世の中にはお金を出せば、もちろんこれより美味しいホットドッグも存在するでしょう。私が思いつく限りで、世界で一番安くて美味しいホットドッグは、やはりコスコで食べるポリッシュ(粗挽肉のソーセージ)ホットドッグです。

のっぺりした食感の通常のホットドッグを好む人もいますが、私はポリッシュドッグの粗挽肉のポッキとした歯ごたえと味が好きです。それぞれ2本を味比べしても、その差は歴然です。窓口でオーダーする人たちを観察していても、ポリッシュドッグが圧倒的に売れています。

ソフトドリンク付きで1.5ドルのコスコのホットドッグに勝てるホットドッグを私は知りません。このホットドッグに刻みオニオンをたっぷり乗せ、レリッシュ(ピクルス)、ケチャップとフレンチ・マスタードで味付けします。ホットドッグの具を載せる場所には置いてありませんが、注文する時に好みでサワークラウト(塩漬け千切りキャベツ)を別容器でもらう事ができます。最後に、少し酸っぱいこのサワークラウトを乗せて、ポリッシュ・ホットドッグの出来上がりです。

手ごろに食べられて美味しいときたら、近くに来たならば食べずに帰れません。そんなわけで、今日のランチはコスコのホットドッグでした。デザートのアイスクリーム(1.5ドル)を食べても、わずかに3ドル。懐にやさしく、お腹には満足なコスコのホットドッグ。20年近く食べていても、まったく飽きません。そうそう、帰るときにはドリンクのリフィルを忘れずに。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ








Sauerkraut

ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

4505