昨日、寒い寒い札幌から常夏のハワイに戻りまして
1日のんびりさせていただきました♪

大好きなカリフォルニアワインを飲みながら
ついに!
作り置きしておいた餃子を食べつくしてしまいました(^^;

というワケで今日は餃子作りから始まりました。

せっかくなので作ったらすぐに食べたい!

でも朝から餃子???

ってことで閃きました

ブレックファースト・餃子です!

これは私が勤めている航空会社で出していた
ブレックファースト・ブリトーからヒントをいただきました

まずは・・・

卵、チェダーチーズ、生クリーム、塩、胡椒でスクランブルエッグを作ります → #1

餃子のタネとしては、キャベツ、パセリ、豚ひき肉、ナンプラー、卵、
塩、胡椒、醤油、ガーリック、生姜を使います → #2

先日読んだ週刊誌ににんにくが癌に効くって書いてあったので
ガーリックはたっぷり入れましたー。
ちょー単純

では、作り方です

買ってきた餃子の皮に#2を薄く塗り、#1をたっぷり挟んで餃子を作ります。

ハワイで売ってる餃子の皮はかなり分厚いので、まずは軽く水を張ったフライパンに餃子を並べて蒸します。

水分がとんだらオリーブオイルをたっぷりかけて
焦げ目が付くまで焼きます。

すると。。。

ぱりっぱりのおいしい餃子の出来上がり〜

全く期待してなかったののに
このブレックファースト・餃子、めっちゃおいしかった

私の朝食の定番となりそうです