまりに大勢の人が並んでいたので、私は一台目には乗せてもらえず、見送ることに・・・。
こんなの初めてだし!



さてさて、
日本ではおいしいものい〜〜〜っぱい食べてきました。
日本では何食べてもおいしいわ

あまりに食べ過ぎたので、ハワイに戻ってからしばらく粗食でいこう!と思っていたのですが
ハワイに帰国後の一食めは・・・

サントリーの鉄板焼きランチ!

そしてその日のディナーは
日本から持ってきた大好物の毛・ガ・ニ

弟と義理の妹が北海道から取り寄せていてくれたので
約10匹ほど冷凍して、クーラーボックスに入れて
持って帰ってきました。(>兄弟ってありがたいよな〜)

毛ガニを食べるたびに
「いつ見ても気持ち悪い・・・」
と思いながらも、おいしいから止まらないのよね。

おい!粗食計画はどうしたんだよ〜