モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年9月

救いの神 アロハハンズ



も〜今日はダメだと思った。
この肩の凝りようは普通じゃない。
とにかくマッサージで救ってもらおうと、ローカルのマッサージ屋さんに電話をかけた。
予約でいっぱいだった

じゃーどこに行こう・・・。
アロハハンズさんは評判いいけど、モーハワイの広告主さんだし、知ってる人がいる所はイヤだしな〜。
でも知らん顔して電話するだけしてみっか、とアロハハンズさんに電話をかけてみた。
すると

「アロハハンズももです

うわ〜、いきなりももさんが出ちゃったよ・・・

「あの・・・今日の予約取れますか?」

「セラピストをあたってみますので、お名前とお電話番号をお願いします。」

「たーとる美・・・です・・・」

「はい?」

「たーとる美です!」

「あら〜〜〜誰かと思ったらとる美さん!」

ももさん、だじけてぇ〜〜〜
もう肩が凝って凝って・・・重くって・・・

そして夜の8時半から2時間コースをお願いすることに。
突然のお願いに快く引き受けてくれたのは写真のかずえさんです。
細いのに強い強い!
ごりごり、ごりごり、たっぷり2時間マッサージして下さいました。

ふぅ〜助かった・・・。
「今度はこんなになる前に来て下さいね。」
と、言われてしまいました。
アロハハンズさん、また緊急時に助けて下さいね。

手紙



お部屋の掃除をしていたら、友達からもらった手紙がたくさん出てきた。
そういえば・・・返事を書いていない手紙も随分あるな〜。反省、反省

PCと携帯電話が普及して、手紙を書くこもあまりなくなった今日この頃。
殆どの用事はメールですましてしまう・・・。
可愛い絵文字や記号などで多少の感情は表現出来るものの、やっぱりメールは味気ないよな〜。

特に日本の友達とは時差もあるからメールにばかり頼っていて、今じゃ電話すらしなくなってしまった。

ごっそりと出てきた手紙
手紙をくれた相手のことを考えながら一通、一通、読んでみた。
字の書き方でも相手のことがいろいろとわかってくる。

私のいとこは体をこわし、半身麻痺になってしまった。
リハビリを続けてかなり良くはなったけど、まだ完治とはいえない。
もともととても字が上手く、習字の腕前もかなりのものだったが、内容からではなく字で彼女の様子がわかった。一生懸命頑張っているんだなぁ。
こんなことメールじゃわからないよね。

今日は久しぶりのお休み
今まで返事を書いていなかった友人にお手紙を書こう。

スーパーの広告



日系スーパーマーケットの広告。
使っている色は赤・黒・白のみ。
ほとんどの商品が手書き。
蟹の足までも手書きでかなりグロい。

絵を見ても商品が何かわからない物まである。

ハワイではほとんどのスーパーの広告がこんな感じ
食べ物を売っているのにこれでいいのかー!
全然美味しそうに見えないぞ。

日本のカラフルな写真の広告が懐かしいナ・・・。

なんでこんな広告なんだろう・・・。
印刷の値段が高いからかな・・・

グリーンカードの更新手続き完了!



やっとグリーンカード(アメリカ永住権)の更新手続きが終わりました。

私のグリーンカードの有効期限は10年。
今年の10月1日には期限が切れてしまいます。

そのため、半年前から申請出来ると聞き、4月にはE−Fileで申請していたのですが、面接のお知らせが来たのが9月に入ってから。
心配しましたよー。

だって私の現在の生活はすべてこの小さなカードの上に成り立っているのですから。
それがなかったら仕事も出来ないし、ハワイに住むことも出来ません。

アポイントの場所はApplication Support Center(677Ala Moana Blvd, Suite102)というところ。移民局より少しワイキキ寄りのビルに1階にあります。
ここは通知を受け取った人だけが来る場所のようで、移民局のように並んだりすることはありませんでした。

名前を呼ばれ、質問は
「このグリーンカードを受け取ってから1年以上アメリカ外に出ていたことはありますか?」
だけ。
「No.」
と答え、顔写真と指紋を取って完了です。
前回は自分で写真を用意していかなければならなかったけど、今回はその場で取ってもらえました。以前は耳を出して斜めからだったのですが今回は正面からの写真です。
「耳は整形できないから。」という理由で耳を出して写真を撮ると聞いていたのですが、現在は耳も整形できるのかしら・・・。

とりあえず、これでほっとしました。
後は新しいグリーンカードが送られてくるのを待つだけです

涙・涙の再会



ウサギのロクのため、車を買い換えたのが1ヶ月半前・・・。

新しい車を購入するのだからうれしいはずなのに、3年もお世話になった車に別れを告げるのはかなり辛かった
あまりお掃除もしてあげない私のために本当によく働いてくれました。

今日もいつものように仕事を終え家に向かっていると、目の前に走っている車に目にとまりました。
「あ・・・私が前に乗ってた車と同じ。」
いつものように呟きます。

前彼(車)に未練たらたらって感じです。

お、待てよ。何かがいつもと違う・・・。
あれれこのナンバー見覚えがあるぞ

私の車だぁぁぁぁぁぁ〜〜〜

車が同じ、ナンバーが同じ、間違いな〜い!!!会いたかったよ〜〜〜

狭いハワイだからいつかは再会出来ると思ってはいたけど、その日がこんなに早くに来るなんて!!!

なつかしさとうれしさと申し訳なさで涙が出てきました  

すぐに横に並んで運転している人を見てみると、人の良さそうな落ち着いたおじさんが運転していました。

どうしているかな、ってずっと、ずっと、気になってたんだぁ。
良かった、良い人に買ってもらったみたいで。

新車を購入した先のディーラーの人が
「心配ないよ、絶対良いオーナーを見つけてあげるから。」
って言ってくれてたけど、本当に実行してくれたんだわ

ずっと心にひっかかっていた何かが今日やっと取れました。

タイのサラダ ヤムウンセン



タイの料理の中でも大好きなサラダ ヤムウンセン
タイ料理屋さんに行くとかならずオーダーする1品です。

お店によっては名前が違ったりしますがサラダのメニューの中に”long rice noodle”または”silver noodle”と”lime”の2つの単語が入っていればそれです。

航空会社で働いていた時代、よくバンコクにフライトで行きました。
バンコクは大好きな都市だったので、スケジュールに入ると喜んで行っていました。

だいたいバンコク到着は夜。
到着後、空港からホテルまではクルーバスという乗務員専用のバスに乗せてもらいます。このクルーバスにいつもタイ料理屋さんの人が一人乗り込んできて、乗務員たちが翌日お持ち帰りするタイ料理のオーダーを取ります。
そして次の日のホテルから空港へ行くクルーバスの中で注文した料理を配ってくれるのです。

私はいつもヤムウンセン(300円くらいだっと思う)を注文していました。
タイのフライトを終え帰宅した後、このお持ち帰りした料理で再度「タイ」を味わうのが楽しみでした

今では自分で作ったりもします。

材料は・・・

★春雨(出来れば中華料理用の細くて長いの)
★豚のひき肉 or チキン
★イカ or えび
★セロリ
★パクチ
★玉ねぎ
★にんにく
★唐辛子
★ナンプラー
★砂糖
★ライム
★オイル

作り方です。

1.まずは下準備です。春雨をさっと茹で、半分に切ります。この時、春雨があまり柔らかくなるとおいしくないので、熱湯にさっと入れてすぐにざるにあげます。
2.次にソースを作ります。ナンプラー、唐辛子、砂糖、ライムの絞り汁を混ぜ合わせます。
3.フライパンを熱し、オイルを入れます。暑くなったらにんにくのスライスを入れ、炒めたらにんにくを取り除いておきます。
4.そのフライパンに豚のひき肉 or チキンとイカ or えび、セロリ、たまねぎを入れて軽く炒めます。
5.そこに1の春雨を入れます。
6.火を止めて、2のソースをかけてあえます。
7.6の上に2cmくらいに切ったパクチを乗せて出来上がり

食欲がない時でもライムの酸っぱさのおかげでペロっと食べられちゃいますよ。

ダイエーがドンキに変わる時



ハワイ在住日本人に親しまれたダイエーがドンキホーテに買収されてから月日が経ちましたが、これと言って変わったところもありませんでした。
ところが、一週間ほど前から大改装が始まりました。
まずは外観の色。
オレンジ&緑だったと思うのですが、赤になっていました。

内観も変わっています。
入り口を入ってすぐがこれ。
両サイドを黒いビニールシートでカバーされています。
このシートの間をずっと進むと野菜コーナーがあります。

既に陳列場所などもかなり変わっているため、探し物に時間がかかります。
イラついているお客もちらほら・・・。
「こんなんんじゃ、何がどこにあるかわかりゃーしない!」
店員さんに八つ当たりです。

「一体レジはどこなのよお怒りのお客さま。
「レジの場所は変わっていませんが。」と冷静な店員さん。

ここのところ、お買い物に来ているお客さんの数がかなり少ないような気がするのだけど。
駐車場やレジでも以前のように長く待たなかったし。
改装中はドンキホーテでの買い物を避けている人が多いのかな

いよいよダイエーともさよならだ・・・。

おいどん&目



オーシャンウェディングさんがスポンサーをして下さっている結婚物語・海にこだわり編が佳境を迎えております。

今回主役のおいどんがついにハワイ入りし、毎日肉&スイーツを食べマクっておられます。

ハワイのウェディングには何回も出席させていただきましたが、今回はかなり特別です。
というのも、我々どんなところでウェディングが行われるのかいまいち把握しておりません
それはおいどんと目にしても同じことで、いわば「ミステリーツアー」というより「ミステリーウェディング」でございます。

ウェディング&レセプションが行われる場所はな・なんと日本人初!
うれしい反面、これはかなり怖い
どきどきでございます・・・。

そして、お料理はブッシュ大統領のお食事を担当しているというシェフによるものだそうで、こちらもグルメ・モーハワイ隊としてはとっても楽しみです

結果報告はもちろんモーハワイ上でいたします。
お楽しみに☆

南伊豆 下賀茂温泉



南伊豆にある下賀茂温泉ってご存知ですか?

下賀茂温泉は下田の南、伊豆半島の先端にあります。
伊豆急下田の駅から更にバスで20分ほどかかります。
どこから行くにもちょっと遠い・・・ってのが難点ですが、カウアイ島のハナレイに似ていると言われている弓ヶ浜という長い海岸線を持つビーチがあったりします。

特に大きなリゾートホテルなどはなく、小さなホテル数件とあとは民宿があるだけですが、下賀茂温泉では殆どの宿が源泉を持っていて直接お湯をひいているため、効能が高い上、かけ流しなのです。

3年ほど前に南伊豆 下賀茂温泉でハワイアンイベントがありました。
その時に、現在勤めているスパのPRのため、数日間下賀茂温泉に滞在しました。
地元の人たちは良い人たちばかりで、ハワイから一人で行っていた私にとても親切にしてくれました。伊勢えびやあわびなど、新鮮な魚介類をたらふくいただきました
あんなご馳走は私の人生の中で最初で最後かも?!

先日のこと。
その時お世話になったホテルのオーナーさんたちがJTB提携ホテルの方々の親睦会ということでハワイに来ていました。
3年ぶりに会えてとてもうれしかった

「今度は逆にハワイで南伊豆を宣伝しては?」

という話で、K−JAPANのこの方とコーヒーを一杯のコーナーに出していただくことになりました。
写真はその様子。

一生懸命南伊豆のPRをしている
下賀茂温泉 ホテル河内屋の朝倉さんと、下田温泉 濤亭の土屋さんです。 

とても素敵な町なのでハワイからもたくさんの方に行ってもらいたいです

久しぶりにはまったTV番組



久しぶりに英語で見るTV番組にはまりました

「ハワイにいるのだから英語で見るのは当たり前だろう!」
と思っていらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、私は普段ほとんど日本語放送を見ています。

ただ・・・
いい加減飽きたのです。

新番組を放送している時もあれば、以前に放送した番組を繰り返し流している時も多く
「もうコレ何回も見たって!」ってこともよくあることなのです。

今、放送している番組で「もう見たって。」と思うのは
★おみやさん
★各駅停車の旅
★知ってるつもり
かな。知ってるつもりはかなり古いですよ。
10年近く前のを放送していることもあります。
そんな時に、お笑い芸人の卵なんて登場していると、現在まで全く見たことがないことから成功しなかった(卵は孵化しなかった)ことが分かってしまうのです・・・。

余談はさておき、はまってしまった番組。
それはBounty Hunter DOGという番組です。
主人公はDOG(人です。)で、DOG家族でお尋ね者を探し、賞金かせぎをするという実際のお話しです。西部劇などでよくあるWANTEDってやつです。

私は何故か警察ものが大好きで、日本にいる時は警視庁24時をひいきにしていました。
ハワイに来てからはCOP

今日は日本語放送が面白くなかったのでチャンネルを変えていたところ、やっていることはCOPなんだけど、登場人物が長髪のやけに強面。
更にしばらく見ていて分かりました。
以前ローカルの友人たちが
「お尋ね者を探して旅しているグループがハワイに来ているよ。」
と話していた番組だってこと。

舞台がハワイの回がいくつもあり、見覚えのある場所がテレビに流れています。
ある犯罪者を追ってアパートの聞き込みをしている場所が編集長のアパートの裏だったりして

本当に彼らはすごい
もちろんプロだから当たり前だけど、犯罪者をただ捕まえるだけでなく、心のケアもしてあげます。女性の犯罪者の場合はDOGの奥さんがなだめたりして家族それぞれの役割があります。久しぶりにTVから目が離せなくなってしまいました。

この番組、かなり面白いですよ。
家族愛なども程よく入っているし・・・。
日本で放送されないかな
私は1日にして、すっかり彼らのファンです