郵便受けを開けたら・・・

IRSからのお手紙発見

先日、TAXリターンの申請したばっかりだから
悪いことしてなくても「どきっ」っとする・・・。

IRSとはInternal Revenue Serviceの略で
アメリカ合衆国内国歳入庁のことです

簡単に言うと、我々の税金を見張ってる機関なワケです。
IRSの調査が入ると、申請分レシート用意して証明しなくてはならないのだとか。
(>まだ調査受けたことないんで分からないけど)

で、封を開けて読んでみると

「指定された口座に税金の返金が出来なかったため
この手紙を受け取ってから数週間でチェックが送られます」

って内容。

慌ててTAXリターンの申請書を引っ張りだして見てみると
私の返金指定の口座番号、間違ってるし

今年はCPA(税理士)変えたからなぁ〜
いい仕事してくれたけど、こんな小さなこと間違われちゃ〜困るよね

アメリカではこの税金の返金を支払いや買い物などいろんな予定に入れ込んでる人も多くて
(>日本で言えばボーナスみたいな感じ)
この返金が遅れるってことは大変なことなんです。

ちなみにハワイ州からも同じお手紙が

ま、私は特に使う予定がなかったからいいけどさっ
次回からはCPA任せにせずに自分でもちゃんとチェックしなくちゃだわ。