カリストガ温泉に1泊し、朝風呂もしっかり楽しんでゆっくりめの正午のチェックアウト。

29号をセントヘレナへ戻る途中にある、
Castello di Amorosaというお城のワイナリーに寄ることにしました。

観光協会や地元紙で見て、「絶対見てみたい」と思い、予約制の城内見学ツアー(確か一人$25)も申し込んでおきました

広大な敷地に建っているこのお城、道路からは見えません。

童話にでも出てきそうなくねくねの道を入って丘の上に出ると

『ばばーーーん!!!』

と、お城が現れます。

このお城、15年もの月日を費やし、最近出来上がったとのことですが、材料などはほとんどヨーロッパから輸入した年代物。本物です。
そして部屋数はなんと107室
(>と言っても住んでいる人はいないそうで・・・)

そんなに部屋数があるのならホテルにして欲しい〜
そしたら絶対泊まるのに〜〜〜



地下は長〜い迷路のようになっていて、ワインが貯蔵されています。
とにかくすごい数のバレル(樽)が年代別、ワイナリー別に並んでいます。

ここでいくつかワインをテイスティング。
※写真をとったけど、あまりにニヤケているので掲載は控えさせていただきます・・・



他に中世のヨーロッパで実際に使われていた武器や防具、尋問のための道具やしかけなどが見学出来、迫力満点



特に面白かったのは、王さまの悪口や噂をしている人たちを見つけるためのカラクリが施してあるお部屋。なぜか話が筒抜けになっちゃうのです。

も〜
とにかく見どころたっぷりでした。

最後は本格的なワインテイスティングです。
(>もうこの頃にはワインはどうでも良くなっていました。。。)
ここのワインは市場には出ていないそうで、ここで直接買うか、またはオンラインで購入です!

1年に1ケース以上買うと(>詳細はご確認ください・・・)年に数回催されるパーティーに招待していただけるのだそうですが、ヨーロッパのお城で催されていたパーティーを復元したものでとっても素敵なんです

素敵ステキSUTEKI

まるで。。。夢の世界。。。

私も参加したいよ〜〜〜

すっかり酔いしれました



まじでお城に問い合わせしなくっちゃだわ!