友達のご両親とディナーをご一緒することになりました
何が食べたいか聞いてみたけど
「なんでもいいよ。」って。
ソレって逆に悩むんだよな〜。
外国だろうがどこだろうが、とにかく日本食だけ!という私の両親とは反対で、外国に来てまで日本食は食べたくない、というご両親。何が喜ぶかな・・・

悩んだ末、数ヶ月前にマッカリーショッピングセンターに引っ越したソゴンドンに行ってみることにた。ソゴンドンと言えば辛〜い『水豆腐』が有名ですが、現在は炭火焼肉もやっているということなのでBBQ用のテーブルを予約した。

ご両親をホテルにお迎えに行くと、お二人揃って、先日買ったマヌヘアリイでドレスアップしてきていた。ありゃ〜、おろしたての洋服が一晩で焼肉の匂い漬けになっちゃいますね・・・

予約をしていた7時すぎにソゴンドンに到着すると既に行列が出来ていた。
中に入ってびっくり!前の店舗の2倍近くあるんじゃないかな。随分出世しましたね!

やっぱり予約はしておくものです。並んでるいる人たちの横を抜け、すぐに座る事が出来ました。ところが、テーブルに座ったはいいけど、オーダーを取りに来るまで10分くらい待たされた。ソゴンドンにとって、焼肉は新しい事業の上、満席で、従業員の方々もてんてこまい。

やっと飲み物が来てからさらに待つこと10分、炭とお肉がやってきた。
焼き始めてから焼肉のタレを数回頼んだけど、結局最後まで来なかったよ・・・
お肉はおいしかったけど、サービスはいまいちだった。

「やっぱり最初は気心の知れた友達同士で来るべきだったな〜。」
って後悔もしたけど、最後に頼んだ『水豆腐』はおいしいって食べてくれたのでほっとした。また数ヶ月たった頃に行ってみよう。その頃にはきっと従業員の人たちも慣れていることでしょう。