Post-3069来年のことを言うと鬼が笑うといいますよね~

ちょっと前に書きましたが、わたしの周りでは来年のメリーモナークの話題でいっぱい。
勝手にOHANAともみさんが主催する「メリーモナーク観戦ツアー」のお手伝いをしています(笑)。いつのまにか?実績が認められ(自分ではそう思いこんでる、幸せもの(^^ゞ、
メリーモナーク担当になりました(これも思い込んでるだけです・はい。)

来年ね~
うちは転勤族だから、どこに住んでいるのかもわからんし、
果たして元気でいるものかもわからんし・・・
人って明日のことなんてわかりませんよね~
先日、岐阜市内で、工事現場の壁が倒壊して、高校生が亡くなってしまいましたよね・
こんな事故に遭うかもしれない、自然災害だって起こっているし。
本当にわからない。

メリーモナーク、果たしていけるのか?
しかも、GWと重なっているため、国際線のフライトは日にちによっては満席なんだそうです。
わたしは、早い時期に「とりあえず」国際線は押さえていました。
しかし、第一希望はキャンセル待ち。
でも、ホノルルまで。
ホノルルからコナまで、どうしよう?
ずっと考えていました。
今なら、ハワイアン航空、5800円?で希望のフライトが空いています。
これが売り切れちゃう日が来るのよね~。

ハワイアンの安いチケットは、変更はできる(1年以内、要・手数料)。
でも、キャンセルした場合は、戻らない。
*この解釈でいいですか???いいと思っているのですが・・・

散々迷ったけど、昨日、お買い上げしました。
エコノミーがなくなると、3倍近い値段のファーストクラス。
これはもったいないもんね~


国際線の第一希望が取れてないのに、これでいいのかな~?
JALのコナ直行便、撤退の影響は大きいですね。
それでも、羽田=ホノルルは予約がいっぱいなんだとか?
(JALの状況はわからないけど、先日の羽田国際線ターミナルオープンのニュースで)
JALさん、がんばって~


鬼に笑われまくりで、来年4月のハワイアン航空、ホノルル=コナ往復を買ってしまったのでした。
で、気付いたこと、予約確認書が日本語になったんですね。
そして、値段も円建て。
7月の終わりごろ、10月のハワイ島行きを諦めて、11月以降のハワイアン、ホノルル=コナについて調べたときは・・・



ドル建て、確認書も英語オンリーでした。
来月、ハワイアンが羽田=ホノルル就航。
日本語対応になるのも当たりまえか???