ハワイに来て変わったこと・・・
それは・・・

パイナップルを食べるようになったこと!

日本にいる頃はパイナップルなんて滅多に食べませんでした。
まぁ食べても缶詰くらいなもので、他にもおいしいフルーツがたくさんあったし、わざわざ食べる機会がありませんでした。

昔、母が生のパイナップルをお土産でいただいてきて、切り方が書いてある説明書を一生懸命見ながらさばいていたけど、結局ギブアップしてた。
まさか自分でパイナップルを切るなんて考えたこともありませんでした。(>面倒くさそうだしね。)

ところが、ハワイに来てからはカットフルーツも売っているので、ちょくちょく(>時には毎日のように!)食べるようになりました。
気が向けば丸ごと買ってきて自分でさばいたりもしていましたよ。
慣れればパイナップルをさばくのも意外に簡単で、数分あればカットパイナップルの山盛りができちゃいます

随分食べすぎたこともあり、ここのところあまり食べていなかったのですが、
最近飼い始めたウサギのロクにも食べさせたほうがいいと聞き、せっせと買っています。

ウサギはとてもキレイ好きな動物で、いつも自分の体を舐めてきれいにしています。
ロクなんて自分のトイレが汚れるとトイレに入るのがイヤなのか、トイレの外で用をたしてしまいます?!
その毛づくろいで、自分の毛をいっぱい食べてしまい、排泄されずお腹にたまっちゃうのだそうです。
パイナップルはそのお腹にたまった毛などを溶解する働きがあるそうなんです。

ロクにも少しあげつつ、自分でほとんど食べているのですが、久しぶりにあま〜いパイナップルを食べると忘れていたことを思い出したような感覚で、
「何でもっと食べておかなかったかな〜」と、すっかり病みつきになっています。

こんなにおいしいパイナップルに恵まれているハワイですがドール工場がなくなるんですよね・・・。長年ハワイの産業の一つだったパイナップル、これからどうなるんでしょうね。

よ〜し、今のうちに食べれるだけ食べてやるぅ〜
と、またパイナップル漬けの日々になりそうです。